Sep 26, 2023

「イラストと詩」その6

今日も1枚描いた。
推敲していると、描きたくなる。

(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


"Illustrations and Poems" Part 6

I drew another piece today.
As I revise, I feel the urge to draw again.

23_09_26a

Posted at 20:04 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Sep 25, 2023

「イラストと詩」その5

また絵を描いた。
22枚描いたときがひとまとまり。

(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


"Illustrations and Poetry" Part 5

I drew another picture.
When I had drawn 22, it felt like a set.
23_09_25a

Posted at 21:01 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Sep 24, 2023

おはぎの季節

毎年、妻がおはぎを作る。
しるこなど、あずき類の食べ物はときどき食べたくなる。4つ食べた。

(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Season of Ohagi

Every year, my wife makes ohagi.
I sometimes crave sweets like shiruko and azuki bean treats. I had four of them.
23_09_244a

Posted at 19:41 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Sep 23, 2023

A4の紙をA6の紙4枚に分割する

厚さ1.5mmもあるので、きれいに切るのはどうするか、インターネットで調べてやってみた。
しかし、カッター1本でうまく切るのは難しい。絵を描くだけなので周りはぎざぎざでもいいが、手持ちの裁断機でやってみたら、とてもうまくいった。
写真で周りがけばだっているところは、手作業でやった切断線。
普通の裁断機でやるとぴたっときれいに切れた。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


I divided an A4 sheet of paper into four A6 sheets.
Since it was 1.5mm thick, I looked up on the internet how to cut it cleanly and gave it a try.
However, it was difficult to cut it neatly with just one cutter.
Since I was only drawing a picture and didn't mind rough edges, I tried it with my handheld paper cutter, and it worked very well.
The cut lines I did by hand were where the photo edges were uneven.
When I used a regular paper cutter, it cut perfectly and neatly.

23_09_24a

Posted at 20:02 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Sep 22, 2023

鉛筆画の道具がそろった

コンテとめ液というのは、鉛筆の芯の粉を定着させるためにいいように思ったので、買っておいた。A4判の厚さ1.5mmのケント紙も届いた。
A6判に切って使えばだいぶ持ちそう。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


I have all the tools for pencil drawing

I bought Conte and fixative, thinking they would be useful for fixing the pencil lead powder. I also received Kent paper, which is A4 size and 1.5mm thick.
If I cut it into A6 size, it should last quite a while.
23_09_22a

Posted at 20:36 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Sep 21, 2023

「イラストと詩」その4

今日はリモートワークをやっていた。
ケント紙の厚いのが届いたので、さっそくまた1枚描いてみた。

(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Illustrations and Poems Part 4
Today, I was working remotely.
A thick sheet of Kent paper arrived, so I promptly tried drawing another piece.

23_09_21aa

Posted at 20:01 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Sep 20, 2023

「イラストと詩」その3

鉛筆画の道具なども揃ったので、「イラストと詩」のシリーズを進めることにした。
あと、19枚イラストを描けば、『ぐわらん洞』と同じページ数になる。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Illustrations and Poems Part 3

Now that I've gathered all the necessary tools for pencil drawing, I've decided to continue the "Illustrations and Poems" series.
Additionally, if I draw 19 more illustrations, it will be the same number of pages as "Gwaran Cave."

23_09_20a

Posted at 17:13 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Sep 19, 2023

芯の硬さが12種類の鉛筆

通販で6Bから4Hまでの硬さの芯の鉛筆、12本1セットというのを買ってみた。
昨日、「イラストと詩」のページを作ってみて、詩の挿絵としていろいろ描いてみようかな、ということで道具揃え。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)

A set of 12 pencils with core hardness ranging from 6B to 4H


I bought a set of 12 pencils with core hardness ranging from 6B to 4H online. Yesterday, I decided to create a page for "Illustrations and Poetry" and thought it would be nice to try various drawings as illustrations for poems, so I gathered my tools.

23_09_19a

Posted at 19:42 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Sep 18, 2023

「イラストと詩」の小冊子

『ぐわらん洞』(写真と詩の組み合わせ)が小ぎれいにできたので、「イラストと詩」の組み合わせの小冊子もいずれ作ることにした。
このページは下品ですみません。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


A Brochure of "Illustrations and Poems"

Since "Gwaran Cave" (a combination of photos and poems) has turned out nicely, I have decided to eventually create a brochure that combines illustrations and poems as well.
I apologize if this page is indecent.

23_09_18a

Posted at 16:20 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Sep 17, 2023

ツマグロヒョウモン(Argyreus hyperbius)

今日はアゲハチョウとツマグロヒョウモン(Argyreus hyperbius)が撮れた。
ツマグロヒョウモンはいつも見かける場所。
一度見かけた場所には同じチョウが現れる。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Today, I was able to capture a swallowtail butterfly and an Argyreus hyperbius.
Argyreus hyperbius is always seen in the same place.
Once you've seen it in a particular spot, the same butterfly appears there again.

23_09_17a

Posted at 15:03 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Sep 16, 2023

サングラス

このごろ、日射しがあると眩しい感じがして、サングラスを買った。
普通のメガネをかけたまま、また上にかけるタイプなので面倒くさがり屋に向いているだろう。
後で試してみよう。通販で1800円ぐらいだった。

(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Sunglasses

Lately, I've been feeling dazzled when there's sunshine, so I bought sunglasses.
They're the type that you can wear on top of regular glasses, which should be convenient for lazy people like me.
I'll try them out later. I got them for about 1800 yen through online shopping.

23_09_16a

Posted at 15:49 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Sep 15, 2023

夏の木立

まだ猛暑が続いている。
いつもの年だと今ぐらいは晩夏の雰囲気だろうか?
近所の夏の木立を撮る。

(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Summer Grove

The intense heat still lingers.
Is it around this time of year that we typically have a late summer atmosphere?
I take a photo of the nearby summer grove.

23_09_15a

Posted at 19:54 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Sep 14, 2023

『顔面島』が10冊届く

『顔面島 〜とかげ荘 第二話』が10冊、届いた。
友達には分冊版(上、中、下)の3冊を送付済みなので、これは外部の読者を対象にしている。
そのうちオンラインで買えるようにしておきたい。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


"Face Island" Arrives in 10 Copies

"Face Island - Tokage Manor Chapter Two" has arrived in 10 copies.
I've already sent the three separate volumes (top, middle, bottom) to my friends, so this batch is intended for external readers.
I'd like to make them available for purchase online soon.

23_09_14a

Posted at 16:34 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Sep 13, 2023

アゲハチョウの飛翔

今朝の散歩では珍しくアゲハチョウが飛んでいるところが撮れた。
じっとして、来るのをもう少し待てば、とまっているところを撮れたかもしれない。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Flight of the Swallowtail Butterfly

During this morning's walk, I was able to capture the unusual sight of a swallowtail butterfly in flight.
If I had stayed still and waited a little longer, I might have been able to capture it while it was perched.

23_09_13a

Posted at 16:06 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Sep 12, 2023

Linuxラップトップ

日常、デスクトップパソコンでOSはLinuxのものを使っている。
ラップトップもLinuxをインストールできるので、インストールしておいて外でパソコンを使うときもLinux。バッテリーを取り換えたラップトップも、Linuxのディストリビューションの一つであるUbuntuを入れてある。
インストールの仕方はインターネットで調べればわかると思う。

(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Linux Laptop


In my daily life, I use a Linux-based operating system on my desktop computer.
I also have Linux installed on my laptop so that I can use it when I'm on the go.
Even on my laptop with a replaced battery, I have Ubuntu, one of the Linux distributions, installed.

You can easily find instructions on how to install Linux on the internet if you're interested.
23_09_12a

Posted at 19:16 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Sep 11, 2023

東の雲

今日はテレワークをしていた。
写真は朝の雲。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Eastern Clouds

Today, I was teleworking.
The photo is of the morning clouds.

23_09_11a

Posted at 23:34 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Sep 10, 2023

ノートパソコンのバッテリー交換

今日、替えるバッテリーが届いたので、バッテリー交換をした。
手順は、ネジを外す(10個だった。星型ドライバT5のサイズだった)。
カバーをはずして、壊れたバッテリーのネジ(プラスネジ2個だった)をはずして取り出し、届いた新品のバッテリーを装着。
この手順はビデオがYouTubeにたくさんあるので、見ておく。
写真は、開けたところ。無事修理は終わった。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Laptop Battery Replacement

Today, the replacement battery arrived, so I performed the battery replacement.
The procedure involved removing screws (there were 10 of them, and they were the size of a Torx T5 screwdriver).
I removed the cover, unscrewed and removed the two Phillips screws securing the old, malfunctioning battery, and then installed the new battery that had arrived.

There are plenty of videos on YouTube demonstrating this procedure, so it's a good idea to watch those.
The photo shows the laptop opened up.
The repair was successful, and everything is now working fine.

23_09_10a

Posted at 14:21 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Sep 09, 2023

ノートパソコンのバッテリー故障

外で使っていたノートパソコンの充電ができなくなってきたので、持ち帰ってきた。
バッテリーだけ取り換えればいいと思う。まだ買ってから5年経っていない。
通販で頼んでおいた。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Laptop Battery Malfunction

The battery of my laptop that I was using outside has stopped charging, so I brought it back home.
I think I just need to replace the battery.
It hasn't been five years since I bought it.
I ordered a replacement online.

23_09_09a

Posted at 20:54 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Sep 08, 2023

写真と詩(その20)

「写真と詩」のシリーズもあと2枚だろう。正確にわからなくなってしまった。 重複したらごめんなさい。
『ぐわらん洞』は入手できるようにしたい。また今年出す詩集には、1章として収録するつもり。
「イラストと詩」のシリーズも、もし進んだら来年に刊行する予定の詩集に入れる予定。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Photos and Poetry (Part 20)

There are only two more pieces left in the "Photos and Poetry" series, or so I think.
I've lost track of the exact count.
I apologize if there's any repetition.
I want to make "Gwaran Cave" subscribable. It's intended to be included as a chapter in this year's upcoming poetry collection. I also plan to include the "Illustrations and Poetry" series in next year's poetry collection if it progresses.

23_09_08a

Posted at 09:38 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Sep 07, 2023

いたずら描き

絵心はなかったが、このごろ絵というものは変わったものだな、という感じがあった。
なんとなく絵を描くこのごろ。写真はいたずら描き。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Doodling

I didn't have any artistic talent, but lately, I had a feeling that art was strange.
Lately, I've been doodling for no particular reason.
Drawing pictures is my little mischievous pastime.

23_09_07a

Posted at 19:42 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Sep 06, 2023

今年の錦蝶

今年は錦蝶(Bryophyllum delagoense)を木炭に植えてみた。小さくまとまって、部屋のなかではこれぐらいがいい。
『顔面島 〜とかげ荘 第二話』を10冊注文しておいた。費用は以下のとおり。

----『顔面島 〜とかげ荘 第二話』10冊----- (製本直送.comで)
A5判、164ページ、並製、表紙カラー、マット加工
で、1冊1,205円×10-1,205円(割引分)=10,845円、配送料770円で
合計11,615円(税込み)

----------------------------------------
現在まで『顔面島 〜とかげ荘 第二話』製本費用総計(現在まで11冊製作) 1,535円+11,615円=13,150円(税込み)
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です。植物名が曖昧ですが、実際にはフシチョウといいます。「錦蝶」をwikipediaで調べると出てきます)


This Year's Kalanchoe

This year, I tried planting Kalanchoe (Bryophyllum delagoense) in charcoal.
They grow compactly, and this is just right for inside the room.

I pre-ordered 10 copies of "Facial Island - Tokage Manor Chapter Two." The cost breakdown is as follows:

---- "Facial Island - Tokage Manor Chapter Two" 10 copies ---- (from bookbindingdirect.com)
A5 size, 164 pages, perfect binding, full-color cover, matte finish
So, 1 copy costs 1,205 yen × 10 - 1,205 yen (discount) = 10,845 yen, plus a shipping fee of 770 yen,
for a total of 11,615 yen (including tax).

Total bookbinding cost for "Facial Island - Tokage Manor Chapter Two" up to now (11 books made so far):
1,535 yen + 11,615 yen = 13,150 yen (including tax).
23_09_06a

Posted at 17:39 in indesign | WriteBacks (0) | Edit

Sep 05, 2023

詩とイラスト

ずっと、詩を書くときに自動筆記的な書き方を試しているが、詩と写真に続いて「詩とイラスト」も試すことにした。
自動筆記はおもしろいが、読んでも何のことかわからない人も多いと思う。
『顔面島』の合本は、小冊子形式のときに友達には送ってあるので、「外」向けでまず10冊ぐらい作ることにする。

(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Poetry and Illustrations

I've been experimenting with an automatic writing style for a long time when writing poetry, but now I've decided to also try "poetry and illustrations" following poetry and photography.

Automatic writing is intriguing, but I think many people won't understand it even if they read it.
I've already sent the collected edition of "Facial Island" to my friends when it was in booklet format, so this time I'll make about ten copies for the "outside" audience first.
23_09_05a

Posted at 18:08 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Sep 04, 2023

いろいろな形の雲

今日は朝、雨が降ってからだんだん晴れてきた。
東京は少しだけ気温が下がったようだ。蒸し暑いが。
昨日、東の空に浮いていたいろいろな形の雲。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Various shapes of clouds

This morning, after the rain, it gradually cleared up.
It seems like the temperature in Tokyo has dropped just a bit. It's still humid, though.
Yesterday, there were various shapes of clouds floating in the eastern sky.

23_09_04a

Posted at 13:20 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Sep 03, 2023

「顔面島」合本のチェック本が届いた

チェックといっても、表紙がちゃんとなっているかどうかを確かめればいい。
うまく一発で決まったようだ。
今回はすっきりとした表紙にしてみた。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


The proof copy of the "Facial Island" compilation has arrived

When I say "proof," all I need to check is if the cover looks good.
It seems to have been decided in one go.
This time, I tried to make a clean cover.

23_09_03a

Posted at 08:39 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Sep 02, 2023

今日の日の出

今日は快晴。
日の出の時刻に起きた。なんだか湿度が低いようだ。
腕立て伏せを毎日36回ずつやっていたら、このごろ無駄に筋肉が付いてきたようだ。
『顔面島』(上中下合本)のチェック本は今日届きそう。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Today's Sunrise

It's a clear day today.
I woke up at the time of sunrise. It seems like the humidity is low today for some reason.
Lately, it seems like I've been gaining muscle for no reason, doing 36 push-ups every day.
The collected edition of "Face Island" (Vol. 1-3) should be arriving today.

23_09_02a

Posted at 08:01 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Sep 01, 2023

アオスジアゲハ

昨日、アオスジアゲハの写真が撮れた。
近所でもたまに見かけたが、撮ったのは初めてだと思う。
旅先で撮ったことはある。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Sarpedon Blue Butterfly (Graphium sarpedon)

Yesterday, I was able to capture a photo of the Sarpedon Blue Butterfly (Graphium sarpedon).
I've occasionally seen them around my neighborhood, but I believe it was the first time I managed to take a picture of one.
I have taken photos of them during my travels before.

23_09_01a

Posted at 10:28 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 31, 2023

ランタナにとまるヤマトシジミ

今日も猛暑で、散歩しにくい。
しかし、近所でアオスジアゲハとヤマトシジミの写真が撮れた。
ランタナにとまるモンシロチョウは何枚か撮ったがシジミチョウは初めて。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Zizeeria maha Resting on Lantana

It's scorching hot again today, making it difficult to go for a walk.
However, I managed to take photos of a Holly Blue and Zizeeria maha in the neighborhood.
While I've captured a few shots of Small Whites resting on the lantana before, it was my first time photographing a Zizeeria maha.

23_08_31a

Posted at 16:11 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 30, 2023

『顔面島』の表紙

チェック本の『顔面島』表紙。
いつものような全面写真ではなく、小さく画像をあしらった。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


The Cover of "Face Island"

The cover of the check copy of "Face Island."
Unlike the usual full-face photo, it featured a small image.
23_08_30a

Posted at 20:12 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 29, 2023

InDesign支払い

そろそろIndesignのサブスクの引き落としの時期。
年間で税込み28,776円かかる。画像を扱うソフトはThe GIMPという無料のソフトを使っているのでDTPではこの費用がかかるのみ。
10冊作ったとして、1冊2,878円分かかる感じ。
今年はあと5冊ぐらい作る予定。下のように推敲のためのプリントが溜まっている。 (下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


InDesign Payment

It's almost time for the InDesign subscription payment to be deducted.
It costs ¥28,776 including tax annually. The software for handling images is a free program called "The GIMP," so this expense is only for DTP.
If we make 10 books, it's like each one costs ¥2,878.
We plan to make about 5 more books this year. We have accumulated prints for proofreading as shown below.

23_08_29a

Posted at 20:15 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 28, 2023

月の夜

今日はリモートワークをしていた。
少し曇っていたが、気温はわずかに下がりつつある感じがある。
南方向に月が昇っている。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


The Moonlit Night

Today, I was working remotely.
It was a bit cloudy, but there was a slight feeling of the temperature dropping.
The moon is rising in the southern direction.

23_08_28a

Posted at 19:11 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 27, 2023

『顔面島』合本を注文する

顔面島は『とかげ荘』シリーズの第二話に当たる。 現在までこのシリーズは350枚(400字詰め原稿用紙)を書いてあるが、「顔面島」はそのうちの210枚分で、半分以上を占める。このシリーズはまだ続くが、舞台が一定であることもあり、この部分を1冊にすることにした。 次の週末までにはチェック本ができるだろう。
表紙の画像のピクセル計算は、表計算マクロを作るまでもなく、下の写真のように過去のものをコピーして、アナログ計算することにした。
今回の費用は、下のようである。

----『顔面島 〜とかげ荘 第二話』1冊----- (製本直送.comで)
A5判、164ページ、並製、表紙カラー、マット加工
で、1冊1,205円×1=1,205円、配送料330円で 合計1,535円(税込み)
----------------------------------------

(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Ordering the Omnibus of "Face Island"

'Face Island' corresponds to the second episode of the 'Lizard Manor' series. Up to now, I have written 350 sheets (400 characters per page) for this series, but 'Face Island' accounts for 210 of them, which is more than half.
This series is still ongoing, but due to the consistent setting, I decided to compile this part into one book.

I should have the proof copy ready by the next weekend.

As for calculating the pixel dimensions of the cover image, I decided to do an analog calculation by copying a past image, without the need to create a spreadsheet macro, as shown in the photo below.

The cost for this edition is as follows:
---- 'Face Island ~ Lizard Manor Episode Two' 1 copy ---- (via bindandship.com)
A5 size, 164 pages, paperback, full-color cover, matte finish 1 copy for 1,205 yen × 1 = 1,205 yen, plus 330 yen for shipping, for a total of 1,535 yen (tax included)
----------------------------------------
23_08_27a

Posted at 16:57 in indesign | WriteBacks (0) | Edit

Aug 26, 2023

オオボウシバナ

灰皿町のpecoさんからいただいたオオボウシバナが咲いた。
花の大きなツユクサ(Commelina communis var. hortensis)。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


I received a Commelina communis var. hortensis from Peco in Ashtray Town, and it has bloomed.
It's a large-flowered spiderwort.

23_08_26a

Posted at 09:14 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 25, 2023

ハスの実

散歩中に道端で撮ったのだが、このハスの実はなんか変な感じ。
鬼面人を驚かすたぐいの感じだが、『顔面島』の表紙に向いているかもしれない。 テストでモノクロ化して、縁取りしてみた。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Lotus Seedpod

I took this picture by the roadside during a walk, but there's something strangely intriguing about this lotus seedpod.
It has a kind of eerie quality that might be suitable for the cover of "Face Island." I decided to test it by converting it to black and white and adding an outline.

23_08_25a

Posted at 10:20 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 24, 2023

シジミチョウの写真を加工してみる

シリーズの幻想小説の第2話「顔面島」を1冊にする作業をやりはじめた。
上中下、3冊作っていったが、エピソードを並べる小題をつけて1冊にする。
小さい写真を小題のページに入れようと思うが、試しにシジミチョウをモノクロにして加工してみた。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


I'm going to edit a photo of a Lycaenidae

I've started working on consolidating the second episode, 'Face Island,' of the fantasy novel series into one book.
I initially created three volumes for the top, middle, and bottom sections, but now I'm organizing the episodes and putting them together into a single book.
I plan to insert small photos onto the pages for the episode titles, and as an experiment, I've tried processing a Lycaenidae into black and white.

23_08_24a

Posted at 19:18 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 23, 2023

シジミチョウ

午前中は、にわか雨が降ったり日が当たったりで、ここ数日の気候だった。
でも、この暑さ続きではあまりゆっくり散歩をするのはよくないと感じる。
道端のチョウたちはいつもと変わらず活発。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Lycaenidae

In the morning, there was intermittent rain and sunshine, which had been the weather for the past few days.
However, with this ongoing heat, I didn't feel like taking a leisurely walk.
The butterflies along the roadside were as lively as ever.

23_08_23a

Posted at 17:00 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 22, 2023

またまた日の出の写真

今日はまた日の出の時刻に起きて、ベランダで写真を撮った。
猛暑が続いているが、いっとき学習をしながら汗をかいてTシャツを替えてから、冷房を始めることにしている。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Another sunrise photo

Today, I woke up at the time of sunrise once again and took photos on the balcony.
Despite the intense heat continuing, I've decided to start the air conditioning after a short study session and changing my T-shirt while sweating.

23_08_22a

Posted at 18:06 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 21, 2023

朝から入道雲

今朝は日の出時間より遅く起きた。
東の空には、積乱雲が崩れたような形になっている。
朝の散歩中、こんな形の雲がたくさん見えて楽しい。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Cumulus clouds from the morning

I woke up later than the sunrise time this morning.
In the eastern sky, there are clouds that resemble broken cumulonimbus clouds.
It was delightful to see many clouds of this shape during my morning walk.

23_08_21a

Posted at 09:36 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 20, 2023

今朝も朝日の写真

今日も朝日の写真が撮れた。
荒れた気候も収まり、安定した猛暑の日が続く。
たぶん、この暑さは散歩するだけでもエネルギーを消耗させる。
なんか英語の勉強が楽しくなってきている感じがある。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Morning Sun Photos Again This Morning

I was able to capture morning sun photos again today.
The unsettled weather has subsided, and hot and stable days continue.
Perhaps even just going for a walk in this heat uses up energy.
I feel like studying English has become more enjoyable.

23_08_20a

Posted at 17:20 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 19, 2023

今日の朝焼け

今日も起きると朝焼けが見えた。
朝方は暑さはそれほどでもなく、日が昇るころは鳥がたくさん鳴いていてベランダに立つとおもしろい。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Morning Glow Today's morning, too, revealed a sunrise.
In the early hours, the heat isn't too intense, and as the sun rises, the birds are singing plentifully.
It's fascinating to stand on the balcony.

23_08_19a

Posted at 08:01 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 18, 2023

写真と詩(その19)

台風が去ったが、当分猛暑だとの天気予報。
「写真と詩」のシリーズは、あと3枚だろうか?
イラストなんかうまく描ければ、「イラストと詩」もおもしろいかもしれない。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Photos and Poems (Part 19)

The typhoon has passed, but the weather forecast predicts intense heat for a while.
I wonder if there are only three more pieces left in the "Photos and Poems" series?
If I could draw illustrations skillfully, maybe "Illustrations and Poems" could be interesting too.

