Apr 26, 2015

タケノコの季節

n1

タケノコを掘った。


n2

さっそく、皮を剥く。


n3

チンジャオロースがいい。
といっている。


解説)
裏庭でタケノコを掘ったので撮影ついでに、
リーメントのプチサンプルのタケノコ画像を。

n4

ニンニクの生長記録完全終了。
結局伸びた長さは55センチだった。

Posted at 03:56 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 06, 2015

花の庭で

z1

サザンカや椿が賑やかだったので、
また合成画像をつくって遊ぶ。


z3

これは右上から白色光のライトをあてて撮影。
黄色味を消すために全体の彩度をおとしてみた。


※※

z4

ところで、今回フィギアヘッドの頭髪部分を外して、
ウィッグをかぶせてみた。
これは外す前の画像。


z5

外した頭髪パーツ。
接着剤で密着してあったのを、
首と頭髪との境目にピックをさしこんで、
じわじわとこじあけたのだった。
パーツが二つに分かれていなかったら、
けっこう大変だったと思う(^^;。


z6

ウィッグにする利点はいろいろ髪型を変えられることと、
このヘッドの場合、眼鏡もかけられることだ(^^)。
Posted at 10:37 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 03, 2015

堤防の桜

s1

多摩川堤防の桜を見に行った。


s2

平日なので人出はそこそこ。


s3jpg

河原はまだ早春という感じだ。


解説
買い物ついでに多摩川堤防の桜を撮影してきて、
久しぶりに合成画像をつくろうと思ったのだが、
これは別に撮影したフィギアのシルエットを、
きりとって桜の風景画像にコピペしたりと、
けっこう手間がかかるので、
今回は、簡略に合成画像をつくってみた。

s5

パソコンのモニタに風景画像を表示して、
その前にフィギアを立たせて室内で撮影したのだった。
この方法だとコピペの際の切り取り線のずれの修正など、
こまかい作業が必要ないのでかなり楽なのだった。
問題は撮影の際に背景画像に室内照明を合わせること。
今回は特別な照明器具を使わず、
常設の蛍光灯のままで手抜き撮影したので、
フィギアのほうが暗くなっている。
このへんは工夫次第という感じだ。


s4

モノクロにしてみたりして遊ぶのも面白い。


Posted at 01:19 in n/a | WriteBacks (0) | Edit
September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
         
Search

Categories
Archives
Syndicate this site (XML)

Powered by
blosxom 2.0
and
modified by
blosxom starter kit

新規投稿