Jan 15, 2014

ドールショー39に行った

d1

1月13日に、年初の秋葉原詣でをかねて、
浜松町の産業貿易センターで開催された「ドールショー39冬」に行ってきた。

いつも、これといった目的もなく、
多彩な人形たちや人形用小物で飾られた会場のブースを、
三フロアぶん、さそくさと足早にみてまわるだけなのだが、
漫然と目を泳がせるように歩きまわりながら、
どこかでなにかからの
ピンとくる刺激をまちうけるアンテナをたてている。

それは人形の服だったり、小物だったり、
展示のレイアウトだったり、アイデアだったり、
もちろん、人形そのもの美や可愛さだったりする(^^;
要するに、なにかドールショーにブースを出展するような
人形やミニチュアの好きな人たちの世界と
たぶんほそくてねじれたつながりのようなものが自分にもあって(^^;、
この足早の物見遊山の時間が
楽しくも親しくもかんじられるように思えるのだった。


d2

ということで、今回購入した小物。
豆本やSD用小物を製作販売されているeasteggのブースで。
瓶の中に時計の文字盤が封じ込められている。


d3

ドールショーは見てまわるだけのこともあり、
それはそれで雰囲気を楽しめるのでいいのだが、
今回はいくつか小物を購入した。
缶コーヒー(ばら売り)、白手袋、ドッグタグ(認識票)


d4

あと、このレザーパンツもドールショーだった。
人形用のレザーの小物類は劣化がすすんで剥がれることがよくある。
替えズボンがほしかったので、ばら売りの単品で購入。


d5

ドッグタグをつけて、缶コーヒーをもったところ。


d6

ここからは、秋葉原で購入した衣料品の画像。
これは、Magic Cube Toys(中国のフィギア用衣料品メーカー)のセット。
フード付きコート、マフラー、シャツとスラックスとブーツ(空洞)。
サングラスは別です。


d7

ワンピース、バッグ、ベルト、ストッキング、ブーツのセット。
VERYCOOL TOYSという中国のメーカーの製品。
このメーカーはフィギアのヘッドやボディも販売しているようだ。
ブーツは空洞で、細身の足でないと入らないかもしれない。
クールガールのように、足首から先を取り外すことができるボディなら、
ブーツのなかに詰め物をしたりすると形状が保持できる。


d8

チェック柄のシャツとズボンのセット。
ACI TOYSという中国のアクションフィギアメーカーの製品。
皮のコートや帽子、バッグ、靴、タバコ(^^;は別です。


Posted at 22:14 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 01, 2014

賀春 2014

x1

今年もどうぞよろしくお願い致します。
Posted at 19:31 in n/a | WriteBacks (0) | Edit
November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     
   
Search

Categories
Archives
Syndicate this site (XML)

Powered by
blosxom 2.0
and
modified by
blosxom starter kit

新規投稿