23_08_18a

Posted at 09:10 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 17, 2023

写真と詩(その18)

どのページをここに出したか忘れたうえに、ページ数も消してあるので、さかのぼって見た。
これであと4枚になるのだろうか。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)



Photos and Poems (Part 18)

Having forgotten which pages I placed here and even erased the page numbers, I looked back to trace them.
I wonder if there are only four pages left after this.

23_08_17a

Posted at 21:01 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 16, 2023

朝のお天気雨

朝、起きると、東に太陽が昇っているのに、激しい雨が降っていた。
この後は一日雨が降ったりやんだり。暑かった。
写真に雨粒が写っていておもしろい。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Sun shower

In the morning, when I woke up, despite the sun rising in the east, there was a heavy rain falling.
The rest of the day alternated between rain and stopping. It was hot.
It's interesting that raindrops are captured in the photo.

23_08_16a

Posted at 20:09 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 15, 2023

vesselのドライバ

先日、孫がパソコンを製作するというので、一緒に秋葉原に行った。
愛用していたプラスドライバがどういうわけか部屋で見つからないので、機会があれば買おうと思っていた。千石電商に寄って、写真の大きなほうを買った。
なんとなく、小回りが利く感じのものが欲しくなって小さなものは通販で買った。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Driver of the vessel

The other day, I went to Akihabara with my grandson because he wanted to build a computer.
I couldn't find my favorite Phillips screwdriver for some reason in the room, so I had planned to buy one if I had the chance.
I stopped by Sengoku Densho and bought the larger one in the photo.
Somewhat impulsively, I wanted something that had better maneuverability, so I bought a smaller one online.

23_08_15a

Posted at 19:16 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 14, 2023

サルノコシカケ

近所の公園にサルノコシカケが生えていた。
山の中の切り株などで出くわすものだ。がっちりしていて、本当に猿が腰かけてもいいほどしっかり木に着いている。
今日も台風前で不安定な天気だが、おおむね晴れている。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Bracket fungus

There was a Bracket fungus growing in the nearby park.
It's commonly found on tree stumps in the mountains and such. It's sturdy, firmly attached to the tree, and could easily support a monkey sitting on it.
Despite the unstable weather due to an approaching typhoon, it is mostly sunny today.

23_08_14a

Posted at 16:55 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 13, 2023

写真と詩(その17)

通番が正確かどうかわからなくなってしまったが、たぶん17枚目。
このInDesignの雛形で、モノクロにした写真を使い言葉を添えるシリーズができるな、と思う。カラーでも可能。多少制作費が高くなるが。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)



Photos and Poetry (Part 17)

I've lost track of whether the sequence number is accurate, but probably the 17th piece.
With this InDesign template, a series of photos turned monochrome, accompanied by words, can be created. It's also possible in color, although it might increase production costs slightly.
23_08_13a

Posted at 17:58 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 12, 2023

日の出

また日の出の時刻に起きた。
今日は顔面島3冊分をまとめた合本のテスト本を仕上げたくなってきた。
たしか400字詰め原稿用紙で210枚だと思う。これはシリーズ中の第2話だが、舞台が比較的にまとまっているので1冊にしてみることにした。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Sunrise

I woke up again at sunrise.
Today, I'm starting to feel the urge to finish the test copy of the compiled edition that combines three volumes of Ganmen Island.
I believe it's around 210 pages on 400-character manuscript paper.
This is the second episode in the series, but since the setting is relatively cohesive, I've decided to make it into one volume.

23_08_12a

Posted at 09:24 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 11, 2023

夏の木立ち

今日はよく晴れている。
来週初めは台風が来るらしい。
近所の小さな公園で撮った木立ち。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Summer Grove

Today is clear and sunny.
It seems that a typhoon will come early next week.
A grove of trees captured in a small nearby park.
23_08_11a

Posted at 18:09 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 10, 2023

『ぐわらん洞』の増刷分ができてきた

50冊、注文してあった『ぐわらん洞』ができてきた。
今日はここ数日の天気に比べると、安定して晴れた。
小説、詩集などの推敲をしているが、まだだいぶかかりそう。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


The reprints of "Guwaran Cave" are ready

The 50 copies of "Guwaran Cave" that were ordered have been completed.
Today's weather is more stable and sunny compared to the past few days.
I've been revising novels, poetry collections, and more, but it seems like there's still quite a bit of work left to do.

23_08_10a

Posted at 21:01 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 09, 2023

ペンタスの花にとまるチャバネセセリ

昆虫の写真が続くが、今朝はチャバネセセリが撮れた。
日射しがあるのに雨が降る、という変な天気が昨日から続いている。
オンデマンド製本に追加注文した『ぐわらん洞』の50部が届くというメールが、業者から来た。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Chabane Swallowtail Resting on Pentas Flower

The series of insect photos continues, and this morning I was able to capture a Chabane Swallowtail.
The strange weather continues from yesterday, with rain falling despite the sunny conditions.
An email arrived from the supplier, notifying that an additional 50 copies of "Gwuran Cave," which were ordered for on-demand binding, have been delivered.

23_08_09a

Posted at 15:11 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 08, 2023

珍しくアゲハチョウが撮れた

昨日、アゲハチョウが飛んでいたので、すぐにスマホで撮った。
アゲハチョウが近くで撮れるのは珍しい。
柑橘類が好きなチョウ。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


I was able to capture a rare swallowtail butterfly
Yesterday, a swallowtail butterfly was flying around, so I quickly took a picture with my smartphone.
It's rare to be able to get such a close shot of a swallowtail butterfly.
They are butterflies that love trees of citrus fruits.

23_08_08a

Posted at 09:04 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 07, 2023

真夏の雲

台風の影響か、遠くで雷が鳴ったり、天気雨が降ったりする。
たいてい荒れた天気の後の雲は鮮明に見える。
真夏らしい積乱雲がもくもく空に湧いている。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Midsummer Clouds

Perhaps influenced by a typhoon, distant thunder rumbles and showers of summer rain fall intermittently.
Typically, after stormy weather, the clouds appear vividly clear.
Puffy cumulonimbus clouds, characteristic of midsummer, are bubbling up in the sky.

23_08_07a

Posted at 16:52 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 06, 2023

落ち蟬

そろそろ落ち蟬を道端で見る時季になってきた。
地面でもがいていて、拾って灌木の枝などに置いてやっても、道に落ちてしまう。 手に載せて撮ってみた。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Cicadas Falling

It's about that time of the year when you start seeing cicadas falling on the roadside.
They struggle on the ground, and even if you pick them up and place them on the branches of bushes, they end up falling back onto the road.
I tried placing one on my hand and took a picture.

23_08_06a

Posted at 21:15 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 05, 2023

今日の日の出

光の具合によっては一眼レフカメラの標準設定でも、太陽が形がよく撮れるようだ。
ちょうど日の出の時刻で窓から日の出が見えたので撮る。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Sunrise Today

Depending on the lighting conditions, even with the standard settings on a DSLR camera, the sun appears beautifully captured.
I took a photo as I could see the sunrise from the window precisely at the time of sunrise.

23_08_05a

Posted at 06:34 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 04, 2023

写真と詩(その16)

「写真と詩」の16枚目。
このレイアウトは今後使えそうな気がする。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Photos and Poems (Part 16)

The 16th installment of "Photos and Poems."
I feel like this layout could be useful in the future.

23_08_04a

Posted at 09:22 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 03, 2023

ランタナにとまるモンシロチョウ

暑いなか、散歩していると、ランタナの花のあたりにモンシロチョウが飛んでいた。
ランタナとモンシロチョウの組み合わせはよく見かける。
都会のチョウを捉えた写真を集めるのもおもしろそう。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


A White Butterfly on Lantana

While taking a walk in the heat, I noticed a white butterfly fluttering around the Lantana flowers.
The combination of Lantana and butterflies is a common sight.
It seems like it would be interesting to collect photos of urban butterflies.

23_08_03a

Posted at 18:59 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 02, 2023

積乱雲

昨日、「天気の図鑑」展という展覧会を見て、ちょうど雷雨に遭った。
にわか雨だったので、濡れなかったが雷鳴が響いていた。
今日も空に積乱雲が見られる。写真は夕方、北方に見える積乱雲。

『ぐわらん洞』は小冊子で扱いやすいし、送りやすいので50冊増刷しておいた。 今回の費用は下のとおり。

----『ぐわらん洞』50冊----- (製本直送.comで)
A5判、24ページ、コート紙(グロス)使用、中綴じ
で、1冊237円×50-(237円×5)=10,665円、配送料770円で 合計11,435円(税込み)
50冊だと10%引きになるようだ。
----------------------------------------
現在まで『ぐわらん洞』製本費用総計(現在まで81冊製作)
477円+7,525円+10,665円=18,667円(税込み)
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Cumulonimbus Clouds

Yesterday, I went to see an exhibition called "Weather Encyclopedia" and happened to encounter a thunderstorm.
It was a sudden shower, so I didn't get wet, but the thunder was roaring.
Today, I can still see cumulonimbus clouds in the sky.
The photo shows cumulonimbus clouds visible in the northern sky during the evening.

I printed an additional 50 copies of the booklet "Guwarandō" because it's easy to handle and send.
The expenses for this printing are as follows:

---- "Guwarandō" 30 copies ---- (through Seihon Chokusō.com)

A5 size, 24 pages, coated paper (glossy) used, perfect-bound So, 1 copy costs 237 yen, and for 50 copies, it's 10,665 yen - (237 yen × 5) = 10,665 yen, plus a delivery fee of 770 yen, making a total of 11,435 yen (including tax). It seems there's a 10% discount for ordering 50 copies.

Total booklet printing expenses for "Guwarandō" so far (51 copies produced until now):
477 yen + 7,525 yen + 10,665 yen = 18,667 yen (including tax).

23_08_02a

Posted at 19:41 in indesign | WriteBacks (0) | Edit

Aug 01, 2023

近所の新規出店

このごろ近所の新規出店で、マフィンを買ってきたのが、置いてあった。
なんかおいしくて量がある。
今日は一時雷雨だったが、孫たちとデパートの展示会に行ってきた。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Newly Opened Shop in the Neighborhood

Lately, there's been a newly opened shop in the neighborhood, and I bought some muffins from there.
They're delicious and they come in generous portions.
Today, despite a brief thunderstorm, I went to the department store exhibition with my grandchildren.

23_08_01a

Posted at 20:13 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 31, 2023

写真と詩(その15)

今日はテレワークをしていた。
「写真と詩」は15枚目、すでに『ぐわらん洞』という小冊子になっているが。
製本代も安いので、もうじき50部増刷しようと思う。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Photos and Poems (Part 15)

Today, I was working remotely from home.
"Photos and Poems" is now in its 15th installment and has already been compiled into a booklet called "Gwaran Cave."
Printing costs are affordable, so I'm planning to soon reprint an additional 50 copies.

23_07_31a

Posted at 20:13 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 30, 2023

お台場のサウナ

今日は灰皿町のSkypeのミーティングに出られなかった。
お台場のサウナに息子と孫と行っていたため。
昨日、『ぐわらん洞』が30冊できてきた。妻が「ギャランドゥ」みたいと言っていた。94円で送れるのでいい感じ。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Odaiba Sauna

Today, I couldn't attend the Skype meeting in Haizara-cho.
That's because I was at Odaiba Sauna with my son and grandchild.
Yesterday, I managed to make 30 copies of "Guwaran Cave." My wife said it looks like "Gyalandu." It's going well as I can send it for 94 yen.

23_07_30a

Posted at 22:00 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 29, 2023

真夏の日の出

早起きしたら、ちょうど日の出に出合った。
朝から暑いが、一度窓を開けて空気を入れ換える。
梅雨が明けてから晴れた日が続いている。
スマホで近所を検索していたら、フィンランドサウナという文字に目が止まった。
もう一件は、銭湯で500円足すとサウナに入れるところ、サウナが盛り上がっているのでこの辺でも増えてくるかもしれない。一度行ってみよう。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です。翻訳ではサウナが銭湯代+サウナ代で入れるように読めますが、日本語では2つの施設について書いていて、サウナ専門の施設は2人で、6000円ぐらいすると思う)



Sunrise on a Midsummer Day

When I woke up early, I happened to encounter the sunrise.
It's already hot in the morning, but I opened the window once to let some fresh air in.
Ever since the end of the rainy season, we've been having sunny days continuously.

As I was searching the neighborhood on my smartphone, my eyes caught the word "Finnish Sauna."
There seems to be a growing interest in saunas around this area, where a certain public bath allows you to access the sauna by adding 500 yen.
It might be fun to give it a try.
23_07_29a

Posted at 08:59 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 28, 2023

盛夏

セミの鳴き声で、どれくらい夏が進んだかを感じる。
地域によって違うだろうし、セミがいないところもあるだろうとは思うので、日本の中部地方限定だろうか。
初夏、ニーニーゼミ、続いてアブラゼミが鳴きだす。クマゼミが盛んに鳴くころは盛夏で夏休みが始まる小学生時分のわくわくした気分を思い出す。ミンミンゼミが鳴くと、夏が深まった感じ。
ツクツクボウシが鳴くのは夏の終わり。
ほかにヒグラシは、裏山から聞こえてくる。
写真は昨日、近所で撮ったアブラゼミ。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Midsummer

With the sound of cicadas, you can feel how far summer has progressed.
It might vary depending on the region, and there may be places without cicadas, so this might be limited to the central region of Japan.
Early summer starts with the "Nini-zemi," followed by the "Abura-zemi." When the "Kuma-zemi" vigorously sings, it reminds me of the exciting feeling of summer vacation starting back in elementary school during midsummer.
When the "Min-min-zemi" sings, it gives a sense that summer has deepened.
When the "Tsuku-tsuku-boushi" sings, it's the end of summer.
Additionally, the "Higurashi" can be heard coming from the mountains behind.
The photo is of the "Abura-zemi" taken yesterday in the neighborhood.

23_07_28a

Posted at 08:59 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 27, 2023

マクドナルドのハンバーガーで夕食

昨夜は妻が宝塚歌劇団の星組公演を見に行くということで、一人で夕食を食べることになった。
久しぶりにマクドナルドのハンバーガーを買ってきた。
写真の全部で1050円だった。セット料金などいろいろあって、適当に選んだ。
でもチョコシェークはいつも頼む。
サムライバーガーというのはボリュームもあり、おいしかった。
これだけ食べると体重が増えるかなと思ったが、今朝測ると変動はなかった。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Dinner with McDonald's hamburgers

Last night, my wife went to see a performance by the Takarazuka Revue's Star Troupe, so I ended up having dinner alone.
After a long time, I bought McDonald's hamburgers.
The total for everything in the photo was 1,050 yen.
There were various set prices and options, so I just chose something randomly.
However, I always order a chocolate shake.
The Samurai Burger had a substantial portion and was delicious.
I thought my weight might increase after eating all of this, but when I measured it this morning, there was no change.
23_07_27a

Posted at 16:35 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 26, 2023

マウスパッドに映る影

今朝、机の上に朝日が射し込んで、おもしろい形の影がマウスパッドに映っていた。
写真は逆さにしてある。手前のほうから日が当たっている。
動物の足のように見えるのは、キーボードの影。
ホコリが目立つので、The GIMPで「フィルター」→「モザイク」の処理をしてみた。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Reflection on the Mousepad

This morning, the morning sun was shining on the desk, casting an intriguing shadow on the mousepad.
The photo is flipped upside down. The light is coming from the front.
The shadow resembling animal legs is from the keyboard.
I tried applying the "Filter" -> "Mosaic" processing in The GIMP to reduce the visibility of dust.

23_07_26a

Posted at 17:23 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 25, 2023

写真と詩(その14)

写真と詩の小冊子『ぐわらん洞』は、いちばん大きな定形郵便封筒で50g以内、94円で送れることがわかった。通販で封筒を入手すると、1枚3.5円ぐらい。100枚買っておいた。
二つ折りにして封入するが、封筒から出して平らにすると、コート紙はいい感じに戻ることがわかった。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Photographs and Poetry (Part 14)

It was discovered that the small booklet of photographs and poetry, titled "Guwaran Cave," could be sent in the largest standard postal envelope for within 50g, at a cost of 94 yen. Upon obtaining the envelopes through mail order, they were approximately 3.5 yen each, so I bought 100 of them in advance.
After folding them in half and inserting them into the envelopes, it was found that when taken out and flattened, the coated paper returned to its original condition nicely.

23_07_25a

Posted at 20:45 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 24, 2023

写真と詩(その13)

梅雨が明けて、暑いが湿度が下がっているせいか、なんとなく気持ちいい。
それでも、頻繁に散歩する気にはならない。
本作りのほうは、『トラセミ・バッジ』に続く小説や詩集などの推敲に取りかかっている、夏が終わるころにはテスト版を作りたい。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Photos and Poetry (Part 13)

After the end of the rainy season, it's hot, but the humidity has decreased, making it somewhat pleasant. Nevertheless, I don't feel like going for frequent walks.
As for my writing, I've started revising novels and poetry collections that follow "Torasemi Badge," and I'd like to create a test version by the end of summer.

23_07_24a

Posted at 17:55 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 23, 2023

『写真と詩』の小冊子を30冊発注した

『ぐわらん洞』の中身には修正がなかったが、奥付を少し直した。
30冊発注しておいた。送料込みで7,525円。
部数が多くなると割引率が高まる。
梅雨明け宣言があった。今年はパンデミックが収まりつつあり、孫たちにも、普通の年の夏休みが戻ってきたようだ。
今回の費用は以下のとおり。

----『ぐわらん洞』30冊----- (製本直送.comで)
A5判、24ページ、コート紙(グロス)使用、中綴じ
で、1冊237円×30-(237円×1.5割引)=6,755円、配送料770円で 合計7,525円(税込み)

(下の英語文はchatGPTによる翻訳です。1.5割引を1.5%引きに訳しているようです)


I ordered 30 copies of the booklet "Photographs and Poems."
There were no changes to the content of "Gwaran-do," but I made slight adjustments to the colophon.
I placed an order for 30 copies. The total cost, including shipping, is 7,525 yen.
The more copies ordered, the higher the discount rate.

The rainy season has been declared over.
This year, the pandemic is gradually subsiding, and it seems that my grandchildren are enjoying a typical summer vacation again.

The expenses for this order are as follows:

---- "Gwaran-do" 30 copies ---- (ordered from 製本直送.com)
A5 size, 24 pages, coated paper (glossy), saddle-stitched Each copy costs 237 yen, and with a 1.5% discount for ordering 30 copies, the total comes to 6,755 yen.
The shipping fee is 770 yen, making the grand total 7,525 yen (including tax).

23_07_23a

Posted at 11:12 in indesign | WriteBacks (0) | Edit

Jul 22, 2023

「写真と詩」小冊子のチェック本

昨日、帰ったら「写真と詩」の小冊子のチェック本が届いていた。
コート紙でも275円(税込み)ぐらいなので、安い。
この小冊子は、秋ごろに出す200ページ以上の詩集の一部として組み込む。この小冊子はだいたいその10%ぐらいの量。やはり、写真はコート紙に印刷してみたかったので、スピンアウトさせて別に作った。
一発で直しがない感じだが、あとは灰皿町のQRコードを裏表紙に組み込んで、50部ぐらい作っておこう。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


"Photo and Poetry" Booklet Proof

When I got back home yesterday, the proof of the "Photo and Poetry" booklet had arrived.
It's quite affordable at around 275 yen (tax included), even on coated paper.
This booklet is intended to be a part of a poetry collection of over 200 pages that will be published around autumn.
The booklet comprises approximately 10% of the entire collection. Since I wanted to try printing the photos on coated paper, I decided to create it as a separate spin-off.

Though it feels like there's no need for major revisions, I'll add the QR code for "Ashtray Town" on the back cover and print around 50 copies.

23_07_22a

Posted at 07:36 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 21, 2023

写真と詩(その12)

「写真と詩」の小冊子が、オンデマンドプリント会社から1冊できたとのメールがあった。
昨日のメールだったので、今日には届くだろう。
高級紙(コート紙)を使ってみたので、できあがりが楽しみ。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Photos and Poetry (Part 12)

There was an email stating that the booklet for "Photos and Poetry" could be printed as one copy through the on-demand printing company.
Since the email was received yesterday, it should arrive today.
I decided to use high-quality paper (coated paper), so I'm looking forward to seeing the final result.

23_07_21a

Posted at 09:18 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 20, 2023

ハスの実

暑い中、近所を歩いていたら、小さめのハスの実があった。
ちょっと不気味な感じにも見える。
影もおもしろい。
6回目コロナワクチン接種の副反応は、注射したところのあたりが少し温かいこと、また眠くなることぐらいで、熱は出なかった。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Lotus Seedpod

While walking around the neighborhood in the heat, I came across a small lotus seedpod.
It looked a bit eerie, yet intriguing at the same time. The shadows it cast were also fascinating.
As for the side effects of my sixth COVID-19 vaccine dose, the area where I got the injection felt slightly warm, and I became a little drowsy, but I didn't develop a fever.

23_07_20a

Posted at 15:29 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 19, 2023

久しぶりに朝日の写真

朝が曇りがちだったせいもあったので朝日の写真を撮っていなかったが、今日はきれいに東に日が昇るのが見えた。朝が曇りがちだったせいもあったので朝日の写真を撮っていなかったが、今日はきれいに東に日が昇るのが見えた。
今日は6回目のコロナウイルスワクチンを注射してくる予定。
今までモデルナだったが今日のはファイザーのもの。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Photo of the morning sun after a long time

Because mornings have often been cloudy, I haven't been able to take a photo of the morning sun. However, today, I could see the sun rising beautifully in the east.
Today will be the 6th COVID-19 vaccine injection.
Until now, I received Moderna, but today's will be Pfizer's.

23_07_19a

Posted at 09:56 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 18, 2023

写真と詩(その11)

近所のキジバトやカラスは何年か、近くに住んでいるのだから、顔見知りになる。
いつも電信柱で見かけるハトもこちらがわかっているのではないかと思う。
今日は厚いが、午後からは曇っている。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Photos and Poetry (Part 10)

The neighborhood pigeons and crows have been living nearby for several years, so we've become familiar acquaintances.
I believe even the pigeons that I always see on the telephone poles recognize me by now.
Today, it's thick with clouds, but it was clear earlier in the morning, and it's expected to be cloudy from the afternoon.

23_07_18a

Posted at 17:18 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 17, 2023

写真と詩(その10)

今日もよく晴れていた。
孫たちが来ていたので、にぎやかな日だった。
もうあまり雨が降らないで、梅雨が終わる感じがする。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Photos and Poetry (Part 10)

Today was also sunny, and it was a lively day as my grandchildren came to visit.
The rain seems to have stopped a lot, and it feels like the rainy season is coming to an end.
23_07_17a

Posted at 18:23 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 16, 2023

写真と詩(その9)

今日は朝からよく晴れている。
そろそろ梅雨明け宣言があるのだろうか。
この暑さだと、朝からベランダの植物にたっぷり水をあげないとしおれてくる。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Photos and Poetry (Part 9)

Today, it's sunny since morning.
I wonder if the rainy season will be declared over soon.
With this heat, I need to water the plants on the balcony generously from the morning; otherwise, they'll wither.

