Apr 04, 2021

事務所の同居人

a1

たまきは、朝の散歩をかねて、
珈琲を飲みにペンギンに行く途中。


a2

植え込みのガジュマルの木に、
若葉をみつけた。


a3

もうすっかり春なんだなあ、
と思っている。


a4

でもイタリアンパセリの種は、
さっぱり変化がないみたい。


a5

たまきが鉢植えをみていたら、
うしろからエリスと名乗る女性に声をかけられた。
探偵事務所を捜しているという。
それならペンギンの二階にできたばかり。
これから珈琲のみに行くところだったから、
途中まで一緒に行こう。


a8

エリスが探偵事務所のドアをノックしてあけると、
顔をあげた探偵は、
やあ、久しぶりだね。
と言った。
二人は知り合いだったようだ。


b1

今、どうしてるの。

心理カウンセラーやってるんだけど、
カウンセリングにつかえる部屋がなくて、
もっか休業状態。
探偵事務所が再開したっていう噂をきいて、
懐かしくなって、ちょっと寄ってみたんだけど。
とエリスが言った。


a9

だったら、ここを使えばいいよ。
ちょうどライティングデスクをいれたところで、
ここで、ちょっとした事務作業ならできる。
それになにかの時には相談にのってくれると有り難い。

それはとても助かるわ。
相談の件も、もちろんいつでもOK。
とエリスはいった。


b2

あ、そうそう。
といって、探偵は助手の鷲尾翠に紹介した。
こちらは、エリス・デ・フリースさん。
僕の軍隊時代からの古い友人で、
信用のおける優秀な人だよ。
鷲尾翠は、一瞬緊張して
鋭い目つきをしてしまったが、これは職業柄。
あとでCGの組織を介して、
身元を確認しようと思っている。


b5

かくて3人は、探偵事務所と
カウセリングルームをかねた一室で、
暮らすことになったのだった。


b3

探偵は事務所再開までの経緯を、
記録ファイルにまとめるためにタイプをうち、
鷲尾翠はクロスワードパズルを解いている。


b4

エリスはさっそく電動の鉛筆削りで、
ミツビシユニを削っている。


解説)
今回は、新しく心理カウンセラーのエリスに、
登場してもらいました。
これは住民たちからさらなる昔話(再掲画像)を、
ききだそうという誰かの深謀遠慮のようですが、
どうなるかは未定です。
Posted at 13:13 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 04, 2021

秋葉原でガチャなど

a2

オーナーがまた何か仕入れてきたみたい。
いってみよう。


d4

ピクルス、おいしそう。
と言っている。


2日に秋葉原のラジオ会館まででかけて、
ウィッグと小物のばら売り二点を「アゾンレーベルショップ」で、
フィギアヘッド1つを「宇宙船」で求め、
ラジオ会館の中でガチャを3回やってきた。

左側から、密封びんと、炊飯器がアゾンで買ったばら売り商品。
どちらも実際の商品を提携会社がミニチュア化したもののようだ。
密封びんは、星崎株式会社の家庭用品ブランドのひとつで。
炊飯器は、ラドンナ社のトフィーという商品ブランドのひとつ。
もっともそういうことを知ったのは帰ってからで、
どちらも形状にひかれて、気に入って買ってしまった。

右側の、コンセントとコードのついた炊飯器と、携帯電話は、
エポック社の、なんと「配線の世界」という、ガチャのアイテム。
事前になにが当たるかわからないのだが、
どのアイテムにもついているコンセントに惹かれたのだった。

一番右の石灯籠もガチャで。
株式会社エールの「わびさび」シリーズ、全六種。
これはなにが当たっても石灯籠の形状が微妙に違うだけなので、
失敗ということはないのだった。


d3

コンセントは、スチレンボードに穴をあけて、
埋め込むように工作してみた。


c8

リーメントの炬燵から伸びていたコードに、
ビニールテープで、やや強引に繋いでみる。


c9

スイッチをいれると、遠赤外線が(うそ)。


c7

コンセントがあると、
炊飯器も同時に使えるので便利(^^;)。


c3

この炊飯器、どうしたの。
デザインが気に入っちゃって。。。
などと言っている。


c2

ライトのつくミニ石灯籠は、サイズ的に小さくても、
屋外の植え込みの装飾などに使える。


c6

そういえば、新しい人が来るらしいね。


f1

こんにちわ。
コートがないと、まだちょっと寒い。


解説)
二枚目の画像の周囲にある合成皮革のはぎれや、
透明な耐震マットは、同じ日に国立のダイソーで求めたもの。
窓ガラスとか、革張りのソファとか、
なんとなく買ったときイメージはあったものの、
実際に工作するかどうかは未定です。

ガチャにコンセントがあったのは楽しい驚きでしたが、
実際のブランド商品のミニチュアフィギアも、
さすがに細部まで丁寧に作り込まれていて、
今回のガチャ探索の思わぬ収穫でした。
Posted at 21:41 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 04, 2021

ラーメンができた

a1

これは撮ったばかりの画像。


a2

すこしアップ。
ラーメンがゆであがって、お椀によそおうとしているところ。

背景は最近つくった簡易キッチンの室内セットだが、
フィギアヘッドや、ウィッグを選んだり、
着せ替えたり(最初は細身のワイシャツを着せようとして、
悪戦苦闘した)、
ポージングをしたり(今回は腕を曲げるのに輪ゴムを使っている)、
ラーメンを入れるのに適当そうな大ぶりの空のお椀、
というアイテムを保存袋をかきわけて探しまわったりと、
撮影に至るどたばた劇が隠されているのだった。




Posted at 20:02 in n/a | WriteBacks (0) | Edit
April 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
       
 
Search

Categories
Archives
Syndicate this site (XML)

Powered by
blosxom 2.0
and
modified by
blosxom starter kit

新規投稿