23_07_16a

Posted at 08:49 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 15, 2023

写真と詩(その8)

ここ2日は少しおさまっているが、ひどい厚さの日がある夏になった。
雨は降りそうで降らない感じ。
「写真と詩」の小冊子ができあがるのがなんとなく楽しみ。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Photo and Poetry (Part 8)

The past two days have been somewhat calm, but it has become a summer with intensely hot and humid days.
It feels like it's about to rain, yet it doesn't.
I'm somehow looking forward to the completion of the photo and poetry booklet.

23_07_15a

Posted at 10:04 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 14, 2023

『写真と詩』の小冊子ができた

『写真と詩』の小冊子ができた。
InDesignで組んで、PDFにエクスポート、オンラインで製本直送.comに注文しておいた。
試しに、コート紙のグロス加工のものを使ってテスト版を1冊注文した。
ページ数は全部取り、表紙・裏表紙に写真を使った。
タイトルは『ぐわらん洞』とした。
これは今年出す詩集の1章になる。表紙の写真は中扉に使うと思う。


----『ぐわらん洞』1冊----- (製本直送.comで)
A5判、24ページ、コート紙(グロス)使用、中綴じ
で、1冊237円×1=237円、配送料240円で 合計477円(税込み)
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)

We have created a booklet called "Photographs and Poetry."
It was designed using InDesign and exported to PDF.
I placed an order on the website "Seihonchokuso.com" for direct binding.
As a trial, I ordered one copy with glossy-coated art paper.

The booklet contains all the pages, and I used photographs for the front and back covers.
I titled it "Gwaran Cave." This will be the first chapter of the poetry collection we will release this year.
I plan to use the cover photo for the center spread.

----- "Gwaran Cave" - 1 Copy ----- (ordered from Seihonchokuso.com) Size: A5, 24 pages, coated paper (glossy), saddle stitch binding The cost is 237 yen per copy, so the total is 477 yen (including tax) with an additional shipping fee of 240 yen.
23_07_14a

Posted at 14:42 in indesign | WriteBacks (0) | Edit

Jul 13, 2023

写真と詩(その7)

「心象集成 [鉄道] 増殖版」ができてきた。
「写真と詩」は全部レイアウトが済んで、あとは表紙のみ。
中綴じで、明日にも完成しそう。
コート紙を使ってテスト版を2〜3部作ってみよう。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)
英語の最初の行はちょっと間違えていて、製本ができてきた、というつもりで日本語を書きました。


Photo and Poetry (Part 7)

The "Composite Impressions [Railway] Expanded Edition" is almost complete.
The layout for "Photo and Poetry" is done for all of them, with only the cover remaining.
It will be bound in the middle, and it looks like it will be finished by tomorrow.
Let's try making 2 to 3 test copies using coated paper.
23_07_13a

Posted at 11:31 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 12, 2023

写真と詩(その6)

「写真と詩」の6回目。
blogの画像を作る過程で、推敲できるので、詩集の最終形に近づくのでいいかもしれない。
昨年から詩集は章分けしているが、「写真と詩」は今年出す詩集の1章になる。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Photos and Poetry (Part 6)

This is the sixth installment of "Photos and Poetry."
During the process of creating images for the blog, I can refine them, which might bring me closer to the final form of the poetry collection.
While I have been dividing the poetry collection into chapters since last year, "Photos and Poetry" will be one of the chapters in this year's poetry collection.

23_07_12a

Posted at 10:34 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 11, 2023

写真と詩(その5)

「写真と詩」の続き。
写真を入れるページは全体の1割ほどなので、「立ち読み用」として全部公開してしまってもいいかもしれない。
今日の写真は、偶然撮れた変わった写真。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Photos and Poems (Part 5)

Continuation of "Photos and Poems."
Since the pages dedicated to photos account for about 10% of the entire book, it might be okay to share all of them as a "preview" for browsing.
Today's photo is an unexpectedly unique shot.

23_07_11a

Posted at 10:20 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 10, 2023

写真と詩(その4)

ここに写真と詩のページを掲示していて、写真の位置に統一感がないのがわかったので、修整した。
InDesignからPDFにすると、The GIMPでページごとにインポートできるので作業は楽。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Photos and Poems (Part 4)

I posted the pages of photos and poems here, and I noticed that there was a lack of consistency in the placement of the photos.
Therefore, I made adjustments.
Converting it from InDesign to PDF made the task easier, as I could import each page individually using The GIMP.

23_07_10a

Posted at 09:52 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 09, 2023

写真と詩(その3)

昨日の続き。
写真を見ながら、書いて後で1ページにおさめているが、4つ目でずれたようだ。 ちゃんと確かめたほうがよさそう。
クレーンが出てくるので、ここからは合っている。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Photos and Poetry (Part 3)

Continuing from yesterday.
While looking at the photos, I write and later compile them on one page, but it seems like there's a misalignment in the fourth one.
It would be better to double-check it properly.
Since a crane appears, it's correct from here.

23_07_09a

Posted at 13:53 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 08, 2023

写真と詩(その2)

5ページぐらい、写真と詩の組み合わせのセクションを出してみる。
InDesignでレイアウトしている。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Photos and Poems no.2

Creating a section with a combination of photographs and poems, spanning about five pages.
Designing the layout using InDesign.
23_07_08a

Posted at 21:03 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 07, 2023

写真と詩

草稿は全体的にできているのだが、200ページのなかに写真と詩を組んだものを入れる予定。
あらかじめ詩集からスピンアウトさせて、先行してこの写真と詩を組んだ小冊子を出そうと思う。まだ推敲するかもしれないが、そのなかの1ページ。


Photos and Poems

The draft is mostly complete, but I plan to include a collection of photographs and poems within its 200 pages.
I intend to create a booklet in advance by spinning off from the poetry collection and combining these photos and poems. It may still undergo revisions, but this is one page from within it.

23_07_07a

Posted at 21:58 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 06, 2023

心象集成・増殖版[鉄道]

先日、文学フリマ東京のために作ったフリーペーパーを、通常版にして30冊注文しておいた。
「うろこ短編集」から「心象集成・増殖版」という名前に変えた。
この企画はオンデマンド印刷の長所を生かして、だんだん厚くなってくる「生きている本」を作ることを実現しようと思う。
先日印刷したのを見直すと、ほとんど草稿状態でだいぶ推敲した。
今回の費用は前と同じだが、以下のようになっている。


----『うろこアンソロジー 2022年版+うろこ短編集 2023年版[鉄道]』30冊----- (製本直送.comで、)
A5判、44ページ、中綴じ
で、1冊278円×30−(278×1.5)円[割引1.5冊分]=7,923円、配送料770円で 合計8,693円(税込み)
----------------------------------------
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


[Compilation of Impressions - Railway - Expanded Edition]

The other day, I ordered 30 copies of the regular edition of a free paper that I created for the Tokyo Literature Flea Market.
I changed the name from "Scale Short Story Collection" to "Compilation of Impressions - Railway - Expanded Edition."
With this project, I aim to utilize the advantages of on-demand printing to create a "living book" that gradually becomes thicker.

Upon reviewing the recently printed copies, I found that they were mostly in a draft state and required substantial revisions.
The costs for this edition are the same as before and are as follows:
---- "Scale Anthology 2022 Edition + Scale Short Story Collection 2023 Edition [Railway]" 30 copies ---- (via Seihon-chokuso.com)
Size: A5, 44 pages, perfect bound
Therefore, 1 book costs 278 yen × 30 - (278 × 1.5) yen [1.5 book discount] = 7,923 yen. Including a shipping fee of 770 yen, the total is 8,693 yen (tax included).

23_07_06a

Posted at 18:34 in indesign | WriteBacks (0) | Edit

Jul 05, 2023

ほおずきの季節

たまたま入ったスーパーの切り花コーナーで、ほおずきが売られていた。
ほおずきは、実から中身を出して、口に入れて鳴らすことができる。
爪楊枝で、なかから細かい種を出すのをやったことは覚えているが、鳴らしたことは記憶にない。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Season of Ground Cherries

In the flower section of a supermarket I happened to enter, I saw ground cherries being sold.
Ground cherries can be opened to reveal their contents, and you can put them in your mouth and make them rattle.
I remember extracting the small seeds from them with a toothpick, but I don't recall ever making them rattle.

23_07_05a

Posted at 20:36 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 04, 2023

縦書き

なにか創作的なものを書くときには、やはり縦組みのが馴染みがある。
いつもLibreOffice Writerで縦組みで書いている。下のように2段組みにして、この1ページで400字詰め原稿用紙4枚が入るようにしてある。
書き終わった量がわかるので便利。
WindowsではWordを使うのが普通なのだろうが、LibreOffice WriterはWindowsにもインストールできて無料。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Vertical Writing

When writing something creative, I feel more comfortable with vertical composition.
I always use LibreOffice Writer to write in vertical format. I set it up with two columns like the following, so that I can fit four sheets of manuscript paper with 400 characters each on this single page.
It's convenient because I can easily see how much I've written.
While Word is commonly used on Windows, LibreOffice Writer can be installed for free on Windows as well.
23_07_04a

Posted at 20:31 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 03, 2023

もう一枚試してみた

舗道に映った木の影の写真を加工してみた。
タイルの線がいい感じかもしれない。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


I tried one more

I edited a photo of the shadows of trees reflected on the pavement.
The lines of the tiles might look good.

23_07_03a

Posted at 20:17 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 02, 2023

中扉に使う猫じゃらしの写真

今年作る詩集に組み込む予定の、写真と組み合わせの部分を先に小冊子にするので、中扉に使う写真を撮ってみた。
「猫じゃらし」の写真を加工して使う。下の写真からいろいろ加工して、見開きに入れるようにする。詩集なので、中扉があまり目立ってもよくないので、こういう感じのものにしようと思う。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


A photo of a cat teaser(green foxtail) to be used for the inner flap

I took a photo to be used for the inner flap of the poetry collection I'm planning to create this year.
I'll create a small booklet with a combination of photos and pair it with the poetry collection. I plan to edit and manipulate a photo of a "cat teaser(green foxtail)" and incorporate it into a spread.
Since it's a poetry collection, I don't want the inner flap to be too prominent, so I'm aiming for something like this.

23_07_02a

Posted at 21:27 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 01, 2023

梅雨時の夜景

今日は外で仕事をしていた。
午前中は雨がかなり降ってだんだん小雨になってきた。
iPhoneで夜景を撮ると雲の形もよくわかる。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Night View during the Rainy Season

I was working outside today.
In the morning, it rained heavily and gradually turned into a light drizzle.
When I took a picture of the night view with my iPhone, I could clearly see the shapes of the clouds.

23_07_01a

Posted at 20:13 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 30, 2023

入浴剤とハッカ油

入浴剤はお湯が白く濁る「乳頭温泉」というのを使っているが、Twitterかなにかで見て、ハッカ油も追加してみた。
数滴で、冷感が出たような感じだった。
夏にはよさそう。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Bath salts and peppermint oil

I use bath salts called "Nyutou Onsen" that make the bathwater turn milky white. I saw it on Twitter or something and decided to add a few drops of peppermint oil as well.
It gave a refreshing, cool sensation.
It seems perfect for summer.

23_06_30a

Posted at 21:32 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 29, 2023

すっかり夏の空

用事があって地下鉄を使ったが、マスクしている人が少なくなったようだ。
混んでいるときには適宜マスクをする人が多くなってきた様子。
すっかり夏の空で、30度以上あるらしかった。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


The summer sky has completely cleared

I had some errands to run, so I took the subway, but it seems like there are fewer people wearing masks.
It appears that more people are wearing masks as needed when it's crowded.
The sky has completely cleared, and it seems to be over 30 degrees Celsius.

23_06_29a

Posted at 19:47 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 28, 2023

写真と詩を組み合わせた小冊子

写真も詩もできているので、小冊子を作るためにInDesignに流し込みはじめた。
中綴じで22ページなので、薄いもの。たしか中綴じは48ページまで可能なので、雑誌ふうにしてもいいが、雑誌にすると負荷がかかると思ってためらう。
組みはやはり、1ページずつ吟味するのでちょっと時間がかかる。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)



A booklet combining photographs and poems

Since I have both the photographs and the poems ready, I started laying them out in InDesign to create the booklet.
It's a thin one since it's 22 pages with saddle stitching. I remember saddle stitching allows up to 48 pages, so I could make it more like a magazine, but I hesitate because that might be too heavy.
Assembling it still takes some time because I carefully consider each page one by one.
23_06_28a

Posted at 20:33 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 27, 2023

ラジオ英語

ラジオ英語など使ったことがなかったが、今月初めから聴くようになった。
「ラジオ英会話」「ラジオビジネス英語」。
毎日、聞きながらシャドウイングしている。知らない語彙も出てくるので、よさそう。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Radio English

I had never used things like Radio English before, but I started listening to it at the beginning of this month.
"Radio English Conversation" and "Radio Business English."
I listen to them every day and practice shadowing. It seems good because there are also unfamiliar vocabulary words that come up.

23_06_27a

Posted at 21:10 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 26, 2023

餡が多いどら焼き

甘いものはチョコレート以外はあまり食べないが、球状の餡が入ったどら焼きを妻が買ってあった。
写真のどら焼きだが、これを半分に切って食後に食べた。
エアコンをつけるぐらいの気温だが、この機械もずいぶん進化したものだと思う。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


A Dorayaki with a generous filling

I don't eat many sweets apart from chocolate, but my wife bought some dorayaki with spherical fillings.
I had one of these dorayaki halves for dessert.
The temperature is cool enough to turn on the air conditioning, and I think this machine has also evolved significantly.

23_06_26a

Posted at 20:15 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 25, 2023

ヒマワリ畑

近所の畑で先日ヒマワリの苗が植え付けられているのを見た。
今日はすっかり咲いて、夏らしい。
歩いていると汗が出てくる気候。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Sunflower Field

I saw sunflower seedlings being planted in a nearby field the other day.
Today, they have completely bloomed, giving off a summery vibe.
The weather is making me sweat as I walk around.

23_06_25a

Posted at 18:25 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 24, 2023

小鳥のおもちゃ

妻が小鳥のおもちゃをもらってきた。
手を近づけるとさまざまな鳥の鳴き声と、歌をその音色で奏でる。
動くので明日遊んでみよう。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Toy Bird

My wife brought home a toy bird.
When you bring your hand close to it, it produces various bird calls and sings songs with its melodic tones.
It moves, so let's try playing with it tomorrow.

23_06_24a

Posted at 21:25 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 23, 2023

紙の補充

幻想小説の本を3冊作る予定なので、校正刷りのために紙を朝注文しておいたら、夜届いた。
InDesignで組んで、PDFにしてオンデマンド印刷業者にメール添付で送信する。
オフセットで部数を決めて普通の印刷業者に頼むこともできるが、オンデマンドなら必要な部数だけその都度注文できるので、なにかといい。
写真の紙は裏表プリントの厚口の紙と普通の厚さの紙。気に入っている紙。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Paper Refill

I had ordered paper in the morning for proofreading prints since I plan to make three volumes of a fantasy novel, and it arrived in the evening.
I will typeset them in InDesign, convert them to PDF, and send them as email attachments to the print-on-demand printing service.

Although I could determine the quantity and rely on a regular printing service for offset printing, the print-on-demand option is convenient because I can order only the required quantity each time. It has its advantages.
The paper for the photographs includes both heavyweight paper for double-sided printing and regular thickness paper. I'm fond of that paper.

23_06_23a

Posted at 22:01 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 22, 2023

スイカの季節

そろそろスイカの旬が近づいて、スーパーなどでも、見かける。
昨日、妻の友達から大きなスイカが贈られてきて、ありがたいことだった。
初めはそのまま、一部はスムージーに入れてみる。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Watermelon Season

Watermelon season is approaching, and you can already see them in supermarkets and other places.
Yesterday, my wife's friend sent us a large watermelon as a gift, and it was much appreciated.
At first, we enjoyed it as is, but we also tried blending a portion of it into a smoothie.
23_06_22a

Posted at 19:35 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 21, 2023

シジミチョウ

昨日、シジミチョウを散歩の途中で撮った。 モンシロチョウも玄関のあたりで飛んでいた。
そろそろ、来年1台作る予定のパソコンのことや、できたらまたBluetooth受信機付きDACの電子工作のことが頭に浮かぶ。最近、工作をやっていないからだろう。
本のほうは詩集や、幻想小説3冊の新作を今年じゅうには作る予定。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Lycaenidae

Yesterday, I captured a Lycaenidae while taking a walk.
There were also Cabbage White Butterflies flying around near the entrance.
Lately, I've been thinking about the computer I plan to build next year and the electronic DIY project involving a Bluetooth receiver-equipped DAC, if possible. Perhaps it's because I haven't been doing much DIY lately.
As for books, I'm planning to write a collection of poems and three new fantasy novels throughout this year.

23_06_21a

Posted at 19:54 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 20, 2023

シマトネリコ

散歩中にたくさん花が咲いている木があったので、google lensで調べると、たぶんシマトネリコという名前らしい。
庭木も、流行りがあるような木がする。
ハナミズキなどは以前はあまり見かけなかったが、東京ではよく植えられている。 常緑ヤマボウシもよく見かける。
シマトネリコもなんとなくしゃれていて、流行りそうな気がする樹木だ。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Shimatoneriko(Fraxinus griffithii)

While taking a walk, I came across a tree with many blossoms, so I used Google Lens to look it up, and it seems to be called "Shimatoneriko" or something similar.
Even in terms of garden trees, there seems to be a trend with certain types of trees. In the past, I didn't see many Flowering Dogwoods, but they are commonly planted in Tokyo. I also frequently come across evergreen Japanese Andromeda.
Shimatoneriko has a certain stylishness to it as well, and it feels like it could become trendy as a tree.
23_06_20a

Posted at 19:29 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 19, 2023

ウチの花にもチョウが来ていた

梅雨の晴れ間で、いい天気だった。
散歩から帰ってくると、ウチにもモンシロチョウが来ていた。
そろそろヤモリが出てきたり、セミが鳴きだす季節になる。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Butterflies also visited my flowers

During a break in the rainy season, the weather was nice.
When I returned from my walk, I noticed that butterflies, including the Cabbage White, had come to my house.
It's about time for geckos to start appearing and cicadas to begin chirping as well.
23_06_19a

Posted at 20:08 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 18, 2023

イングリッシュラベンダーの花にとまるミツバチ

そろそろチョウが飛んでいるのも見かけるし、ハチもよく見る季節になった。
この写真は昨日朝のもの。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


A honeybee resting on English lavender flowers

It's that time of the year when you start seeing butterflies fluttering around, and bees become a common sight.
This photo was taken yesterday morning.

23_06_18a

Posted at 17:57 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 17, 2023

高田馬場に寄ってきた

今日は外で仕事をしていて、帰りに高田馬場に寄ってきた。
詩の合評会には出られなかったが、2次会に参加するため。
7時すぎなのにだいぶ明るい。夏至が近づいている。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


I stopped by Takadanobaba

Today, I was working outside and decided to drop by Takadanobaba on my way back.
Although I couldn't attend the poetry critique meeting, I came to join the second gathering.
It's already past 7 o'clock, yet it's still quite bright. The summer solstice is approaching.

23_06_17a

Posted at 22:50 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 16, 2023

オリーブの実が大きくなってきた

10個ぐらい実をつけていて、食べたいと思うがなかなか大きくならなかった。
大きくなってきたが、急激には膨らまないようだ。
この倍ぐらいになったら食べるつもり。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


The olives have started to grow larger

They have about 10 fruits on them, and I've been wanting to eat them, but they haven't been growing significantly.
They are gradually getting bigger, but it seems they won't swell rapidly.
I plan to eat them when they are about twice the size.
23_06_16a

Posted at 21:08 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 15, 2023

大量に電子化した詩の雑誌

ちょっと電子本を整理しようと思っている。
「詩学」など廃刊になった商業誌から、知り合いからいただいた詩の同人誌などたくさんの電子化した雑誌は、読み返すと懐かしい。
詩集もかなり電子化した。ウチに全部置くスペースがないからである。
写真は電子化したファイル名を一部表示したもの(雑誌の一部)。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


A large collection of digitized poetry magazines

I'm thinking of organizing my e-books a bit.
There are many digitized magazines, including discontinued commercial ones like "Shigaku," as well as poetry fanzines I received from acquaintances. It's nostalgic to revisit them.

I have also digitized quite a few poetry collections because I don't have enough space to keep them all physically.
The photo shows some of the magazine files with partially displayed file names (a portion of the magazines).

23_06_15a

Posted at 18:43 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 14, 2023

ネジバナがたくさんある草地があった

ニワゼキショウやネジバナは、芝などの間で知らない間に発芽してきれいな花を咲かせる慎ましい草だ。
ネジバナがたくさんある草地を見つけた。
不思議なことにネジバナだけを一緒に鉢植えにするのは難しいと思う。
今日は梅雨の晴れ間、気温は上がってきている。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


There was a grassland with many lady's tresses

Niwazekisho(Sisyrinchium rosulatum) and lady's tresses are modest plants that germinate unnoticed among the grass and bloom beautiful flowers.
I found a grassland with many lady's tresses.
Interestingly, I think it's difficult to pot only lady's tresses together.
Today, amidst the rainy season, there are clear skies and the temperature is rising.

23_06_14a

Posted at 19:39 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 13, 2023

サマークリスマスブッシュの蜜を吸いにきたスズバチ

園芸店のそばを通ったときに、1匹のハチがサマークリスマスブッシュに来ていた。
google lensで後で調べると、どうもスズバチらしい。
おなかのところの黄色い線が1本で、2本だとドロバチらしい。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


A suzubachi(Oreumenes decoratus) came to collect nectar from the Summer Christmas Bush

When passing by a garden store, I noticed a bumblebee visiting the Summer Christmas Bush.
Upon later investigation using Google Lens, it indeed appeared to be a suzubachi(Oreumenes decoratus).
It had a single yellow stripe on its abdomen, which distinguishes it from mud wasps that have two stripes.

23_06_13a

Posted at 18:02 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 12, 2023

ワルナスビ

外来植物のワルナスビ(Solanum carolinense)の花は、畑のナスの花に似ているので道端にあるとよく目に留める。
小さい実も成る。

今日はリモートワークをやっていた。一日中小雨で、散歩は積極的にはできない。 (下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Horsenettle (Solanum carolinense)

The flowers of the invasive plant Horsenettle (Solanum carolinense) resemble those of eggplant, so they are often seen by the roadside. It also produces small fruits.

Today, I was working remotely. It was drizzling all day, so I couldn't go for a walk actively.

23_06_12a

Posted at 19:45 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 11, 2023

アジサイの茂み

藪があるようなところなら、野趣のある自然のアジサイの茂みが多いだろうが、このあたりだとしゃれた感じに植えたのが多い。
鎌倉のアジサイ寺なども今は見頃だろう。一度訪ねたことがある。鎌倉の散歩道などは自然に溶け込むアジサイの茂みもたくさんありそうだ。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Hydrangea Bushes

If it were in a place like a thicket, there would likely be many charming, natural hydrangea bushes with a rustic atmosphere. However, in this area, there are many that have been planted to create a stylish impression.
Places like Kamakura's Hydrangea Temple are probably in full bloom now. I have visited there once before. Kamakura's walking paths seem to have plenty of hydrangea bushes that blend naturally with the surroundings.
23_06_11a

Posted at 16:12 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 10, 2023

初夏の空

今日は外で仕事をしていた。
写真は7日の空。
だいぶ日も長くなってきた。もうじき夏至。
ときどき、撮りたくなる雲が浮かぶことがある。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Early Summer Sky

I was working outside today.
The photo is of the sky on June 7.
The days have become considerably longer. The summer solstice is approaching soon.
Sometimes, there are clouds that I feel compelled to capture.

23_06_10a

Posted at 20:52 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 09, 2023

カラスビシャク

梅雨入り宣言があって、ちゃんと梅雨らしい気候の日。
いつも散歩する通りにカラスビシャク(Pinellia ternata)が生えている。
これを見ると、東京にもこれが生えているのか、というほっとした感じになる。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Karasubishaku(Pinellia ternata)

With the announcement of the start of the rainy season, it's finally a day with typical rainy weather.
Along the usual walking route, there are Karasubishaku(Pinellia ternata) plants growing. Seeing them, I feel relieved, wondering if these also grow in Tokyo.

23_06_09a

Posted at 10:37 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 08, 2023

ランタナの花にとまるモンシロチョウ

散歩の途中、ランタナの花の上を飛ぶモンシロチョウは毎年何回か見かける。 今日もうまく撮ることができた。 今日、梅雨に入ったそうだが、梅雨に入るとあまり雨は降らないのではないかという最近の天気予報に対してのひねくれた感じ方になる。
ここ数週、すでに雨季に入っていたような気がする。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


A cabbage white butterfly perched on a lantana flower

During my walk, I often spot cabbage white butterflies flying over the lantana flowers a few times each year. Today, I managed to take a good picture of one.

I've heard that we've entered the rainy season today, but I can't help feeling a bit skeptical about recent weather forecasts suggesting that we won't have much rain during this season.
It feels like we've already been in the rainy season for the past few weeks.

23_06_08a

Posted at 16:27 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 07, 2023

亀が泳いでいた

いつもと違う方向に散歩していたら、水路に亀が泳いでいた。
亀は温い水に、周りは若緑の木々で気持ちよさそう。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


A turtle was swimming

While taking a walk in a different direction than usual, I saw a turtle swimming in the waterway.
The turtle seemed to be enjoying the warm water, surrounded by young green trees.

23_06_07a

Posted at 19:36 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 06, 2023

ネジバナが咲き始めた

梅雨が近づいているようで、今日も午後からしとしと雨が降っている。
ベランダでネジバナが咲き始めた。
手前の咲いている花穂がピンぼけになってしまったが、これが咲くと夏が近づいたことを感じる。栽培しているわけではなく、こぼれ種が散って、自然に毎年生えてくる。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


The lady's tresses has started to bloom

It seems that the rainy season is approaching, and today it has been drizzling rain since the afternoon.
The lady's tresses has started to bloom on the balcony.
The flowers in the foreground have become slightly blurry, but when they bloom, it feels like summer is approaching. I don't cultivate them; they grow naturally every year from scattered seeds.

23_06_06a

Posted at 20:57 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 05, 2023

近所のさつまいも畑

このさつまいも畑は、毎年茂っていくのが見られる。
幼いころに、さつまいも畑はよく見た。畝を作って丁寧に苗を植えていくのは大変な作業のようだ。
数年前に紅はるかというさつまいもを焼くのに凝ったが、ここで採れるのは一般的な銘柄のさつまいもだろう。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


The Sweet Potato Field in the Neighborhood

This sweet potato field is a sight to behold as it flourishes year after year.
In my younger days, I often saw sweet potato fields. It seems like a laborious task to create ridges and carefully plant the seedlings.
A few years ago, I got into the habit of baking a variety of sweet potato called "Beniharuka," but the sweet potatoes grown here are probably of a more common variety.

23_06_05a

Posted at 21:09 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 04, 2023

スマホにchatGPTをインストール

このblogでもweb版chatGPTを使わせてもらっているが、スマホにもアプリをインストールしてみた。
音声入力の精度がすごくいいという噂を聞いたから。よく、メモするが音声入力だと長い文章も可能ではないかと期待する。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)





Installing chatGPT on my smartphone

I've been using the web version of chatGPT on this blog, but I decided to install the app on my smartphone as well.
I heard a rumor that the accuracy of voice input is really good. I often take notes, so I'm hoping that with voice input, it will be possible to handle even longer sentences.
23_06_04a

Posted at 19:33 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 03, 2023

写真と詩の組み合わせの小冊子

イラストふうに写真を加工したものと詩を組み合わせているが、だいぶ進んできた。
たぶん上に写真を入れて、下に短い詩を入れるようにしてページを作る。
あと8篇ぐらい書けばできあがる。
このやり方の延長で、昆虫や植物もできるかもしれない。
これは今年作る詩集に組み込むが、独立した冊子にもする。
コート紙を使ったらおもしろいのではないかと思う。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


A booklet combining photos and poems

I have been combining processed photos, resembling illustrations, with poems, and it has progressed quite a bit.
I'll probably insert photos on top and place short poems below to create the pages.
If I can write about eight more pieces, it will be complete.
Following this approach, it might be possible to include insects and plants as well.
This will be incorporated into a poetry collection I'm creating this year, but I'll also make it into a separate booklet.
I think it would be interesting to use coated paper for it.
23_06_03a

Posted at 21:22 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 02, 2023

今日は嵐だった

今日は外で仕事をしていたが、一日中嵐だったようだ。
写真は、シロタエギクの花にとまるミツバチ。昨日、近所で散歩の途中で撮ったもの。
このまま梅雨に入ってしまう感じもある。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


It was a stormy day today

I was working outside today, and it seems like it was stormy all day.
The photo shows a bee on a daisy flower.
I took it yesterday while on a walk in the neighborhood.
It feels like we're heading straight into the rainy season.

23_06_02a

Posted at 21:40 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 01, 2023

机上の小さなほうき

小さなほうきを100円ショップで買ってきた。
お昼ごはんにきな粉もちを1つだけ食べることでダイエットしている。
ただしかなりのきな粉を使うので、テーブルに散りやすい。
これをまとめて捨てる用途で食卓で使っているのと同じもの。
この部屋の机上では消しゴムの滓などを掃くことが目的。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


A small broom on the desk

I bought a small broom at a 100 yen shop.
I'm using it to diet by only eating one kinako mochi for lunch. However, since I use quite a bit of kinako powder, it tends to scatter on the table.
It's the same thing that I use on the dining table for gathering and disposing of it together.
The purpose of using it on the desk in this room is to sweep away eraser debris and such.

23_06_01a

Posted at 17:51 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 31, 2023

オリーブが結実した

先日授粉を試みたオリーブが結実した。
ほんの数粒だったが、食べられるまで大きくなったら食べてみるつもり。
たぶん、綿棒で2種類のオリーブの花の中を撫でることで、結実したと思う。今までほうっておいたが結実したことはなかった。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


The olive tree bore fruit

The olive tree that I attempted to pollinate the other day has borne fruit.
It was just a few fruits, but I intend to eat them when they grow bigger and become edible.
I believe they fruited because I gently stroked the flowers of two different types of olives with a cotton swab. I had never had success with fruiting before, even though I had left it alone until now.

23_05_31a

Posted at 14:42 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 30, 2023

いろいろな形のアジサイの花

雨も多くて、梅雨が近づいている。
鎌倉のアジサイ寺に行って、さまざまな形の花を観賞したことがある。
最近は、庭にアジサイを植える人でも珍しいかたちの花のものを選んでいる人が多くなったように思う。
近所でいろいろな形のアジサイの花が見られる。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Hydrangea Flowers in Various Shapes

With frequent rain, the rainy season is approaching. I have visited the Hydrangea Temple in Kamakura and enjoyed observing flowers in different shapes.

Lately, it seems that even those who plant hydrangeas in their gardens are choosing flowers with uncommon shapes. There are many opportunities to see hydrangea flowers of various forms in the neighborhood.

23_05_30a

Posted at 19:41 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 29, 2023

吉本隆明全集31

「吉本隆明全集」第31巻が届いた。
通販でいつも買っているが、今回は透明なビニール紙のようなので包まれていた。
全集はあと7〜8冊出るのだろうか。だいぶ進んできた。

今日はしとしと雨、テレワークをやっていた。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


The Complete Works of Yoshimoto Takaaki Vol. 31

I received the 31st volume of "The Complete Works of Yoshimoto Takaaki."
I usually buy it through online shopping, but this time it was wrapped in a transparent plastic film-like material.
I wonder if there are about 7 to 8 more volumes to be released.
It have made quite some progress.

Today, it was drizzling rain, and I was doing telework.

23_05_29a

Posted at 17:17 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 28, 2023

初夏の若緑

そろそろ初夏の気候になってきた。
近所のタチアオイの花も上から順に咲きだしている。
写真は小さな公園の若葉。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Early Summer's Fresh Green

The weather is gradually becoming that of early summer.
The flowers of the nearby Hollyhock have also begun to bloom, starting from the top.
The photo shows the young leaves in a small park.

23_05_28a

Posted at 16:43 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 27, 2023

写真と詩

地平線の建物のシルエットの写真を「うろこアンソロジー」のPDF版のために、加工してイラストふうにしていた。
後で見返してみると、けっこうおもしろいので言葉を添えることにした。
いま書いている一連の詩に組み込もうと思う。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Photos and Poetry

I edited a photograph of silhouette buildings on the horizon to give it an illustrated look for the PDF version of "Uroko Anthology."
Upon reviewing it later, I found it quite intriguing, so I decided to accompany it with words. I intend to incorporate it into the series of poems I am currently writing.

23_05_27a

Posted at 21:38 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 26, 2023

丈夫な多肉植物

今日は外で仕事をしていて、遅く帰ってきた。
不死鳥(錦蝶とシコロベンケイの交配種)は、盛んに仔芽を出しているので、いずれ鉢に土を入れてばらまいておきたい。そうすれば夏に楽しめると思う。
(今でも室内で楽しんでいるが)
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です。植物の説明が少し間違えていますが、どう間違えたかはわかるので、そのままにしておきます)


Durable Succulent Plants

I was working outside today and came home late.
The hybrid of the Phoenix Butterfly and Echeveria, known as the Shikorobenkei, is actively sprouting new shoots, so I want to fill a pot with soil and spread them out eventually. I think that way we can enjoy them in the summer.
(Even though I'm already enjoying them indoors.)
23_05_26a

Posted at 23:00 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 25, 2023

メラレウカ

いつもの散歩と違うコースを歩いていたら、初めて見る花に出くわした。
その場でgoogle lensで調べるとメラレウカという植物らしい。
なんか、ふかふかの柔らかい花でおもしろい。
(今日はなぜかchatGPTが使えないようなので、英訳はなしです)


23_05_25a

Posted at 20:19 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 24, 2023

英語の勉強

記憶力などを活性化させるために英語の勉強を、数年前からやっている。
写真のノートは、500ちょっとの例文を毎日、和文英訳する練習するための大学受験レベルの文章を本から写したもの。寝る前には布団の中で、シャドウイングを20文章ずつやっている。
この2つを合わせて1000以上の英文を丸暗記しようとしている。
この勉強法で記憶を定着させるのは難しいということ。YouTubeなどで、英語の勉強法のチャンネルがあるが、記憶を定着させるのにいろいろな試みをしているのがわかる。
この勉強を続けているときに、息子が英検1級に受かったという話を聞いて、ぼくも数年後にそのレベルまでいけないかな、と思う。
英文短編のシリーズの本で、単語はわからないが、ちゃんと味わえるのがわかったので、この方向での学習もしようと思う。詩や批評を書いているので、アタマはそちらのほうの想像力を使っているような気がする。
言葉は不思議で、どのような状況の人でもそれなりの共通空間を作る記号を提供してくれる。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Studying English


I have been studying English for several years now in order to activate my memory and other cognitive abilities. The photo notebook contains university-level sentences taken from a book, and I practice translating them from Japanese to English, totaling around 500 sentences every day. Before going to bed, I do shadowing exercises with 20 sentences at a time while lying in bed.

I am aiming to memorize over 1,000 English sentences by combining these two methods. It is challenging to solidify the memorization using this study method. I have noticed various attempts to solidify memory in English study channels on platforms like YouTube.

While continuing with this study method, I heard a story about my son passing the highest level of the English proficiency test (Eiken 1-kyu). It made me wonder if I could reach that level myself in a few years. I realized that even though I may not understand all the words, I can still appreciate and enjoy English short stories series. So, I plan to incorporate this direction into my learning. I also feel like my mind is utilizing imaginative skills in that area as I write poetry and critiques.

Language is fascinating as it provides symbols that create a certain level of shared understanding among people, regardless of their circumstances.
23_05_24a

Posted at 20:29 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 23, 2023

安いトマト

朝のスムージーは、基本的にはABC(apple、banana、carrot)だが、今日はアボカド、キウイ、パイナップルも入れた。
トマトもリコピンが含まれるとのことで、このところ入れている。
写真のトマトは7個で税別290円で、安い!
これで、1週間、1個ずつスムージーに入れることができる。

今年も秋に詩集を出すが、200ページ近くの厚さになりそうだ。
中の写真付きの1章をスピンアウトさせて、コート紙に印刷するのをやってみることにした。中綴じでしゃれた感じのを作りたい。
幻想小説は年内に新作2冊を作る予定。さらに『顔面島』の合本も作りたい。

日曜のスカイプチャットは、来週から3分の1から半分の時間(15分から30分)を使って読書会も取り入れることにした。しばらくは、萩原朔太郎について。
どなたでも参加できますので、メールをください。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Cheap Tomatoes

For my morning smoothie, I usually use ABC (apple, banana, carrot), but today I also added avocado, kiwi, and pineapple. I've been including tomatoes lately because they contain lycopene. The tomatoes in the photo are 7 for 290 yen not excluding tax, which is cheap! With this, I can add one tomato to my smoothie every day for a week.

I'm planning to publish a poetry collection again this autumn, and it looks like it will be nearly 200 pages thick. I decided to spin off one chapter with photos inside and print it on coated paper. I want to create a stylish booklet with a saddle-stitched binding.

I have plans to write two new fantasy novels by the end of the year. Additionally, I would like to create a compilation of "Face Island."

Starting next week, during the Sunday Skype chat, we have decided to incorporate a book club using half the time (30 minutes) instead of one-third (15 minutes). For a while, we will focus on discussing Sakutaro Hagiwara. Anyone can join, so please send an email.

23_05_23a

Posted at 16:30 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 22, 2023

ムギクサ

今日はリモートワークをしていた。
午前の散歩中に、麦にそっくりな草に出食わした。
ムギクサ(Hordeum murinum)というらしい。
大麦に似ている。小麦も大麦も幼いころ、近所に畑があって見かけていたので親しみがある。
ムギクサを手に取って触ると、やはり麦とは感じが違った。
外来植物らしいが、これまであまり見たことがない。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Mugikusa(Hordeum murinum)

I was working remotely today.
During my morning walk, I came across a grass that looked just like barley.
It seems to be called "Hordeum murinum," also known as Mugikusa.
It resembles barley. Wheat and barley were common in my neighborhood when I was young, as there were fields nearby. So I feel a sense of familiarity with it.
When I picked up and touched the Mugikusa, it indeed felt different from barley.
It appears to be an introduced plant, but I haven't seen it much before.
23_05_22a

Posted at 20:14 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 21, 2023

「文学フリマ東京36」に行ってきた

3年目だが、「文学フリマ東京」に行ってきた。
若い人の間では、ここ数年、なんとなく詩作が盛んになっている感じがある。
途中から、灰皿町の桐田真輔さんが来てくれた。
新詩集を買ってくれた人がいたり、その場でTwitterをフォローし合ったりしたのがうれしかった。
柿沼徹さんなど、知り合いも訪ねてくれて、文学フリマの中心はこういう交流にあるのだと思った。
帰りにいつものように浜松町のカレー屋さんで、ビールをジョッキ1杯と食事をして帰った。
帰宅してから、Skypeによる灰皿町日曜雑談も行ったが、次回から好きな詩人の詩作品についても1時間のなかの半分ぐらいを割り振って話をすることにした。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


I went to "Bungaku Furima Tokyo 36"

It's the third year, but I went to "Bungaku Furima Tokyo".
Among young people, there has been a growing interest in poetry in recent years, for some reason.
During the event, Mr. Shinsuke Kirita from Haizara-cho came by.
It was delightful to have people buy my new poetry collection and follow each other on Twitter right there.
Familiar faces like Mr. Toru Kakinuma also dropped by, and I realized that the heart of Bungaku Furima lies in this kind of interaction.
On the way back, as usual, I had a meal and a pint of beer at the curry restaurant in Hamamatsucho.
After returning home, I also had a Sunday chat on Skype with Haizara-cho, but from the next time, we decided to allocate about half an hour to discuss the works of our favorite poets.

23_05_21a

Posted at 21:35 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 20, 2023

「文学フリマ東京」明日だけど準備がまだ

「文学フリマ東京」は明日。
まあ、最近早寝早起きだし、段取りもわかっているので、準備は明日の朝で大丈夫だと思う。
今回はフリーで配るものを作った。
あとはここ数年で作った本を、まとめて持っていくつもり。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


"The 'Bungaku Furima Tokyo' is tomorrow, but I'm still not prepared.
Well, I've been going to bed early and waking up early lately, so I think I'll be fine preparing tomorrow morning.
I made some things to give away for free this time.
I also plan to bring together the books I've made over the past few years."

23_05_20a

Posted at 21:00 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 19, 2023

イチョウの若葉

今日は外で仕事していた。
小雨が続いた日だったが、イチョウの若葉が気持ちいい。
夜にも映える。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Ginkgo Leaves in Spring

I was working outside today.
It was a day of light rain, but the young leaves of the ginkgo tree felt refreshing.
They also shine beautifully in the evening.

23_05_19a

Posted at 21:57 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 18, 2023

多肉植物の花が咲いた

長く鉢植えにしているが、この花を見たのは初めてだった。
マツバギクに似ていて、葉も似ているといえば似ているので、同じ仲間なのだろう。
この多肉植物がおもしろいのは、なんとなく食虫植物の痕跡のような感じに葉にトゲがあるところ。
これに似たキャラクタの多肉植物は小学生のころから見たことがあって、多肉植物の形には人間はもう何万年も親しんでいるのだと思う。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


A succulent plant bloomed

I have kept it in a pot for a long time, but this is the first time I've seen its flower.
It resembles Lampranthus spectabilis and the leaves are somewhat similar, so they must be related.
What's interesting about this succulent plant is that the leaves have thorns, giving it a somewhat carnivorous plant-like appearance.
I've seen succulents with a similar character since I was in elementary school, and I believe humans have been familiar with the shape of succulent plants for tens of thousands of years.
23_05_18a

Posted at 18:44 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 17, 2023

今日は銀座

昨日の渋谷に続いて、今日は銀座に行った。
うろこシティの井上直さんの個展をやっていて、妻の友達なので2人で出かけた。
こぢんまりした画廊だが、大作が4枚並べられていて、素晴らしい個展だった。
銀座もコロナ禍の後で相当にぎわっていた。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Today is Ginza

Following yesterday's visit to Shibuya, today I went to Ginza.
There was a solo exhibition by Nao Inoue, a friend of my wife, at Urokocity, so we went together.
The gallery was small, but it showcased four magnificent masterpieces.
Ginza was also quite lively despite the aftermath of the COVID-19 pandemic.


23_05_17a

Posted at 22:13 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 16, 2023

久しぶりの渋谷

メガネのレンズが長期間使っていたせいか、表面にだいぶ細かい傷がついてしまった。
2つのメガネを持っていて、片方は室内用、片方は街を歩く室外用に分けている。
渋谷のメガネ屋さんで、レンズのみ交換してきた。
まん丸なデザインのメガネが好きなのだが、まん丸は乱視の矯正の軸がずれやすいようで、2つともずれていたらしい。
レンズを替えるとなんとなくすっきりした。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Long Time No See, Shibuya

Due to using my glasses for an extended period, the lenses have accumulated quite a few fine scratches on the surface.
I have two pairs of glasses, one for indoor use and the other for walking around the city outdoors.
I went to an eyeglass shop in Shibuya and had only the lenses replaced.
I like the round design of glasses, but it seems that perfectly round lenses tend to cause astigmatism correction to shift. Both pairs were apparently misaligned.
After replacing the lenses, I somehow felt refreshed.

23_05_16a

Posted at 19:36 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 15, 2023

木の花

写真の花はイボタノキだと思うが、これから梅雨時にかけて木の花がよく見られるのではないかと思う。
ネズミモチの花や実はよく見かけて好きな花で、夏が近づくと生け垣などでよく咲いているのを見かける。
今日はしとしと雨で、家でテレワークをしていた。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です。翻訳で、ネズミモチは別の植物と間違えていますが、おもしろそうな植物なのでそのままにします)


Flowers of Trees

I think the flower in the photo is from a ivy tree, but I believe that we will soon see more flowers of trees as we enter the rainy season.
I love the flowers and fruits of the mouse eared tree, which are often seen and blooming on hedges as summer approaches.
Today, it was drizzling and I worked from home.

23_05_15a

Posted at 21:43 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 13, 2023

黄色いバラ

今日も外で仕事をしていた。
コロナ禍は過ぎつつあるようだが、リモートでの仕事形式は残っていくようだ。
ウチの黄色いバラは、花びらが散ってしまって、ローズヒップができつつあるが、散歩中に房のように咲いている黄バラを見た。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Yellow Rose

I was working outside again today.
Although it seems that the pandemic is subsiding, remote work is likely to remain.
The yellow rose at my house has lost its petals and is starting to produce rose hips, but while on a walk, I saw a cluster of yellow roses blooming like a bunch.

23_05_13a

Posted at 20:56 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 12, 2023

夜のデンドロビウム

今日は外で仕事をしていた。
デンドロビウムが、暗いところに浮かんだ感じで、おもしろいので撮ってみた。
今日は長袖だったが、半袖で過ごすこともだんだん多くなってくる季節。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Dendrobium at Night

I was working outside today.
I took a picture of a Dendrobium orchid because it looked interesting floating in the dark.
It's the season when it's gradually becoming more common to spend time in short sleeves, although I wore long sleeves today.

23_05_12a

Posted at 21:17 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 11, 2023

オリーブの授粉をしてみた

ベランダで、同じ鉢に植えた2種類のオリーブの花が同時に咲いた。
この際、綿棒を使って授粉をしてみることにした。
小さい花だが、指に黄色い花粉が付く。
これで食べられる実がなるかどうかわからないが、近所で実がなっているのを見かけたこともあるので、やってみる価値はある。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


I tried pollinating olives

On my balcony, two different types of olive flowers bloomed at the same time in the same pot.
I decided to try pollinating them with a cotton swab.
Although the flowers were small, yellow pollen stuck to my finger.
I don't know if this will result in edible fruits, but I have seen olives growing in my neighborhood, so it's worth a try.

23_05_11a

Posted at 19:40 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 10, 2023

キバナコスモスにとまるハチ

春になって、すでに花に来るチョウは見かけたことがあったが、今日はハチがキバナコスモス(Cosmos sulphureus)にとまっているのが撮れた。
Wikipediaのキバナコスモスを見ると、同じハチがとまっている写真が出ていたのがおもしろい。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


A bee on the yellow cosmos

I've seen butterflies coming to flowers since the beginning of spring, but today I was able to capture a bee resting on a yellow cosmos (Cosmos sulphureus).
It was interesting to see a photo of the same bee resting on the same flower when I looked up the yellow cosmos on Wikipedia.

23_05_10a

Posted at 19:58 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 09, 2023

近所のバラ

新宿御苑のバラ園や、ほかの場所でもよく手入れされたバラ園に行ったことがあるが、住宅の庭で少しずつ苗を買ってきて丹精したようなバラはバラ園の花とは違う味わいがある。
たまには、花房が着いた枝が垂れ下がるバラ園にも足を運びたいが、近所の散歩でも小さい茂みに見かけない花を見るのもおもしろい。
今日も、花びらの模様がおもしろい花が咲いているのを見た。
ほかにも、白いバラが茂っているところや、丸っこい花なども見かけた。しばらくバラの花の季節が続くようだ。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Neighborhood Roses

I have visited well-manicured rose gardens, such as the one at Shinjuku Gyoen and others, but roses carefully tended in the gardens of residential homes and bought little by little as seedlings have a different taste than those found in rose gardens.
Occasionally, I'd like to visit a rose garden where branches with flower clusters droop down, but it's also interesting to see flowers that are not seen in small bushes during a neighborhood stroll.
Today, I saw a flower with an interesting pattern on its petals blooming. I also saw places where white roses flourish and flowers that are round. It seems that the season of roses will continue for a while.

23_05_09a

Posted at 21:22 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 08, 2023

フシチョウ(不死鳥)

今年は力強く育つ錦蝶のような植物を、とりあえず盆栽仕立ての感じにしてある。
しかし、夏にかけて子芽を土に散らせばよく茂るので、一方でまたその力強さを楽しむかもしれない。
たまたまWikipediaで見たら、どうもこのこの植物は、キンチョウ Bryophyllum delagoense(錦蝶)とコダカラベンケイ(Kalanchoe daigremontiana)の交配種である「フシチョウ(不死鳥)」ということらしい。
たぶん、この3種類は沖縄では普通に生えていると思う。

今日は、リモートワークをやっていた。
日中、小雨だったが、夕方になって晴れてきた。



Fushicho

This year, I have arranged the plants to have a bonsai-like appearance, resembling the vibrant colors of a Kincho.
However, if I scatter the seedlings in the soil during the summer, they will grow lush, and I may enjoy their robustness as well.
Coincidentally, I learned on Wikipedia that this plant is apparently a hybrid of Bryophyllum delagoense (Kincho) and Kalanchoe daigremontiana, called "Fushicho(Phoenix)."

Today, I worked remotely.
It was drizzling during the day, but it cleared up in the evening.
23_05_08a

Posted at 19:42 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 07, 2023

雨に濡れるオリーブ

今日はしとしと雨。
散歩したいが、小雨のときが少ない。
オリーブはだいぶ前に園芸店で買ってきて、鉢植えにした。
別の種類をそばに置かないと実が成らないというので、2種類のものを同じ鉢に植えている。
丈夫で、乾き気味でも枯れない。今年は両方花が咲きそうで、つぼみができている。 オリーブの木は巨大に育つらしい。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Wet Olive Tree in the Rain

Today, it's drizzling rain.
I want to take a walk, but there are few times when it's just a light rain.
I bought an olive tree at a gardening store a while ago and planted it in a pot.
I've planted two types of olives in the same pot because I've heard that they won't bear fruit without another variety nearby. They are resilient and won't wither even if they're a little dry.
It looks like both trees will bloom this year as buds have appeared.
Olive trees can grow to be massive.
23_05_07a

Posted at 16:51 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 06, 2023

バラが満開

今日は外で仕事していた。
近所でバラが盛んに咲いている。ウチは黄バラだが、さまざまな色の花が満開になっている。
出かけやすくなっていて、ようやくコロナ禍以前に戻ってきたようだ。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


The roses are in full bloom

Today, I was working outside.
The roses in the neighborhood are blooming vigorously. We have yellow roses, but flowers of various colors are in full bloom.
It feels easier to go out, and it seems like we have finally returned to the pre-COVID-19 era.

23_05_06a

Posted at 20:46 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 05, 2023

ヒナゲシ

園芸店の隣の草地にヒナゲシがきれいに咲いていた。
ラベルが貼ってあって、種取りのために植えてあると書いてある。
草花の種を蒔いて楽しむことはずいぶんやっていない。
幼いころクレオメの種を蒔いて、花が咲いたことがあって、このときの記憶は強烈に残っている。
ヒナゲシの種はとても細かいだろう。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Poppy

Poppies were blooming beautifully in the meadow next to the garden store.
There was a label indicating that they were planted for seed harvesting.
I haven't planted flower seeds for a long time and enjoyed watching them grow.
I have a vivid memory of planting Cleome seeds when I was young and seeing them bloom.
The seeds of poppies must be very small.

23_05_05a

Posted at 22:11 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 04, 2023

秋葉原に行く

今日は成り行きで、秋葉原に行ってきた。
かなりの人出で、外国からの観光客も多かった。
秋葉原でラーメンを食べることになって、こってり系で有名というラーメンを食べた。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Going to Akihabara

Today I ended up going to Akihabara.
There were quite a few people there, including many tourists from overseas.
I decided to eat ramen in Akihabara and tried the famous rich and creamy style of ramen.
23_05_04a

Posted at 22:11 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 03, 2023

小冊子ができてきた

『うろこアンソロジー 2021年版』30冊と『うろこアンソロジー 2022年版+うろこ短編集 2023年版[鉄道]』30冊ができてきた。
印刷は将来的に書籍にする可能性を考えて、組みは一貫して書籍用のままにしている。 そういうわけで、「抜き刷り」のような雰囲気になっている。
写真をイラストふうに加工したものを、表紙に使った(共紙であるが)。
「東京文学フリマ」で無料で配布するのだが、どれぐらいの数が要るのか見当がつかない。メールをくだされば取り置きしておきます。書き手には1部ずつ謹呈している。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


We have produced booklets

We have produced 30 copies of "Uroko Anthology 2021" and 30 copies of "Uroko Anthology 2022 + Uroko Short Story Collection 2023 [Railway]".
We have kept the same formatting as the book for the typesetting as we are considering the possibility of printing it as a book in the future. As a result, it has a "proof" feel to it.
We used processed photographs that resemble illustrations for the cover (although they are printed on the same paper).
We will distribute them for free at the "Tokyo Literature Flea Market," but we are unsure of how many copies will be needed. If you send us an email, we will reserve a copy for you. We are presenting one copy to each author.

23_05_03a

Posted at 20:09 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 02, 2023

ニオイバンマツリが咲きはじめた

家の裏でニオイバンマツリ(匂蕃茉莉)が咲きはじめた。
まだ濃厚な匂いが漂ってこないが、夏が近づくにしたがって、部屋に匂いが入ってくるようになるだろう。
撮ってみると、蕾が多いのでこれからわりに長い期間咲くと思う。
製本直送.comから、発送したとのメールが来た。初めて中綴じのものを頼んだが、できあがりを見るのが楽しみ。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Brunfelsia tree has started to bloom

Brunfelsia tree has started to bloom in the backyard of the house.
Although the strong scent hasn't started to spread yet, it will gradually start to enter the room as summer approaches.
I think it will bloom for a relatively long period of time because there are many buds when I took a picture of it.
I received an email saying that it was shipped from "製本直送.com". It's my first time ordering something with a stitched binding, and I'm looking forward to seeing the finished product.

23_05_02a

Posted at 17:15 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 01, 2023

デンドロビウム

デンドロビウムが開花しているのに、今朝気づいた。
数年前、株分けする機会に水苔を替えた一鉢。
今までで花数はいちばん多い。
ベランダで冬越しして、かなり丈夫なものだと思う。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Dendrobium

I noticed this morning that my Dendrobium is blooming.
It's a plant that I repotted a few years ago during a division opportunity, and it has produced the most flowers ever this time.
I believe it is quite sturdy as it survived the winter on the balcony.

23_05_01a

Posted at 19:10 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 30, 2023

木柄くじりとメモ帳作り

ここのところメモ帳を作って、英文の暗記時に役立てている。
40年ぐらい前に、もうなくなってしまった文房具屋さんで買った紙縒りがまだたくさん残っているので、綴るのに使う。
「木柄くじり」はこれが優秀でたしか通販で買ったもの。紙束に穴を開けるときには、適当な木材があるとやりやすい。
なぜかA4判の紙が余っているので、20まいずつぐらい紙縒りで中綴じにしている。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Making a twisted handle and memo pad
Lately, I've been making memo pads and using them to help me memorize English sentences.
I still have a lot of twisted paper cords that I bought from a stationery store that no longer exists, 40 years ago, which I use to bind the paper together.
The "twisted handle" I use is an excellent tool that I bought online. It's easier to make holes in the paper stack when I have a suitable piece of wood to use.
For some reason, I have extra A4 paper, so I bind them together using about 20 twisted paper cords each, in the middle of the pad.

23_04_30a

Posted at 15:37 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 29, 2023

昨日のマチス展の写真

マチス展では、半分ほど写真撮影が許可されていた。
かなりの写真をスマホで撮った。
スマホの写真機能は進化していて、かなりいい感じに撮れる。
今日は台所の120センチのLEDライトが故障した。さっそく通販で頼んでおいた。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Photos from the Matisse exhibition yesterday

About half of the Matisse exhibition allowed photography, so I took quite a few photos with my smartphone.
The camera function on smartphones has evolved and takes pretty good pictures.
Today, the 120 cm LED light in the kitchen broke down, so I promptly ordered a replacement online.

23_04_29a

Posted at 19:38 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 28, 2023

マチス展

今日は、上野でやっているマチス展を見に行った。
コロナ禍以前の人出がすっかり戻っている感じで、行きの地下鉄から混んでいた。 外国人もよく見かけた。
かなり久しぶりに日本橋で外食した。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Matisse Exhibition

Today, I went to see the Matisse exhibition being held in Ueno.
It felt like the crowds from before the COVID-19 pandemic had completely returned, as the subway on the way there was crowded.
I also saw many foreigners. It was the first time in a while that I ate out in Nihonbashi.

23_04_28a

Posted at 21:02 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 27, 2023

もう1冊、製本を注文

今日は久しぶりの快晴で、散歩も足を延ばして、買うものがないのに近所の家電量販店に入ったりした。
『うろこアンソロジー 2022年版+うろこ短編集 2023年版[鉄道]』30冊を、文学フリマ東京で配布するために、昨日に引き続き、InDesignで組んだ。
2つのアンソロジーを足すとちょうど、44ページと4の倍数で、白ページが出ない。 間に2ページの中扉を作って、小湊鉄道の車両内の写真を入れてみた。
今回の費用は下のとおり。昨日と似たようなものだが、4ページ増えた分、高くなっている。配布にどのくらいの部数がいるのかわからないが、間に合うのでもう少し増刷するかもしれない。

----『うろこアンソロジー 2022年版+うろこ短編集 2023年版[鉄道]』30冊----- (製本直送.comで、)
A5判、44ページ、中綴じ
で、1冊278円×30−(278×1.5)円[割引1.5冊分]=7,923円、配送料770円で 合計8,693円(税込み)
----------------------------------------
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Order another book for binding

Today was a rare sunny day, so I took a walk and even went into a nearby electronics store even though I didn't need to buy anything.
I put together the "Uroko Anthology 2022 Edition + Uroko Short Story Collection 2023 Edition [Railway]" containing 30 copies for distribution at the Tokyo Literature Festival, using InDesign, which I also did yesterday.
Combining the two anthologies resulted in a total of 44 pages, which is a multiple of 4 and does not leave any blank pages. I also created a two-page gatefold and included a photo of Kominato Railway's train interior.
The cost for this production is as follows. It is similar to yesterday's production, but with the addition of 4 pages, the cost has increased. I'm not sure how many copies will be needed for distribution, but I may have to adjust the quantity a little bit.

---- "Uroko Anthology 2022 Edition + Uroko Short Story Collection 2023 Edition [Railway]" 30 copies----- (directly from "製本直送.com")
A5 size, 44 pages, saddle-stitch binding
1 book at 278 yen x 30 - (278 x 1.5) yen [1.5 book discount] = 7,923 yen, plus 770 yen for shipping
Total: 8,693 yen (including tax)
23_04_27a

Posted at 20:30 in indesign | WriteBacks (0) | Edit

Apr 26, 2023

『うろこアンソロジー2021年版』の製本を発注

今日は夕方までしとしと雨だった。
今度の文学フリマ東京のフリー小冊子として、『うろこアンソロジー』の2021年版、2022年版、と『うろこ短編集 2023年版[鉄道]』をもっていくことにして、製本注文を進めようとしている。
まず『うろこアンソロジー2021年版』の製本を発注した。
40ページで中綴じの小冊子。
今回の費用は下のとおり。


----『うろこアンソロジー 2021年版』30冊----- (製本直送.comで、)
A5判、40ページ、中綴じ
で、1冊262円×30−(262×1.5)円[割引1.5冊分]=7,467円、配送料770円で
合計8,237円(税込み)
----------------------------------------
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


I placed an order for the binding of the "Uroko Anthology 2021"

It was a drizzly rain until evening today.
For the upcoming Tokyo Literature Fair, I have decided to bring the "Uroko Anthology" 2021 and 2022 editions, as well as the "Uroko Short Story Collection 2023 [Railway]" as a free booklet, and I am in the process of placing an order for their binding.
First, I placed an order for the binding of the "Uroko Anthology 2021". It is a 40-page booklet with a saddle stitch binding.
The cost for this order is as follows:


----"Uroko Anthology 2021" 30 copies---- (seihonchokusou.com)
A5 size, 40 pages, saddle stitch binding
The cost is 262 yen per copy, and with a discount of 1.5 copies, the total cost is 7,467 yen, plus a shipping fee of 770 yen.
The grand total, tax included, is 8,237 yen.

23_04_26a

Posted at 20:59 in indesign | WriteBacks (0) | Edit

Apr 25, 2023

ムギセンノウ

散歩中にフェンスに巻きついている蔓に、見かけない花が咲いていた。
Google lensで調べてみると「ムギセンノウ(corn cockle)」という名前らしい。帰化植物とのこと。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Corn Cockle

During a walk, I saw an unfamiliar flower blooming on a vine that was wrapped around a fence.
After looking it up with Google Lens, it seems to be called "corn cockle," and it's apparently an introduced species.

23_04_25a

Posted at 20:29 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 24, 2023

シロツメクサ

近所の道のわきにシロツメクサが咲いていた。
ずっと前から、見かける花で懐かしい気持ちが湧いてくる。
そういえば子どものころ、この花を集めて輪にして遊んだ記憶がある。
また、四つ葉を見つけたりしたこともあった。五つ葉やそれ以上葉がついているのもあったことも覚えている。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


White clover

There were white clovers blooming on the side of the road in the neighborhood.
I've always felt nostalgic when I see these flowers, as if I've seen them before a long time ago.
Come to think of it, I remember collecting these flowers and playing with them in a circle when I was a child. I also recall finding four-leaf clovers, and sometimes even ones with five or more leaves.

23_04_24a

Posted at 20:50 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 23, 2023

ウチの黄バラが満開

あっという間に黄バラが満開になった。
このあたりでは、ほかの場所でもたくさんバラが咲いていて、散歩のときに楽しめる。
今日はAIでビデオを作るというのをやってみたが、発展途上という感じだった。ときどき試してみるとおもしろいかもしれない。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Our yellow roses are in full bloom

Our yellow roses have bloomed in no time.
Around here, many roses are blooming in other places too, which is enjoyable during walks.
Today, I tried making a video with AI, but it felt like a work in progress. It might be interesting to try it occasionally.

23_04_23b

Posted at 21:25 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 22, 2023

偶然、壁に映ったシルエット

近所の屋根の金属に反射した日光が部屋に入ってきて、階段のところで壁に僕の頭のシルエットが映しだされた。 偶然できるシルエットにしては鮮明。

今日は外で仕事していた。
たまたま、地下鉄でスマホを見ていたら、AIでビデオを作るサイトがあるらしい。おもしろそうなので近々やってみる。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


By chance, a silhouette reflected on the wall

The sunlight reflected on the metal of the neighboring roof entered the room, and my head's silhouette was projected on the wall near the stairs.
The silhouette was surprisingly clear for a chance occurrence.

Today, I was working outside.
By chance, while I was looking at my smartphone on the subway, I learned about a website that uses AI to create videos. It seems interesting, so I plan to try it out soon.

23_04_22a

Posted at 21:09 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 21, 2023

アイリス

散歩しているとアイリスの花は、目立つ。
このあたりでは2カ所ほど咲いているところがある。
写真の場所はその1カ所で、別々の形の花をうまく配置してある。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Iris

When taking a walk, the iris flowers stand out.
There are about two places in this area where they bloom.
The location in the photo is one of those places, with different-shaped flowers arranged beautifully.

23_04_21a

Posted at 21:45 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 20, 2023

イラストふうに写真を加工する

今日は午後リモートワークをやっていた。
暖かさが増して、もうじき半袖でも汗をかく季節を思い出す気候。
午前は、年刊になっている「うろこアンソロジー」の2年分を小冊子として印刷しようと思っていて、扉にイラストふうにあしらう写真を選んだ。
旅先などで使う写真を得ようと思っていたが、ずっと遠出していないのでマンネリだが近場の写真を使った。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Editing photos like illustrations

Today, I worked remotely in the afternoon.
The weather is getting warmer, and it reminds me of the season when I'll soon start sweating in short sleeves.
In the morning, I was thinking of printing the past two years of the "Uroko Anthology," which has become an annual publication, as a booklet and selecting photos to decorate the cover like illustrations.
I had planned to obtain photos to use from trips, but since I haven't traveled anywhere recently, I ended up using photos taken nearby, which is a bit mundane.

23_04_20a

Posted at 22:23 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 19, 2023

ツメレンゲに少し似た多肉植物の花

多肉植物の花が咲いていた。
ちょっとツメレンゲに似ているが、外国原産のものだと思う。
これは普通に冬越しができたので丈夫な植物だ。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


lowers of a succulent plant that resemble a bit like Tsumerenge

A flower of a succulent plant was blooming.
It looks a bit like Tsumerenge, but I think it's of foreign origin.
It's a hardy plant that survived the winter without any problems.

23_04_19a

Posted at 20:44 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 18, 2023

エアコン、取り換え

3月ごろ、居間で使っていたエアコンが壊れた。
30年以上使っていたもので、壊れなかったが、不具合が出てきた。
エアコンもいろいろ発達していて、電気代なども安くなったり、自動掃除機能があったりするらしい。
暑くなってくる前に換えておくことにした。
今日は、テストで暖房をしてみたが、なんかいい感じ。
前のより、取り付ける面積は小さくなったようで、壁に汚れが目立つがそのうち気にならなくなるだろう。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Air conditioner replacement

Around March, the air conditioner we were using in the living room broke down.
We had been using it for over 30 years and it had never broken before, but it started to malfunction.
Air conditioners have also developed in various ways, with electricity bills becoming cheaper and automatic cleaning functions being available.
We decided to replace it before it got too hot.
Today, we tested the heating and it feels good.
It seems like the installation area is smaller than before, so dirt on the wall is more noticeable, but we'll probably stop worrying about it soon.

23_04_18a

Posted at 20:30 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 17, 2023

chatGPTに砂目スクリーン生成について尋ねる

今日はリモートワークをしていた。
午前に、InDesignのタイトル背景パターンに砂目スクリーンを使おうかな、と思って試しにChatGPTに尋ねてみた。
質問:bashのコマンドラインで、Imagemagickを使って、1000ピクセルの正方形の範囲に、砂目スクリーンを生成したいので教えてください。

すると、
答え:convert -size 1000x1000 tile:granite: -normalize -virtual-pixel tile -blur 0x0.5 -auto-level -contrast-stretch 0x50% -colorspace Gray output.png

このコマンドは、graniteパターンを使って1000x1000ピクセルの画像を生成します。-normalizeオプションは、画像の輝度値を正規化し、-virtual-pixel tileオプションは、画像の端に砂目を生成するために使用されます。-blurオプションは、砂目の粒度を調整するために使用され、ここでは0.5ピクセルのぼかしをかけています。-auto-levelオプションは、画像のコントラストを自動的に調整し、-contrast-stretchオプションは、画像のコントラストをさらに強調します。最後に、-colorspaceオプションを使用して、画像をグレースケールに変換しています。
生成された画像は、output.pngという名前でカレントディレクトリに保存されます。必要に応じて、ファイル名を変更することができます。

と回答された。
tileのパターンがgranite(花崗岩)だったが、このコマンドラインを調べていけば、もっと格好いい背景パターンが作れるかもしれない。


Ask ChatGPT about generating a sand texture screen

I was working remotely today.
In the morning, I was thinking about using a sandpaper texture screen for the title background pattern in InDesign, so I tried asking ChatGPT about it.

My question was: Can you tell me how to generate a sandpaper texture screen in a 1000-pixel square range using Imagemagick in the command line of bash?


Then, the answer I received was: "convert -size 1000x1000 tile:granite: -normalize -virtual-pixel tile -blur 0x0.5 -auto-level -contrast-stretch 0x50% -colorspace Gray output.png".

This command generates an image of 1000x1000 pixels using the granite pattern. The -normalize option normalizes the brightness values of the image, while the -virtual-pixel tile option is used to generate sandpaper at the edge of the image. The -blur option is used to adjust the granularity of the sandpaper and applies a blur of 0.5 pixels here. The -auto-level option automatically adjusts the contrast of the image, and the -contrast-stretch option further emphasizes the contrast. Finally, the -colorspace option is used to convert the image to grayscale.

The generated image is saved in the current directory under the name output.png. You can rename the file if necessary.

The pattern used here is granite, but by exploring this command line, it might be possible to create even cooler background patterns.

23_04_17a

Posted at 20:10 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 16, 2023

変わりやすい天気

今日は、天気がくるくる変わった日だった。
ちょっと散歩して、写真のような空だったが、このあと10分ぐらいして雷鳴があり、大粒の雨が降りだした。さらに小一時間ほどで、日が当たってきた後にまた雷の音が聞こえるという具合だった。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Ever-changing weather

Today was a day with ever-changing weather.
I went for a walk and the sky looked like the photo, but about 10 minutes later there was thunder and heavy rain started to fall. After about half an hour, the sun came out, but then there was more thunder in the distance.

23_04_16a

Posted at 17:43 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 15, 2023

ノイマンの本

バラの花は咲き始めたが、今日は雨に濡れて全体が雨水でぼってりとして、少し垂れているように見える。
朝方、ノイマンの『計算機と脳』という本はおもしろそうだなと思って、通販で注文しておいて夜帰ってきたらもう届いていた。
薄い本だが、ノイマンがコンピュータと脳をどう結びつけているのか、内容的にはほんの「始め」ということらしいが好奇心が湧く。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Neumann's Book

The rose has begun to bloom, but today it looks a little droopy and bloated with rainwater from being soaked in the rain.
In the morning, I thought Neumann's "The Computer and the Brain" seemed interesting, so I ordered it online and when I got home at night, it had already arrived.
Although it is a thin book, I am curious about how Neumann links computers and the brain, as the content seems to be just the "beginning".

23_04_15a

Posted at 22:03 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 14, 2023

1輪目のバラ

今日は外で仕事していた。
ウチのバラはたくさんの蕾をつけていて、ここ数日で2、3輪咲き始めた。
これから花盛りになっていく。
たぶん、最初に開いた花を撮った。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


The First Bloom of Roses

Today, I was working outside.
The roses at my place have many buds, and they have started blooming two or three blossoms in the past few days.
They will be in full bloom soon.
I probably took a picture of the first flower that opened.


23_04_14a

Posted at 22:00 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 13, 2023

網戸の張り替えをする

さらに暖かくなって蚊が出て来る前に、網戸の張り替えをした。
ずっと手をつけていなかったが、そろそろ作業をすませておくべき時季になっている。
何回かこの作業はやったことはあるが、間が空くので細かいことは忘れてしまう。 でも小一時間で1枚張り替えた。もう1枚やらなければいけないが、なぜか1枚分しか張り替え用の網を買っていなかったので、注文するつもり。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Replacing the Window Screen

Before the mosquitoes start to come out with the warmer weather, I replaced the window screen.
I hadn't done it for a while, but it's about time to get it done.
I've done this task a few times before, but since there have been gaps in between, I tend to forget some of the details.
However, I managed to replace one screen in about an hour.
I need to do another one, but for some reason, I only bought enough screen for one, so I plan to place an order for more.

23_04_13a

Posted at 18:28 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 12, 2023

Debianをupgrade

「うろこシティ」サーバのLinuxをbusterからbullseyeにupgradeした。
「/etc/apt/sources.list」の書式がbusterのときとちょっと変わる。これはリリースノートに書いてあると思う。
灰皿町サーバをupgradeしたときと同じ問題が出た。proftpdの設定ファイルの設定項目の1カ所を変える必要がある。
proftpd problems after update buster to bullseye
上のページを見ればわかるが、22行目と書いてあるが、今日viで書き加えたのはもっと前だった。
あとは、nvidiaのドライバーを手動で更新する必要があった。「apt-get install nvidia-driver-libs」をリカバリーモードで実行した。
ほかには問題が出なかった。
写真の左側のパソコンが「うろこシティ」のサーバ。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Upgrading Debian

I upgraded the Linux on the "Urokocity" server from buster to bullseye.
The format of "/etc/apt/sources.list" is a little different from when it was buster. This should be mentioned in the release notes.

I had the same issue as when I upgraded the Ashtray Town server. I needed to change one setting in the proftpd configuration file.
There were proftpd problems after updating from buster to bullseye.
proftpd problems after update buster to bullseye
You can see it on the page above, which says 22nd line, but what I added today with vi was even earlier.

In addition, I had to manually update the nvidia driver. I ran "apt-get install nvidia-driver-libs" in recovery mode.

There were no other issues.
The computer on the left in the photo is the "Urokocity" server.

23_04_12a

Apr 11, 2023

ウチのモッコウバラが咲き始めた。

毎日新しい春の花が咲いているのを見るほど、花盛りになってきた。
ウチのモッコウバラ(banksia rose)も咲き始めている。
昨日のchatGPTの植物の名前の翻訳は間違えているようで、あらかじめWikipediaなどで調べておくといいことがわかった。chatGPTもまだ学習が足りないところがある。
感じるのはLinuxのコマンドラインで行う、小さいツールはかなり正確に答えるのでまずはこういう優秀な部分で時間を節約することができる領域で、結果を溜めていくのがよさそうだ。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


My banksia rose has started to bloom

As I see new spring flowers blooming every day, it has become a time of full bloom.
My banksia rose has also started to bloom.
Yesterday, it was revealed that chatGPT's translation of plant names was incorrect, so it's a good idea to research them in advance on Wikipedia, etc. There are still areas where chatGPT needs to improve its learning.

What I feel is that small tools executed on the Linux command line provide quite accurate answers, so it seems like a good idea to save time in this area of excellence, and accumulate results.

23_04_11a

Posted at 20:27 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 10, 2023

芝桜

今日はリモートワークをやっていた。
大リーグの大谷が出る試合朝方にやっているのをテレビで見た。
写真は午前の散歩で見かけた芝桜。
そろそろモッコウバラも咲き始めている。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です。植物名はうまく翻訳できていないようです)


Shibazakura

I was doing remote work today.
I saw a game where Ohtani from the Major League played in the early morning on TV.
The photo is of shibazakura (moss phlox) that I saw on my morning walk.
The creeping phlox (mokkoubara) is also starting to bloom soon.

23_04_10a

Posted at 21:29 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 09, 2023

机の上に丸いものが置いてあった

今日は息子家族が来て賑やかだった。
その後に、机の上をふと見ると丸いものが置いてあった。
なにかの卵のようなものをイメージしたのだろうか?
街に出ると祭りも復活したし、人出はすっかりコロナ禍前に戻っている感じがする。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


There was a round object on the desk

Today, my son's family came over and it was lively.
Later, when I happened to glance at the desk, there was a round object on it.
I wondered if it was something like an egg.
When I went out to the town, festivals had resumed and it felt like the crowds had completely returned to pre-COVID times.

23_04_09a

Posted at 21:14 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 08, 2023

ハナミズキ

今日も不安定な気候だった。
ハナミズキの花も盛り。
ハナミズキは枝葉があまり茂らないので、建物の間などに植えるのに適しているのだろうか。
セーターももう要らない気温になってきた。


(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)

Dogwood

Today's weather was unstable again.
The dogwood flowers are in full bloom.
Dogwood trees do not have many branches and leaves, so they may be suitable for planting in between buildings.
The temperature has become warm enough that a sweater is no longer needed.

23_04_08a

Posted at 21:55 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 07, 2023

八重咲きのチューリップ

今日は外に出ていたが、しとしと雨が降ったりやんだりして、今度は日が射してきたりする天気だった。
写真は昨日撮った八重咲きのチューリップ。


(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)

Double-flowered Tulips

I was outside today, and the weather was a mix of light rain and sunshine. The photo is of double-flowered tulips that I took yesterday.

23_04_07a

Posted at 21:20 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 06, 2023

えんどう豆もなっていた

先日、プランターで花が咲いていたえんどう豆の蔓に、実がなっていた。
うまそう。
散歩中、いろいろな花が撮れる時季。

(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Peas have also grown

The other day, I noticed that the pea plant growing in my planter had produced pods in addition to its flowers.
They look delicious.
This is the season when many different kinds of flowers can be captured while out for a walk.

23_04_06a

Posted at 18:15 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 05, 2023

カラスノエンドウ

カラスノエンドウ(Vicia sativa)は、春が来ると野原でいっせいに咲き始める。 小さな蔓を伸ばし、小さい豆の実をつける。 少しこぶりなスズメノエンドウもあり、命名の仕方が楽しい。
そろそろ近所で雑草が生えているところに、カラスノエンドウが咲きはじめた。
たぶん、実は本当に小鳥などの食料になるのだと思う。

(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)

Crown Vetch

Crown vetch (Vicia sativa) blooms all at once in the fields when spring comes.
It spreads small vines and produces small bean pods.
There is also a slightly smaller bird's foot trefoil, which is fun to name.
Crown vetch has started to bloom where weeds are growing in the neighborhood.
I think its pods probably serve as food for birds and other animals.

23_04_05a

Posted at 20:04 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 04, 2023

ウォールフラワー

いよいよ暖かくなってきた。
写真のウォールフラワーが咲いているところは、ほかにも珍しい花を見かける。 八重桜も八分咲きというところ。

(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Wallflower

It's finally getting warm.
In the place where the wallflowers in the photo are blooming, you can also see other rare flowers.
The double cherry blossoms are also about 80% in bloom.

23_04_04a

Posted at 19:49 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 03, 2023

八重桜

東京では、ソメイヨシノの花が終わりつつあって、次の八重桜が咲きはじめている。
八重桜はソメイヨシノと違って、開花の時季に個体差が少しある。
きょうはテレワークをやっていた。

(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Double Cherry Blossoms

In Tokyo, the flowers of the Somei Yoshino cherry blossoms are nearing the end of their blooming period, and the next variety, the double cherry blossoms, have begun to bloom.
Unlike the Somei Yoshino, there are slight differences in the blooming period among individuals of the double cherry blossoms.

Today, I was working from home.

23_04_03a

Posted at 20:55 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 02, 2023

ナンブイヌナズナ

数年前から、ウチの塀のところにナンブイヌナズナ(Draba japonica)が自然に生えている。 どうも、この花の上に園芸店で買った花の鉢植えを置いてあるので、この鉢植えの土に種や根が混ざっていて下の落ちたように思う。
googleレンズで調べると、ナンブイヌナズナのようだ。
初めてこれを見たときには、栽培植物かな? と思ったが、やはり「只者ではない」植物だったようだ。
下の英語文はchatGPTによる翻訳です。


Nanbuinunazuna

For the past few years, Nanbuinunazuna (Draba japonica) has been growing naturally near our fence. It seems that seeds or roots have mixed into the soil of a potted plant bought from a garden center, which was placed on top of these flowers.
When I looked it up with Google Lens, it appeared to be Nanbuinunazuna.
When I first saw it, I thought it might be a cultivated plant, but it seems to be a "special" plant after all.

23_04_02a

Posted at 21:23 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 01, 2023

チューリップも眠そう

このblogの英語への翻訳をchatGPTで行って、載せることにしている。
シュリーマンの『古代への情熱』に、外国語を学習するときには自分で文章を書いて、その外国語に翻訳してそれを暗記すると効率がいい、というようなことが書いてあったのを覚えている。シュリーマンは優れた事業家でもあって、多国語を操れたらしい。
chatGPTの翻訳では、部分的にうまくいかないことがあるが、おおむね正しくできる。英語の学習で、多角的に考えることができて便利。
公園の入口に、眠そうに咲いているチューリップがあった。

The tulips also look sleepy

I have decided to use ChatGPT to translate this blog into English and post it. In Schliemann's "Passion for Antiquity," he wrote that it is efficient to write your own sentences and translate them into the foreign language when learning a language.
Schliemann was not only a great entrepreneur but also proficient in multiple languages. Although ChatGPT's translations may not always be perfect, they are generally accurate. Learning English from multiple perspectives can be helpful.

At the entrance to the park, there were tulips blooming sleepily.

23_04_01a

Posted at 22:19 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 31, 2023

エニシダ

今日は外で仕事していた。
気温が上がってきているので、あと少しで室内ではセーターからベストに替える時季になる。
エニシダが園芸店にあったので、撮った。
春が進むと同時に、チューリップやアネモネの花びらがだんだん垂れてくるのも、なんだかリラックスしているようでいい感じがある。

(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)

Broom

I was working outside today.
The temperature is rising, so it's almost time to switch from sweaters to vests indoors.
I saw some brooms at the gardening store, and took a photo.
As spring progresses, it's nice to see tulip and anemone petals gradually drooping, it feels relaxing.

23_03_31a

Posted at 22:09 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 30, 2023

Windows11にアップグレードした

Windows10からWindows11にアップグレードした。
CPUが古いので、事前に引っかかるので、Microsoft非推奨のやり方でやった。
Windowsを入れて使っているパソコンは長い期間使っているが、あと5年ぐらいはこのままで大丈夫ではないかという気がしてくる。
Linuxでは使えないInDesignなどではWindowsマシンは1台は必要になる。
写真は、夕刻の散歩中、西の空の様子。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


I upgraded to Windows 11

I upgraded from Windows 10 to Windows 11.
Since my CPU is old, I did it in a way that Microsoft doesn't recommend to avoid any issues beforehand.
I have been using this computer with Windows for a long time, and I feel like it will be okay to keep using it like this for another five years or so.
A Windows machine is necessary for programs such as InDesign that cannot be used with Linux.
The photo shows the evening sky during a walk.

23_03_30a

Posted at 19:20 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 29, 2023

そろそろ桜は散り始めた

今日も不安定な空模様で、夜には雨になった。
日中は日が当たる時間もあって、散歩した。
写真は夕刻の、近所の枝垂れ桜。そろそろ散りはじめていて、夜の雨はさらに散らすだろう。

(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)

The cherry blossoms have started to fall

Today's weather was also unstable, and it rained at night.
I went for a walk during the daytime when the sun was shining.
The photo is of the weeping cherry tree in the neighborhood at dusk. It has started to scatter, and the rain at night will scatter it even more.


23_03_29a

Posted at 19:49 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 28, 2023

『新エロイーズ』を電子化してパソコンに収めた

昨日写真を撮った『新エロイーズ』を電子化してパソコンに収めた。
電子化の所要時間は4冊で合計約1時間。ちょっと面倒だが、これはずっと読むことができるだろう。
今日はぐずついていた天気が午後になって、晴れてきて、気持ちいい。

(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)

I digitized "La Nouvelle Héloïse" and saved it on my computer.

Yesterday, I digitized the "La Nouvelle Héloïse" that I took a photo of, and saved it on my computer.
The digitization process took about an hour for all four volumes, which was a bit of a hassle, but now I can read it anytime I want.
Today, the weather was gloomy, but it cleared up in the afternoon and it feels nice outside.

23_03_28a

Posted at 17:08 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 27, 2023

ルソーの『新エロイーズ』文庫本

一昨日書いた、ルーサー・バーバンク著の『植物の育成』は復刊されて、安く買えるようになったようだ。なんでも農業をやっている人は読むべき名著なのだという。
バーバンクで覚えているのは、じゃがいもの改良と、トゲなしサボテンのことである。
写真の『新エロイーズ』4冊は1969年に買って、完読していない。ルソーの本は、『エミール』を16歳ごろ読んで心に染みた覚えがある。それから『告白』や『社会契約論』など刊行されているものや、現代思潮社の『ルソー、ジャン=ジャックを裁く』など読んだが、なぜかこの当時ベストセラーになった小説は読んでいなかった。
52年後に、電子化して読むことになるとは、買った当時は思いもよらなかったことだ。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)

The pocketbook edition of Jean-Jacques Rousseau's "La Nouvelle Héloïse"

It seems that Luther Burbank's "The Training of the Plant" that I wrote about the day before yesterday has been republished and is now available for purchase at a cheaper price. It is said to be a masterpiece that anyone involved in agriculture should read. What I remember about Burbank is his work on improving potatoes and creating thornless cacti.

The four volumes of "La Nouvelle Héloïse" in the photo were purchased in 1969, but I have not finished reading them. I remember being deeply moved by Rousseau's book "Emile" when I read it around the age of 16. Since then, I have read some of his other works such as "Confessions" and "The Social Contract," as well as "Judging Jean-Jacques by Rousseau" by Gemdai-shichoucha, but for some reason, I had never read this novel that became a bestseller at the time.
I never imagined when I bought the book that I would be reading it in digitized form 52 years later.

23_03_27a

Posted at 21:22 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 26, 2023

雨に濡れた本の復活

たまたま雨に濡れてしまっても、捨てがたい本がある。
桑原武夫の『ルソー』も一度雨に濡れても捨てなかった本。
50年ぐらい経って、電子化して復活した。なんとなく、その状態がそのまま映像として残るのが面白い。小さい文字で読むより、画面で大きめの文字で読むほうが効率がいいし、楽。これは年齢に関係ないだろう。
ルソーは好きな思想家で、高校生ごろからよく読んでいた。

(下の英語文はchatGPTによる翻訳です)


Revival of a Rain-Soaked Book

There are books that are hard to throw away even if they happen to get wet in the rain.
The book "Rousseau" by Takeo Kuwahara was not thrown away even when it got wet in the rain.
After about 50 years, the book was digitized and revived.
Somehow, it is interesting that the book's original condition was preserved as a video. Reading larger text on a screen is more efficient and enjoyable than struggling with small text on a page, and this applies regardless of age.
Rousseau is a favorite philosopher of the writer, and he has been reading him avidly since high school.

23_03_26a

Posted at 15:24 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 25, 2023

古い文庫本

文庫本を整理していると、かなり古いのが出てくる。
定価110円とか120円のころの新潮文庫。これらは、電子化してパソコンに保存して部屋のスペースを広げる。室生犀星のエッセイや小説は数冊読んで覚えがあるが、懐かしい。庄野潤三も新刊の四六版が平積みされている時代から読んでいたが、どういうわけかこの有名な『プールサイド小景』は内容の記憶がない。読んでいなかったのだろうか。
文庫本で、続けて読んだのは漱石の小説だが、これは電子化してしまった。
岩波のルソーの『新エロイーズ』4冊は今は文庫で品切れのようだし、2冊ほど持っているルーサー・バーバンクの『植物の育成』は高い値段がついている。
妻が天袋のダンボール箱に入っているようだよ、と言っていたのである程度整理がついたら、そのあたりを発掘しようと思う。
写真の文庫本はグラシン紙で巻いてあるが、アマゾンで見たら、グラシン紙もちゃんと売られていた。
(下の英語文はchatGPTによる翻訳です。英訳に変なところがありますが、直し尽くしていません)


Old Paperback Books

As I was organizing my paperback books, I came across some pretty old ones.
They were from the days when Shincho Bunko paperbacks cost 110 or 120 yen. I decided to digitize them and save them on my computer to make more space in my room.
I remember reading a few essays and novels by Saisei Murou, and they were nostalgic. I had been reading Junzo Shono's new 46-size books since they were piled up flat, but for some reason, I don't remember the contents of his famous "Poolside Scenery." Maybe I never read it.

The only paperback I read continuously was a novel by Natsume Soseki, but I digitized it and don't have a physical copy anymore.
Four volumes of Rousseau's "New Eloise" by Iwanami Bunko are now out of print in paperback, and Luther Burbank's "The Cultivation of Plants," of which I have two copies, is selling for a high price.

My wife said that they seem to be in a cardboard box in the attic, so once the organization is complete, I plan to excavate them.
The paperback books in the photo are wrapped in glazed paper, but when I checked on Amazon, I found that the glazed paper was being sold as well.

23_03_25a

Posted at 21:15 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 24, 2023

桜満開

やはり桜の花は散歩中目立つ。
日中は天気が悪くなって雨が降ったが、ここ数日とは別の場所で朝方に桜の花の写真を撮った。
いよいよほかの花も盛りになってきていて、リラの花も咲いていた。
今日は外で仕事をしてきた。

下の英語文はchatGPTによる翻訳です。


Cherry Blossoms in Full Bloom

Cherry blossoms really stand out when taking a walk.
Although the weather turned bad and it rained during the day, I took a picture of cherry blossoms in another location early in the morning for the past few days.
Finally, other flowers are also in full bloom, and lilacs have also bloomed.
Today, I worked outside.

23_03_24a

Posted at 21:17 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 23, 2023

4日続けて桜の花の写真

今日は一日中、しとしと雨。桜の花の季節は雨や風の日が多くなるような感じがする。
それでも2度散歩して、垂れ下がっている桜の花を撮ることができた。

下の英語文はchatGPTによる翻訳です。


Four consecutive days of cherry blossom photos

Today it rained all day long, with a drizzle. It feels like the cherry blossom season often has days with rain or wind.
Nonetheless, I was able to take a walk twice and capture the drooping cherry blossoms in photos.

23_03_23a

Posted at 17:54 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 22, 2023

また桜の花を撮る

今日は午前中は野球を見ていた。
今年も大リーグの試合がもうじき始まるので楽しみ。
僕がこのごろ好きなタイプのパンが近所で売り切れているので、探し歩いたがなかった。その途中、公園に桜が咲いていたのでまた撮った。
満開になっているようだ。
その後、3カ月に1度の散髪に行ってきた。
下の英語文はchatGPTによる翻訳です。

Take a picture of cherry blossoms again

I was watching baseball this morning.
I'm looking forward to the start of the MLB season soon this year.
I searched for my favorite type of bread that has been sold out in my neighborhood lately but couldn't find it. On the way, I took a picture of cherry blossoms blooming in the park. It seems to be in full bloom.
After that, I went to get a haircut, which I do once every three months.

23_03_22a

Posted at 20:22 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 21, 2023

花曇り

今日も、ウチからちょっと歩いたところにあった桜の花を撮った。
電信柱のない道なので、すっきりと撮れる。
ImageMagickによる画像処理のbashのシェルスクリプトは、chatGPTに援護してもらえば素早く作れることがわかったので、また作ってみようと思う。
下の英語文はchatGPTによる翻訳です。


Cloudy with Flowers

Today, I took a picture of the cherry blossoms that were a short walk away from my house.
The road has no telephone poles, so the picture came out clean.
I realized that I can quickly create a shell script for image processing using ImageMagick with the help of ChatGPT, so I plan to make another one.

23_03_21a

Posted at 17:16 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 20, 2023

桜が咲いた

近所でも桜が咲きはじめている。花見に行くチャンスはこれから1週間というところだろうか。
今日はリモートワークをやっていた。
少し傷んだりんごを安く売っている店を見つけて、りんごを多数買ってこようかな、と思って店先を見ると売り切れていた。
多少傷んでいるぐらいなら、安ければ買いたくなるので売れ行きがいいのだろうか。 その店に行く途中で撮った桜の花。
下の英語の文章はchatGPTで翻訳したものです。

The Cherry Blossoms Have Bloomed

Cherry blossoms have started to bloom in the neighborhood. Perhaps there will be a chance to go cherry blossom viewing in the coming week.
Today, I was working remotely.
I found a store selling slightly damaged apples at a discounted price and thought about buying a large number of them, but when I looked at the storefront, they were sold out.
If they're only slightly damaged and cheap, I wonder if they sell well since I would want to buy them.
Here is a picture of cherry blossoms that I took on the way to that store.

23_03_20a

Posted at 19:51 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 19, 2023

最後にゴミの処理

3つのスクリプトで、テキストの整理はできたが、ゴミが残ってしまった。
それを削除するスクリプトをchatGPTに聞いてみた。
ちょっとエレガントではない処理だが、手作業で削除するより、一回のコマンドでできるので楽。

bashでカレントディレクトリの「all.txt」というテキストファイルにある次の部分を削除するにはどうしたらいいでしょうか?

1. <!--を含む行を改行コードごと削除します。
2. -->を含む行を改行コードごと削除します。
3. 行頭にAがある行を改行コードごと削除します。
4. 行頭に■がある行を改行コードごと削除します。
5. ◆を含む行を改行コードごと削除します。

新しくできたファイルは「new_all.txt」として保存してください。

23_03_19a

Posted at 21:57 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 18, 2023

文字コードをiconvで変換する

一昨日書いた手順の、
1. まず文字コードがshift-jisだったので、utf-8に変換する。

chatGPTへの質問:bashで、カレントディレクトリのすべてのファイルの文字コードをutf-8にする方法を教えてください。その際、新たにディレクトリを作り、文字コードを変換したすべてのファイル名前にプレフィックスをつけて、そのディレクトリに収めたいです。
--------------------------------
#!/bin/bash
mkdir converted_files   # 新しいディレクトリを作成する
for file in *   # カレントディレクトリ内のすべてのファイルに対して繰り返す
do
if [-f"$file"]   # ファイルの場合のみ処理を行う
then
iconv -f $(file-b--mime-encoding"$file")-tutf-8"$file">"converted_files/utf8_$file"   # 文字コードをUTF-8に変換し、プレフィックスをつけたファイル名で新しいディレクトリに保存する
fi
done
--------------------------------


chatGPTの説明:このスクリプトでは、iconvコマンドを使用して文字コードを変換します。また、ファイルの文字コードを判定するために、fileコマンドを使用しています。最後に、変換後のファイルを保存するディレクトリを作成し、プレフィックスをつけてファイルを保存しています。
補足:最初上のコードでうまくいかなかった感じ? だったので、-tの前に「-f SJIS」を加えてうまくいった。でも、いいかげんにやっているので、上のコードを使うときには注意してください。ぼくがやったときには、うまくいって、ぜんぶutf-8に変換できた。
(コピー時、コードのインデントが汚なくなったので、コードを使う場合は、上と同じような質問をchatGPTにして、結果をコピーしてください。上のコードをコピーして使う場合は、空白がないところがあります。下の画像の結果を見て挿入してください)

23_03_18a

Posted at 20:12 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 17, 2023

HTMLタグを取り除く

逆順だが、
2. すべてのhtmlタグを取り除く。
についてchatGPTに聞いてみた。
その様子は下のスクリーンキャプチャで読める。
「bashで、カレントディレクトリのすべてのファイルのhtmlタグを削除した、テキストにしてください。その際、新しくディレクトリを作成して、ファイルのサフィックスを「.txt」にして、収めてください」と尋ねた。
表示されているコードでうまくいくが、コードを得る場合、同じ質問をchatGPTにしてください。シェルスクリプトは「chmod 700 ファイル名」として実行属性を持たせる必要がある。またプロンプトからのコマンドは頭に「./」を付ける必要がある。

I asked ChatGPT about the following task, which is listed in reverse order:
2. Remove all HTML tags.
A screenshot of the conversation can be seen below. I asked, "In bash, please remove all HTML tags from all files in the current directory, create a new directory, save the files as text files with the suffix '.txt' and put them in the new directory."



23_03_17a

Posted at 19:25 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 16, 2023

awkの1行野郎

青空文庫で公開している「週刊詩」を、すべてAIで英語に翻訳して1冊の本にしようという計画が頭に浮かんだ。
うっかりテキストファイルがどこかに行ってしまったので、サイトにあるHTMLファイルを、chatGPTを使って加工して1つのファイルにすることにした。
1. まず文字コードがshift-sだったので、utf-8に変換する。
2. すべてのhtmlタグを取り除く。
3. 200以上あるテキストファイルを一つにまとめる。

まず3.から。
これはコマンドライン1行でうまくいく。
コマンドラインラインです。
cat $(find . -maxdepth 1 -type f -name "*.txt" | sort) | awk 'BEGIN{RS="";ORS="\n\n\n\n"}{print}' > all.txt
下の文章はchatGPTで英語に翻訳しています。

Awk One-Liner

The idea came to mind to translate all the "Weekly Poems" available on Aozora Bunko into English using AI and compile them into a single book. Since the text file had accidentally gone missing, I decided to use chatGPT to combine them into one file.

First, since the character code was shift-s, I converted it to utf-8. Then, I removed all the HTML tags. Finally, I consolidated over 200 text files into one.

Let's start with step 3. This can be done with a single command line. I'll add it here tomorrow as it's difficult to write it down now.

23_03_16a

Posted at 20:58 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 15, 2023

Bondeeに入ってみた

最近評判になっているので、好奇心からBondeeに登録してみた。
まだよくわからないが、限定された人数で長屋みたいな感じのあるSNSらしい。
Linux版はなさそうなので、スマホアプリを使った。
アバターでチャットできるのだろう。
(下の英語文はchatGPTで翻訳したものです)

I tried signing up for Bondee
It's been getting popular lately, so out of curiosity, I registered for Bondee.
I don't really understand it yet, but it seems like an SNS with a limited number of people and a kind of tenement-like feel.
Since there doesn't seem to be a Linux version, I used the smartphone app.
I suppose you can chat with avatars.

23_03_15a

Posted at 20:14 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 14, 2023

水仙と雪柳

今日は電子本を作ったりしていた。
InDesignで組む本があるので、明日ぐらいから始めようと思う。1冊は『からくり絵本』『月夜に 象がはしごを上っていく』『トラセミ・バッジ』の3連作をまとめたもの、もう1冊は『顔面島』のシリーズをまとめたもの。初めの連作は次の作品もできているが、これも単独でいずれ1冊作ろうと思う。
ほかに、5月の文学フリマに持っていくものを作る予定。

近所で水仙と雪柳が盛んに咲いている場所があるので、撮ってみた。
(下の英語文はchatGPTで翻訳したものです)


Daffodils and Snowy Willows

Today, I was working on creating an e-book. I have a book to design in InDesign, so I'm planning to start from tomorrow. One book will be a compilation of a trilogy consisting of "Karukuri Picture Book," "An Elephant Climbing a Ladder on a Moonlit Night," and "Tracemi Badge," and the other book will be a compilation of the "Facial Island" series. The first trilogy to be compiled has a new fourth work, but I plan to create a standalone book for it eventually.

Additionally, I plan to create something to bring to the Literature Flea Market in May.

I took some photos of daffodils and snowy willows that are blooming vigorously in a nearby location.

23_03_14a

Posted at 17:36 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 13, 2023

これもネモフィラ

あっというまに園芸店でも生き生きとした春の花の入荷が増えて、彩りが増している。 このネモフィラは、よく見るネモフィラと違った花で、たぶん品種改良で作り出されたのだろう。
今日はリモートワークをやっていた。
(下の英語文はchatGPTで翻訳したものです)

This is also Nemophila
Suddenly, lively spring flowers have been arriving at garden shops and adding more colors. This Nemophila has a different flower from the familiar one, probably created through breeding.
Today, I was doing remote work.

23_03_13a

Posted at 20:57 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 12, 2023

錦蝶の花

数本出た錦蝶の花穂の一つが、冬を越してしぶとく花が咲いた。
写真以外の花穂は枯れてしまったが、これだけはしっかりした花で種もできそうに見える。夜、撮ってみた。
(下の英語文はchatGPTで翻訳したものです)

The flowers of the Nishikicho
One of the flower spikes of the Nishikicho, which had grown several stems, bloomed tenaciously through the winter.
Although the other flower spikes have withered away, this one has strong flowers that appear capable of producing seeds. I took a picture of it at night.

23_03_12a

Posted at 21:47 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 11, 2023

水仙がたくさん咲いている

近所で数種類の水仙を見かける。大きめのラッパ水仙。
水仙も早春の花。
今日は暖かかった。夜、近所に買い物に行くときもジャケットは着なかった。
(下の英語文はchatGPTで翻訳したものです)

There are many daffodils blooming. I see several types of daffodils in the neighborhood, including the larger trumpet daffodils. Daffodils are also flowers of early spring.
It was warm today. Even when I went shopping in the neighborhood at night, I didn't wear a jacket.

23_03_11a

Posted at 21:15 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 10, 2023

えんどう豆

朝の散歩でえんどう豆のプランターを見かけた。
スイートピーなどよりは地味だが、マメ科の花はきれいなものが多い。
藤の花はその最高峰かもしれない。山の雑木林で、派手でなく数房で慎ましく下がっている藤もいい。
そら豆の花も懐かしい。畑の周りに並んで植えてあるところを思い出す。
マメ科の植物は土を肥やすのもおもしろい。

(下の英語文はchatGPTで翻訳したものです)

Peas

During my morning walk, I came across a planter of peas. While they may not be as flashy as sweet peas, many pea plants have beautiful flowers in the legume family. Wisteria may be the pinnacle of this type of flower. Even more subdued than showy clusters of wisteria hanging modestly in the mixed deciduous forests of mountainsides. The nostalgic flowers of the broad bean are also charming. I remember seeing them planted around the fields. It's also interesting to note that legume plants are good for enriching the soil.


23_03_10a

Posted at 22:20 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 09, 2023

ムスカリが咲いた

ベランダのプランターでムスカリが咲きはじめると、いよいよ春は確定的に進んでいく。
朝、数本の花が一気に咲いているのを見つけた。
1週間もたてば、満開になるだろう。
毎朝、散歩して花を撮ってインスタグラムなどに投稿することにしているが、簡単にいい花が見つけられる。
chatGPTは説明を読むと、Linux上でツールを作りたくなってくる。
perlで小さいツールはいくつも作ったが、おさらいの意味で、今まで作って便利だったものをchatGPTに聞いて作り直してみてもいい。なにしろすぐに応えてくれるので、心理的負荷がない。
翻訳も水のように流れてくるので、時間的負荷がない。
たぶん、創作系AIとしての実力もだいぶあるので、そのあたりを試してみたい。自分の書くものはAIに通過させないが、それは藤井聡太が、対局ではAIは使えないというのと同じこと。
もう、あらゆる創作はAIで作ったものとの境目はわからない。AIでこねくり回すことに加えて実際人間が推敲してこねくり回して、果たして驚くべきものができるかどうか? やってみる価値がある、というのではなく、すでに競争が始まったのではないだろうか。


The Muscari have bloomed
When Muscari begins to bloom in the balcony planter, it's a sure sign that spring is advancing. I found several flowers blooming at once this morning. In a week, they will be in full bloom. I make it a habit to take a walk every morning and take pictures of the flowers to post on Instagram, and it's easy to find good ones.
After reading the instructions, ChatGPT felt the desire to create a tool on Linux. Although many small tools have been created in Perl, it might be good to ask ChatGPT to recreate the ones that have been created for review. After all, there is no psychological burden since ChatGPT responds immediately, and there is no time pressure since the translation flows like water. Perhaps ChatGPT has considerable ability as a creative AI, so it would be interesting to try that out. Although I won't let the AI pass what I write, it's like Shogi player Sota Fujii saying that he won't use AI in his games.
It's already difficult to distinguish between creative works made by humans and those made by AI. Will it be possible to create amazing things by kneading and refining the work done by both AI and human? It's not just worth trying, but the competition has already begun.

23_03_09a

Posted at 17:01 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 08, 2023

下北沢を歩く

久しぶりに下北沢を歩いた。
高架線になって「開かずの踏切問題」が解消されている。
しゃれた古着を売る店がかなり増えていたが、元の下北沢の雰囲気はそのままだった。自由が丘よりも、若者層が多いように思う。
今朝は、蒸しパンのようなチョコレート系のパンに、糖分制限チョコを挟んで食べた。硬いものをときどき食べることは、歯や歯茎にいいのではないかとこのごろ感じる。とくに歯茎は締まるのではないだろうか?

Walking in Shimokitazawa
I walked in Shimokitazawa after a long time. The "closed level crossing problem" has been resolved since it became an elevated railway. There were quite a few shops selling stylish vintage clothes, but the original atmosphere of Shimokitazawa remained the same. I think there are more young people here than in Jiyugaoka.

This morning, I ate a chocolate bread that was like steamed bun, with sugar-restricted chocolate in between. Lately, I feel that occasionally eating hard things is good for my teeth and gums. Especially, wouldn't it make the gums tighten up?

23_03_08a

Posted at 20:01 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 07, 2023

金の枝から芽と根が出てきた

正月で飾りに使った、金色に塗られた枝に芽と根が出てきた。
たまたま、植物の枝をさしてあるコップに一緒にさしてあったもの。
たぶん柳の枝だろうか? 以前に川原に猫柳などの柳類の枝が流れついて、灌木になっているのをよく見たことがある。
この金の枝を見ると、強いこの枝に流されても挿し芽として生きはじめる生態がわかる。
chatGPTは便利な道具だ。このblogも英語に翻訳した文章を追加することにした。 中国語、フランス語の翻訳文も入れたいが、スペースを食うのでとりあえず英語、ときどきほかの言語で翻訳文章を入れてみたい。
英語の勉強を毎日しているので、知らない単語が出てきたり、こう表現すればすっきりするということがわかっておもしろい。

The Shoots and Roots Sprouted from the Golden Branch
Shoots and roots sprouted from a golden-painted branch that was used as a decoration for the New Year. It happened to be stuck in a glass with another plant branch. It was probably a willow branch; I have often seen branches of willows like the pussy willow drift and become bushes on the riverbank. When I see this golden branch, I understand the ecology of how even if carried away by a strong current, it can start to live as a cutting. ChatGPT is a useful tool. I have decided to add translated versions of this blog in English, and occasionally in other languages, although it takes up space. It is interesting to encounter new words and find ways to express myself more clearly as I study English every day.



23_03_07a

Posted at 16:52 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 06, 2023

夜のミモザ

夜、歩いていてミモザのところまで来たので、ふと写真を撮ってみようかと思った。
夜だと黄色みはうまく出ないと思っていたが、案の定少しぼけた感じになった。
「トーンカーブ」で少し処理したら、黄色が鮮やかになったようだ。

While walking at night, I came to a place with mimosa and suddenly thought about taking a photo. I didn't expect the yellow color to come out well at night, and as expected, it turned out a little blurry. After processing it with the "tone curve," it seems like the yellow became more vivid.
23_03_06a

Posted at 19:51 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 05, 2023

ミモザ、満開

近所のミモザがそろそろ満開になっている。
房になった花がだんだん重そうになってくる。
今日の午後は少しひんやりする気候だが、春は進んで、もう押し返せない。
The mimosa in my neighborhood is about to be in full bloom. The clustered flowers are starting to look heavier and heavier. Though this afternoon's weather is a bit chilly, spring is progressing and it can no longer be pushed back.

23_03_05a

Posted at 16:35 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 04, 2023

chatGPTによる詩の翻訳

chatGPTは翻訳の精度がいい感じで、改訳するときにも拾える言葉が出てくると思う。詩の翻訳もできそうなので、いろいろやってみることにした。
最近書いているものは、翻訳しにくいだろうと思って出してみたら、うまく翻訳できているようだ。

I think ChatGPT's translation accuracy is quite impressive, and it even suggests words that can be picked up when retranslating. I've decided to try translating some poems since it seems capable of doing so. Recently, I tried putting out something that I thought would be difficult to translate, but it seems to have been translated well.

//////////////////////
次の詩を英語に翻訳してください。

蛙自動車
清水鱗造


ふと見ると
これから乗る自動車の
後ろ部分がガマガエルになっていた
疣が少し気持ち悪いが
軟らかい有機体のドアを開けると
変な炬燵が置いてある

股引バッグを引っさげたまま
足を入れると
ぬくもっていて
蛙のボツボツ皮膚に
あしゆびが触れ
ちょうどガマガエルに変化し始めている部分から
自動車の前のほうに足を這わせると

《尖るきっかけになった
斑点パパの煮付けは
醬油ライジングと
カリーポタポタによって苦味が緩和され
食卓は丸くおさまる》
という話題が
足先から伝わってきた

そこに外国人の
ヌメリーさんが同乗してくる
それにしてもなんという
はまり具合なのか
蛙自動車にヌメリーさんとは

Frog Car
by Shimizu Rinzo

When I looked again
The back of the car I was about to ride in
Had turned into a spotted frog
The warts were a little creepy
But when I opened the soft organic door
There was a strange kotatsu inside

With my leggings bag slung over my shoulder
I put my foot in
And it was warm
My toes touched the bumpy frog skin
As I slid my foot towards the front of the car
Where the frog transformation was just beginning

"The trigger for the sharpness
Was the simmered spotted papa dish
Mitigated by soy sauce rising
And curry pota-pota
The dinner table was rounded out"
This topic came through my toes

Then a foreigner named Mr. Slimy
Got in the car with me
But what an addictive combination it was
Me and Mr. Slimy in the Frog Car.


23_03_04b

Posted at 21:59 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 03, 2023

ジューサーの問題

まず材料を包丁で細かく切って、容器に入れるが、多めに入れる傾向がある。写真のジューサーの軸をモーター部分に接続させないと稼働できない。ここが、なかなかはまらなくて時間がかかってしまっていて、なんとか解決法を見つけようとしていた。
下手をすると、接続するまでに5分ぐらい時間がかかる。
ようやく見つけたことは、写真の容器側から飛び出している軸を、指である程度回して「遊び」を作ることだった。
中身をぎっしり詰め込んでいると、きつくなってしまっているので、軸を回してやることによって「遊び」を接続前に作っておく。
これを発見してから、快適になった。

First, finely chop the ingredients with a knife and put them in a container, but there tends to be an excess amount put in. The juicer's axis in the photo cannot operate without being connected to the motor section. This part doesn't fit easily and it takes time, so I was trying to find a solution. It could take up to 5 minutes to connect it. What I finally found was to rotate the axis protruding from the container side with my finger to create some "play." When the contents are tightly packed, it can become too tight, so creating the "play" before connecting the axis by rotating it makes it easier. After discovering this, it became much more comfortable.


23_03_04a

Posted at 21:20 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 02, 2023

河津桜

近所の神社に河津桜が咲いているので、撮ってきた。
たくさん撮影している人がいて、珍しいと思ったのは桜を背景にして超ミニスカートの金髪の女性2人を日本の年配の男が撮っているところ。
何かカメラマンかとも思ったが、スマホで撮っているのでそうではないようだ。いろいろな角度から撮っていた。

I went to the nearby shrine and took pictures of the Kawazu cherry blossoms that were in bloom. There were many people taking pictures, and what I found unusual was that a Japanese elderly man was taking pictures of two blonde women in super mini skirts with the cherry blossoms in the background. At first, I thought he might be a professional photographer, but he was taking pictures with his smartphone, so it didn't seem like it. He was taking pictures from various angles.

23_03_03a

Posted at 16:35 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 01, 2023

chatGPT、便利!

試しにimagemagickを使ったコマンドラインでの画像処理について聞いてみた。
正しく答えるし、解説もあるので便利。続けて質問すると、前の質問の内容を覚えている。エクセルの関数もすぐに出てくるらしい。

I tried asking about image processing with command-line using imagemagick. It can provide correct answers and explanations, so it's convenient. If you continue asking, it seems to remember the contents of previous questions. It can also quickly provide Excel functions.

23_03_01a
23_03_01b
23_03_01c

Posted at 17:57 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 28, 2023

自転車の明かりもLEDになった

今日は午前中に確定申告を出しに出かけた。
いつも、確定申告で出かけるときには途中にあるたい焼き屋さんで、粒あんのたい焼きを買って帰るのだが、今日は休みだった。
夜にはめったに自転車に乗らないが、明かりが劣化してきたので自転車屋さんで替えてもらった。自転車の明かりもLEDになっている。光量が多くなったかもしれない。

I went out to file my tax return this morning.
Usually, when I go out to file my tax return, I buy a sweet red bean paste taiyaki from a taiyaki shop on the way back, but it was closed today.
I rarely ride my bike at night, but since the light was getting dim, I had it replaced at a bike shop. The bike light has also been changed to LED, and the brightness may have increased.

23_02_28a

Posted at 17:26 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 27, 2023

昨日の梅園の写真の続き

昨日の梅園では濃い赤の梅や、枝垂れ梅の花が見事だった。
あまり降りることのない駅で降りて、商店街などを歩くとおもしろい。
3両編成の電車なども、ここのところあまり乗っていなかったので、新鮮な感じがある。

Yesterday at the plum garden, the deep red plums and drooping plum blossoms were magnificent. It's interesting to get off at a station that I don't often visit and walk around the shopping district. The three-car trains have not been ridden much lately, so it feels fresh.

23_02_27a

Posted at 21:24 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 26, 2023

池上梅園

テレビで池上梅園を映していて、きれいだ、ということでちょっと出かけた。
こぢんまりした斜面を使った梅園だった。花の色が違う梅の木や、枝垂れ梅などいろいろ植えられていて、賑わっていた。

I saw Ikegami Plum Garden on TV and thought it was beautiful, so I decided to go there for a visit. It was a small plum garden built on a sloping terrain. Various plum trees with different colors of flowers, as well as drooping branches, were planted there, and it was bustling with visitors.

23_02_26a

Posted at 19:11 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 25, 2023

今日は外で仕事をしていた。
電子書籍を読むのにこのごろ慣れてきて、本は部屋の本棚にあることは頭の中の本棚、あるいはパソコンの中のフォルダにあることは同じようなものではないかと思いつつある。
なんといっても大きな字で読めて、目が疲れにくいのがいい。
AIお絵描きは、超現実的なことを描くのに向いていることがわかったが、想像上の花園をふくらませるというようなゲームの展開にも向いていることもわかった。

I was working outside today. I'm getting used to reading e-books, and I'm starting to think that having a book on the shelf in the room is similar to having it in the mental bookshelf or in a folder on the computer. The best thing about reading e-books is that you can read with large letters and your eyes don't get tired easily. I found that AI drawing is suitable for drawing surreal things, but also suitable for developing games that expand imaginary gardens.

23_02_25a

Posted at 20:51 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 24, 2023

AI花園

一昨日のAIお絵描きをやろうと思ったら、なにか線がうまく描けなかった。
そのまま生成してできた画像。「a flower garden」ということでやってみた。

When I tried to do AI painting the day before yesterday, I couldn't draw a line properly. I left it as it was and generated an image. I tried "a flower garden".

23_02_24a

Posted at 22:13 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 23, 2023

梅満開

3日前とは別の場所で、梅が満開に近くなっていた。
三寒四温の時季。

The plum blossoms were approaching full bloom in a different location three days ago. It's a season of fluctuating temperatures.

23_02_23a

Posted at 17:39 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 22, 2023

AIで画像を生成する

Scribble Diffusion
というサイトを紹介されている方がいて、やってみたら、本の挿絵などにいい絵が生成できそうだった。上のサイトですぐに試せる。
どんな絵か決める設定で「the sun setting behind the mountains」が入力されていたので、そのまま生成されたのが右の画像。
ほかにいつくかやってみた画像が下の2つ。
これはおもしろい。

23_02_22a

23_02_22b

Posted at 12:44 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 21, 2023

chatGPT事始め

サインアップして、さっそく「清水鱗造」という人はどんな人? と聞いてみたら、建築家ですごい人が過去にいた!?
chatGPT、実力ありそう。

23_02_21gpt_a

Posted at 11:01 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 20, 2023

梅が咲いた

今日はテレワークをやっていた。
朝、散歩したときによく咲いている梅の木があった。
寒がっているうちに、日光の強さが春を裏のほうから引き寄せつつある感じ。
次の段階は、暖かくなって外を見回したら、いきなり花盛りになっているのだろう。
河津桜も咲きつつある。

23_02_20a

Posted at 20:19 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 19, 2023

お寺さんの手水場

今日は、午後散歩に出たら暖かく感じた。ようやく春が来るのだろうか。
このごろお寺さんの庭を通るが、前のと違う手水場があった。
たぶん井戸水を流しているようだ。
ほかにはいくつか、岩の水槽があってメダカがツッツッと泳いでいるのが見えた。

23_02_19a

Posted at 19:16 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 18, 2023

スムージーにミントシロップを入れる

ミントシロップはスムージーに入れると、主役になれないうえに、存在感もあまりない。
やはり、スムージーの主役はにんじんであるような気がする。
薄っぺらい甘さを楽しむというより、朝にガツンと栄養を取り入れる感じ。

23_02_18a

Posted at 22:00 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 17, 2023

スムージーに梅シロップを入れる

朝食に食べる「チョコ挟み」にはバターなどは使わずに「糖質制限チョコ」を息子たちからもらったので挟んでいる。
スムージーを作るときには、梅シロップは糖分があるようなので、あまりたくさん使えない。
ただバナナやりんごなどの甘さが足りないと感じて、ほかに砂糖などの糖分を取らないなら、梅シロップを入れるのもアリかなと思った。
でも、それほど香りがつくわけでもないので、やはり入れるのは実験はしたが、やめることにした。写真の材料はABC(apple、banana、carrot)にトマト、アボカド少しだが、これに豆乳+牛乳を混ぜる。
ミントシロップはまだちゃんと実験していないので、そのうちやってみる。
基本的に甘味はりんご、バナナ以外使わないほうがいいと思う。
23_02_17a

Posted at 21:08 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 16, 2023

近所のメタセコイア

近所にメタセコイアが5、6本立っているところがある。
メタセコイアは葉が小さくで、落葉するし、手入れが大変だという話を聞いたことがある。
植えられているところが限定されているのはそのせいなのかもしれない。

23_02_16a

Posted at 16:07 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 15, 2023

冬木立ち

今日はテレワークをしていた。
ミモザも咲いているし、陽射しも強くなってきたし、そろそろ暖かくなるかなと思われたがいっこうにならない。
写真は先日写した冬木立ち。

23_02_15a

Posted at 20:00 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 14, 2023

スムージーに入れてみたい

たまたまTwitterのハッシュタグで「朝のスムージー」という言葉を入れたら、ふだん朝にスムージーを作る人はたくさんいて、ミントシロップなど使っている人がいるのがわかった。
好奇心で、ミントと梅のシロップを買ってみたので、明日入れてみる。
スムージーはABC(apple banana carrot)の3つと、トマトやブルーベリー、アボカドなどで作っていた。
今朝はしょうがをひとかけ入れてみたが、いろいろやってみたくなる。

23_02_14a

Posted at 17:02 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 13, 2023

昨日の日の出

昨日、マニュアルの絞りなどの調整を適当にしていて、日の出の味がうまく出た写真が撮れた。
ISO500 F5.6 1/4000
だが、いいかげんな調整。でも備忘録として書いておく。
昨日は、新大久保でお酒(マッコリなど)をけっこう飲んだが、意外に今日はダメージを感じない。なにか不思議。

23_02_13a

Posted at 17:34 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 12, 2023

水芭蕉の芽

深大寺植物公園・水生植物園を訪れる機会があったが、まだ植物は茂っていなくて、かろうじて水芭蕉の芽の写真が撮れた。
午後は詩の合評会に出席した。
新大久保の貸し会議室だったが、街が以前とすっかり変わってコリアンタウンのようになったことに驚いた。
韓国コスメの店も多数ある。

23_02_12a

Posted at 21:09 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 11, 2023

工具形チョコレート

近所のコンビニや食料品店では、バレンタインデーが近づいたせいか、さまざまなチョコレートを売っている。
工具形のチョコレート。
あまり食べすぎもよくないが、チョコレート好きにはいい時期。

23_02_11a

Posted at 22:42 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 10, 2023

冬のムクドリ

今日は出かけていたのだが、朝は降っていた雪は夜は雨になっていた。
けっこう降っていたので、気温が下がっていればかなり積もったのではないかと思う。
近くの電線に冬にはよくムクドリがとまる。先日の写真。

23_02_10a

Posted at 21:22 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 09, 2023

明るめに月を撮る

望遠レンズで月の表面をできるだけ細かく捉える設定はいつも使っているので、少し明るく写る設定を先日(5日)に試した。
見上げる月はこのぐらい明るいので、雰囲気としてはこのほうがディテールがあまり見えすぎるよりいいのかもしれない。
明日は朝から雪が降る予報が出ていて、電車運行など準備されているようだ。

23_02_09a

Posted at 19:54 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 08, 2023

変わった画像を作る

デジタル一眼レフのISOの値を、すごく上げたりすると、どんなになるか遊んでみた。
The GIMPでサイズをblogのために小さくするときに、また「トーンカーブ」で適当に変化させていて、結果的にはあまり実りを求めない遊びになってしまった。
相変わらず、寒い日。写真はベランダのオリーブの木を基にした映像。

23_02_08a

Posted at 17:59 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 07, 2023

一眼レフカメラで夜景を撮る

絞り、シャッタースピードなどを手動で調節すると、夜景もうまく撮れることがわかった。
いろいろ数値を変えていくと、意外な感じになることもわかった。
今日はテレワークをやっていた。

23_02_07a

Posted at 20:28 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 06, 2023

近所のミモザが咲き始めた

そろそろ近所のミモザが少し咲いてきた。
陽射しが強くなってきているので、春は近い。
今日は大画面で文庫本の拡大版を少し読んだ。目に負担がないので、幼いころからこれがあれば近視にならないですんだと思う。とくに、横になって2段組みの8ポイントの文字の文学全集をだいぶ読んだのが、近視を進ませたと思うが。
今はやはり、画面上で大きな文字で読むのが目の健康を考えれば一番だと感じる。
『顔面島』(合本)の表紙をどうするかいろいろ迷っている。

23_02_06a

Posted at 19:12 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 05, 2023

絞りなど手動調整で植物を撮る

ISO、シャッタースピード、絞りを手動にして、錦蝶を撮ってみた。
ここのところの寒波で出ていた3つの花穂のうち、2つが枯れてしまったが、1つは枯れないでつぼみをつけたまま。
この状態をマニュアルで撮ると、たしかによさそうに思う。
極端な値にすると、なにかエフェクト効果のようになるのかはわからない。
やはり、当たっている外光をできるだけ有効に自分の感覚に合う感じで使うということで撮るときに使える感じがする。でもまだ、場数が少ないので、さらに使ってみることにする。

23_02_05a

Posted at 17:38 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 04, 2023

多摩川川原の写真の続き(3)

多摩川川原の写真はたくさん撮ったが、ふと気づいたのだが、マニュアルにして露出などを手動で調整するほうがいいかもしれない。
デジカメだといってもやはり、天候などに合わせた絞り値だとか工夫するのが普通かもしれないと思う。
漠然とオートで撮っていたが、月を撮影するとき以外はマニュアルにしたことがない。

23_02_04a

Posted at 21:32 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 03, 2023

多摩川川原の写真の続き(2)

今日はもう節分だが、寒い日だった。外で仕事していた。
いつも河川敷で写真を撮りながら歩くが、多摩川の堤防の道はずっと続いているので、遠くまで歩いてもおもしろいかもしれない。
多摩川の写真では望遠レンズを付けて、遠くの好奇心をそそるものも撮ったり、虫なども撮ったりしていたが、広角レンズやマクロレンズに付け替えたほうがよさそうなこともある。しかし、一つのレンズを付けていくなら望遠レンズがいいとは思う。今回ピントが目的のものに合っていない写真があったが。

23_02_03a

Posted at 21:49 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 02, 2023

多摩川川原の写真の続き

これは何と言う鳥か、ということでgoogleレンズで検索すると、オオバンのようだ。
バンの漢字は「鷭」で、たしか有名な小説家の短編の題で見たような気がする。
足には水鳥らしく、広い水かきがあるようだ。
今日は先週増刷で製本を頼んでおいた『顔面島 後編』と『臍に溜まる綿埃』が届いた。次は、合本を2冊作る予定。

23_02_02a

Posted at 19:02 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 01, 2023

灰皿町、Skypeの日曜雑談の様子

ぼくもあまり友達がいないし、閉じこもりがちになるので、たまにはパソコン上で会合を、ということで始めた日曜夜の雑談(夜8:00〜9:00)をかなり長く続けている。
最近は灰皿町・うろこシティのメンテナンスもいいかげんになりつつあって、緩やかながらみなさまが直接・間接的にいろいろ指摘してくださることもあるのでありがたい。
詩作などを通じて知り合いだが、実際にはお会いしたことがない方もいる。たまたま、なんかのタイミングでどなたかスクリーンショットを撮って、会議のアルバムに入っているので、目伏せをしてこのblogに出してみた。桐田真輔さんもこのミーティングにいたが、ちょっと落ちていた。

23_02_01a

Posted at 17:41 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

二子玉川の写真の続き

昨日は日課にしているblog更新を忘れてしまった。というのも読書などしてうっかり眠ってしまい、頭に浮かんだことを書きつけて、風呂の掃除をして風呂に入ったというバタバタした夜だったから。
今日はもうひとつ更新したい。
これは月曜日に行った二子玉川の高島屋3階から西の駅方向を撮った写真。
このあたりはなんとなく立体的な都市への志向が見える。

23_01_31a

Posted at 06:04 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 30, 2023

アオサギとカワウ

今日は多少暇だったので、寒いだろうと思ったが多摩川川原に歩きに行った。
思っていたより寒くない。いつもとは違う方向に歩いたが、川原を公園ふうに造成する計画が進んでいるようで、工事の幕が張ってあるところがあった。
珍しくアオサギがいたので、撮ってみた。もう1羽はカワウだろうか?
異種の鳥が2羽並んでいるのがおもしろい。

23_01_30a

Posted at 17:45 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 29, 2023

お寺さんの手水場

今日は寒かったが快晴だった。
1日5000歩以上は歩こうとしているので、午後にはいつもの散歩のコースとは違うところを歩いた。
写真はお寺さんの冬の手水場。
細長い岩を組んでデザインしてある。

23_01_29a

Posted at 19:27 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 28, 2023

閉店前のスーパー

今日も外で仕事していて帰ってからスーパーに行くと、閉店前で人がほとんどいなかった。右側の果物の棚からりんごなど選ぶことが多い。
このごろ、チョコデニッシュなどチョコレートが多めに入っているものをスムージーと一緒に食べて、朝食にしているのだが、明日は板チョコ1枚をクロワッサンに挟んで代用することにした。

23_01_28a

Posted at 21:05 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 27, 2023

サクラソウ

今日は外で仕事をしていて、スマホの天気予報で雪の印がついていたので、終わるころには降っているかなと思っていた。
外に出ると、それほど寒く感じないし、小雨が降っているだけだった。
さらに、今夜は気温が下がってきて東京でも雪に変わるのかもしれない。

サクラソウは見飽きない花を咲かせる。

23_01_27a

Posted at 21:04 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 26, 2023

甘酒

このごろ甘酒に少し凝っている。
というのも、先日たまたまおいしいのを飲む機会があって、これはいいと思ったから。
江戸時代の栄養ドリンクだったとラベルに書いてある。
幼いころよく酒粕を使った甘酒を飲んだ。
これはそれほどおいしく感じなかったが、懐かしい。

昨日、『顔面島 後編』20冊と、『臍に溜まる綿埃』5冊を増刷注文しておいた。多少、誤植訂正がある。

今回の費用は下記のとおり。

----『顔面島 後編』20冊----- (製本直送.comで、)
A5判、54ページ、並製、表紙カラー、マット加工
で、1冊616円×20-616円(割引分)=11,704円、配送料335円で
合計12,089円(税込み)
----------------------------------------
現在まで『顔面島 後編』製本費用総計(現在まで41冊製作)
856円+12,474+12,089=25,419円(税込み)



----『臍に溜まる綿埃』5冊----- (製本直送.comで、)
A5判、126ページ、並製、表紙カラー、マット加工
で、1冊909円×5=4,545円、配送料335円で
合計4,880円(税込み)
----------------------------------------
現在まで『臍に溜まる綿埃』製本費用総計(現在まで56冊製作)
1,149円+18,987円+27,557円+4,880円=52,573円(税込み)

23_01_26a

Posted at 13:44 in indesign | WriteBacks (0) | Edit

Jan 25, 2023

凍った池

今日は少し暇で、日も射してきたので、ひょっとして多摩川川原に行こうかなと一瞬思った。しかし、ここ数日は寒波だということでその点は川原の長い散歩には向いていない。
近所を歩くと、池が凍っていた。夜中でも外はマイナス4度ぐらいの表示がスマホに出ていたので、やはり東京では今朝はこの冬一番の寒さだったということだろう。
もう日射しは強くなってきている。
文庫の拡大版は、PDFで大きい画面で見ると拡大版プリントよりさらに楽に見えることがわかった。英語などは、そのままブラウザにコピペで検索できるので、その点もいい。

23_01_25a

Posted at 15:21 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 24, 2023

冬のムクドリ

冬に見かける鳥は、なんとなく脂が乗っているようでおいしそうに見える。
ムクドリが電線にとまったので、撮った。冬の風にさらされているムクドリは、とくに単独でいると精悍に見える。
今日の夜から寒波が来るという予告のニュースが多いが、本当かなとも思いつつ珍しく水道管などを見てみた。

23_01_24a

Posted at 18:11 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 23, 2023

真冬の空

今日はテレワークをしていた。
朝方は一時的にかすかに雨が降った。相変わらずの寒さだが、湿気があってなんとなくしのぎやすい。
拡大版文庫本はやはり読みやすい。
昨日の綿雲の写真。

23_01_23a

Posted at 20:40 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 22, 2023

久しぶりにラーメン

久しぶりに近所のラーメン屋さんに行った。
豚骨ラーメンは、ふだん摂取できないような栄養が含まれている感じがする。
孫たちも一緒で楽しい食事だった。
テレビでは、今日はこれから来る寒波の備えについての番組が多かった。

23_01_22a

Posted at 21:36 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 21, 2023

がらんとした車内

今日も外で仕事をしていた。
日中もけっこう寒かった。
さらに寒波が来るらしいとの予報がある。
写真は土曜日の地下鉄車内。
がらんとしている。反対方向の車両にはたくさん人が乗っていたが。

23_01_21a

Posted at 20:45 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 20, 2023

今年の錦蝶

花が錦蝶のものだったので、錦蝶確定ということでいいと思うが、今年はこの木炭を入れた瓶で室内で育っているものがある。
この植物は丈夫で、どんな土でもよいようだ。
花が咲きつつあるのは、水苔だし、普通の土でよく育つし、このように木炭でもいい。
南の直射日光が当たるところに置いてある。当たっているときには、熱くなっていることがあるので、その点はちょっとまずいかもしれない。

23_01_20a

Posted at 21:22 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 19, 2023

今日の日の出

今日も日の出より前に起きた。
日の出の場所は、冬至からは毎日南にずれてきている。
今日はテレワークをやっていたが、途中でプリンタが動かなくて焦った。
プリンタのメーカーに聞いたら、OSのアプリのアップデートに関係あるそうな。
お年玉年賀はがきの懸賞は、切手セットが3組だった。

23_01_19a

Posted at 18:06 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 18, 2023

ルピナスの花

春が来るまで、それほど近所では花が咲いていない時季だが、花屋さんは春の花を先取りしてがんばっている感じがする。
写真のルピナスやヒナギクなどの鉢植えが売られている。
中学生のころ袋入りの花の種をまいて、いくつかの花を咲かせたことがある。
クレオメがうまく育って、たくさん花が咲いたのを覚えている。
種の袋に印刷された花や野菜の絵は味があって、眺めていて飽きないものだった。最近ではどうだろうか。
今日も昨日に引き続き、寒い日だった。
『顔面島 後編』と『臍に溜まる綿埃』は手持ちがなくなったので、そのうち増刷しようと思う。

23_01_18a

Posted at 20:04 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 17, 2023

『顔面島 後編』ができてきた

表紙の写真は、変わらないが小冊子3冊で『顔面島』ができあがった。
これはシリーズの第2話で、話は続いていくが、この第2話の3冊を合本にして1冊にするつもりである。
東京では寒い日が続いている。温泉でも行きたくなる感じ。

23_01_17a

Posted at 20:08 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 16, 2023

セロシア

今日は日中、テレワークをしていた。
夕方、製本直送.comから発送したというメールが来たので、明日『顔面島 後編』20冊が届くだろう。
今日はしとしと雨の日で、気温は低かった。明日、また少し文庫本の超拡大版を作りたい気になってきた。

写真はケイトウの一種のセロシア。スターバックスの前のプランタにあった。

23_01_16a

Posted at 19:56 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 15, 2023

復活したボロ市

復活したボロ市にまた行ってきた。年をまたいで、2日ずつ12月と1月に行われる。
今度も多肉植物売りは少なかった。小雨だったが、人出は多い。
まだ完全に戻ったような感じではない。

23_01_15a

Posted at 17:45 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 14, 2023

11日の朝の雲

今日は外で仕事していて、比較的に遅く帰ってきた。
日中10度ぐらいでけっこう寒い日が続いている。そのうち暖かくなる予報もある。
写真は11日の朝の雲。

23_01_14a

Posted at 21:42 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 13, 2023

拡大文庫本製作の進捗

いろいろ試行錯誤して、細かい字の文庫本を読みやすくしている。
初め右上に紙縒り(こより)で綴じてみたが、背に木工用ボンドを塗って布を貼ると製本できるようで、この形式がよさそう。
小さい本は文庫本原寸。
カラーではなくグレースケールがよさそうだ。
註の部分は別冊にして、参照しやすくしてみる。
これで目が疲れない本ができそうに思う。

23_01_13a

Posted at 20:53 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 12, 2023

真冬とはいっても、ベランダで錦蝶の花穂がいくつか伸びている。
しかし、さすがに散歩中は元気な花を見かけない。
花屋さんで見かけた花束。

今日は超拡大版文庫本のプリントを進めた。今のプリンタは自動で裏表両面印刷できるので楽。
「註」のある本は、分割してプリントすると該当の註が見やすい。

23_01_12a

Posted at 19:43 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 11, 2023

電子書籍

知り合いの南原充士さんが、Amazonで電子書籍を出していてfacebookでよくそのことについて書いていた。
日曜に詩の合評会でお会いして、詳細を聞くと簡単に出品できそうだった。
電子書籍はWordファイルをアップロードして、Amazon用にコンバートしてくれるようだが、調べるとたぶんepubのリフロータイプにInDesignからコンバートすればよさそう。
だいぶ前に買ったAmazonのタブレットで本を表示してみると、大きな字で読みやすそうで、さらに本が場所を取らないのもいいと思える。
息子家族はかなり電子書籍を利用しているが、単なる馴れ親しんでいないという理由で便利なものに手をつけないという傾向がぼくにはあるのかもしれない。
ということで、試しに幻想小説のepubリフロー版が簡単にできるかやってみようと思う。

23_01_11a

Posted at 20:39 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 10, 2023

『顔面島 後編』を20冊、注文した

年末年始で、いろいろやっていて遅くなってしまったが、製本された1冊をチェックして『顔面島 後編』20冊を注文しておいた。
今年は、新作幻想小説合本が2冊、新作幻想小説新作が3冊、詩集1冊などが控えているので、だんだん作っていきたい。

今回の費用は下記のとおり。

----『顔面島 後編』20冊----- (製本直送.comで、)
A5判、54ページ、並製、表紙カラー、マット加工
で、1冊616円×20-616円(割引分)=11,704円、配送料770円で
合計12,474円(税込み)
----------------------------------------
現在まで『顔面島 後編』製本費用総計(現在まで21冊製作)
856円+12,474=13,330円(税込み)

23_01_10a

Posted at 20:52 in indesign | WriteBacks (0) | Edit

Jan 09, 2023

ワカケホンセイインコ

今日は昨日、だいぶお酒を飲んだせいか起きたのは7時すぎだった。
年末年始の休みが終わった感じ。
久しぶりに電線にワカケホンセイインコが並んでとまっているのを見た。

23_01_09a

Posted at 19:39 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 08, 2023

貫禄のある猫

今日はハイブリッドでの詩の合評会。
高田馬場に会場があった。
早めに着いたので、よく知っている高田馬場駅周辺を歩くと貫禄のある猫に出くわした 。
けっこう懐いてきて、足元まで来てくれた。

23_01_08a

Posted at 21:44 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 07, 2023

文庫本を超拡大して読む

このごろ朝のスムージーににんじんを必ず入れるので、目が疲れた感じにならない気がする。
仕事で小さい字をよく読むが、自分の読書は字を大きくして読み、楽にたくさん読むというふうにしたいと思う。
写真のように文庫本を超拡大して、読んでいる。英語の学習書なども超拡大して目が楽!
電子化もしているが、こちらのほうはタブレットでkindleアプリということになるだろうか。ほかのアプリで通常読んではいるが、電子化したものの読み方は模索中。

23_01_07a

Posted at 19:21 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 06, 2023

錦蝶みたいな植物の花が咲きそう

錦蝶よりは葉が開いていて、勢いのある植物なのだが、今ごろ蕾を付けた。
これは錦蝶の花と同じなので、「みたいの」と付けなくてもいいようだ。
咲きそうではあるが、外で温度が低いのでこのまま立ち枯れになる可能性があると思う。

23_01_06a

Posted at 17:53 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 05, 2023

『RRR』

インド映画の『RRR』がおもしろいというので、珍しく妻と観に行った。
3時間ほどの長い映画だが、飽きさせない。荒唐無稽さは漫画的だが、歌や踊りの激しいのが入ったりするところには違和感がなかった。
世界中でヒットしているらしい。

23_01_05a

Posted at 20:28 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 04, 2023

日が昇る

WordPressによる灰皿ビルブロクにも写真を載せたが、今日も日の出の写真を撮った。
(灰皿ビルブログの記事:朝焼けと日の出) 今日は午前中、文庫本の字が小さいのをたくさん読むと目が疲れるので、PDFにして大きくプリントし目力の節約(?)しようと試みていた。
別に文庫本そのままで読めるが、やはり大きな字で読むと疲れない。
逆に今まで気づかないところに気配りができるような効果がある。

23_01_04a

Posted at 19:58 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 03, 2023

プリムラ

街の花壇ではもうプリムラの花が見られる。
花をつくったうえで、地面に配置している場合もあるが、水仙などの早春の花はいたるところで見た。

23_01_03a

Posted at 18:57 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 02, 2023

小菊で作ったウサギ

菊人形は幼いころから、何回か観賞しているので、なにか懐かしい。
新宿御苑などで近年も見かけた。
この小菊で作られたウサギは近所の園芸店に飾られているもの。
小菊は垂れているだけでも、うっとりするぐらいきれいに見えることもある。

23_01_02a

Posted at 16:18 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 01, 2023

初詣で

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
昨日から息子たち家族が来ていて、とてもにぎやかな元日だった。
久しぶりに、近所の神社に初詣でに孫も参加して出かけた。
お参りしたあと、御札などの焚き上げの火に当たる。
以前は、枡酒を振る舞われた年もあったことを思い出した。

23_01_01a

Posted at 16:39 in n/a | WriteBacks (0) | Edit
September 2023
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
         

Search

Categories
Archives
Syndicate this site (XML)

Powered by
blosxomサイトの日本語訳
blosxom 2.0
and
modified by
blosxom starter kit

新規投稿

画像投稿BBS
灰皿町アルバム・掲示板
ぺこの植物写真・掲示板
人形の足跡
Photo-Room