Aug 31, 2007

「白鯨」を逃がした

まだ半分もはかどっていない「白鯨」を貸出延長してもらおうと思って町田図書館のカウンターに行ったら、更新は1回しか出来ないから、一度返すように、明日また借りに来なさいと言われたのが先週金曜日。月曜は休館日だから、火曜日に図書館に行った。ところが所定の棚にわが「白鯨」は見つからない。パソコンで調べると、貸出中とあった。土、日のうちに借りたひとがいるんだ!仕方がないからメール予約の入力をして、今日は諦め、メルヴィルの中篇集を机に持って行って、ざっと目を通した。訳者は違うが、文体、ストーリーなど、「白鯨」 のものだ。こんな読みにくいものを根気良く、読む人がほかにもいるとは。やはりカエールの詩に取り掛かるのは、「白鯨」を読み終えてからにしよう。つなぎに草野心平を2冊借りて帰ったが、これがめっぽう面白い。心平、すごい詩人だなーと感激している。 3日ばかり、冷気が入って救われている。
Posted at 10:23 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 16, 2007

死者に捧げる詩(4)

十字路で二つの哀れな棺を見る。

わたしは中学の友人アドリアン・B のことを思う。
亡くなってから三年になる。
ある夜、彼がひとりでバーにいるのを見かけた
カウンターの縁に。
わたしは車を運転していて
降りて行かなかった。
わたしはこの写真を覚えている
ぼくらは404の白の前にいる三人の少年――
わたしの右はY.G. 彼も自殺した――
それも知らずに奈落の上にかがみこんでいた
ぼくら三人の友だち。

つきまとう辛い思いの風に、わたしは対峙する。


404の白=une 404 blanche 中学生が一緒に写真に写りたがるもの。ゲームか、車か、バイクか、ビリヤードか、ボートか?
 敗戦日を過ぎて、ますます気温が上がる。今日は36℃と予報されている。メルヴィルの『白鯨』を読み始めた。この詩集の第1部を訳すために。分厚い小説なので、今月中に読み終われるかどうか心もとないが、詠み終わらなければ、訳を始められない。追悼詩はこれで終る。南原さん、書き込みありがとうございます。嵯峨さんの『ヒロシマ神話』の後半が読みたいとのことで、青土社の『嵯峨信之詩集』からコピーをお渡しした方もいらっしゃいました。
Posted at 11:11 in n/a | WriteBacks (1) | Edit

Aug 09, 2007

地域防災無線の

 スピーカーから流れる鐘の音と、テレビの長崎原爆式典の鐘の音が重なって響く間、午前11時2分から1分間の黙祷をする。ブートキャンプは苦手だが、黙祷はできる。北村西望作の男性坐像の差し上げた右手の指に白雲がかかる。テレビ画面の3日前の広島では真っ青だった空だが、昨日立秋だったせいか、思いなしか秋に傾いている。この像の足元で記念写真を撮ったことがあった。あの頃は何も思わなかった。ただ、この男性像の顔立ちに好感を持ったことだけ記憶にある。68歳の被爆者代表の男性が6歳当時の思い出を語る。わたしも同年だ。
 ふらんす堂のホームページの「詩人のラブレター」は今月は嵯峨さんの「ヒロシマ神話」です。http://furansudo.com/ で見てください。
Posted at 12:12 in n/a | WriteBacks (1) | Edit

Aug 06, 2007

死者に捧げる詩(3)

  ピエール・クネイプを悼んで

ゆっくり通り過ぎる天使の体重をきみは感じているか?
時間は長い。
聖アントワーヌ病院に、きみは眠る。
どんな苦痛のうちに?
きみの病室のそばに、きみの仲間たちがいる。
他の人たちもここに来て、そして《大の仲良し》がきみに付き添っている、
《きみは息をしている、きみはぼくたちの間
ぼくたち、生きている者の側にいる
きみは命のために闘っており、まだ息をしている。》
今朝、《哀れみについての会話》はとめどない。
わたしはきみの枕元に近づけなかった。
ここ、泣いている子供たちの間で、
きみの値打ちをどう認めようか?
そのうちの一人はピエールという美しい名前を持っている。


きょうは8月6日、殉難の日がめぐってきた。昨夜はヒロシマの原爆被災の少女の痛々しすぎる治療場面を、テレビで見た。今朝、8時15分に地域の防災無線のアナウンスで、1分間の黙祷。その1分のなんという長さ。これから9日の長崎。8月に入ってからの猛暑は「あったこと」のあまりにも辛すぎる記憶と重なって、のしかかってくる。
クネイプ=Pierre Kneip
  《哀れみについての会話》=カトリックの終油式のことを言っているのか?
ピエール=Pierre 石を指す言葉であり、聖書では聖ペテロの名である。
Posted at 19:38 in n/a | WriteBacks (0) | Edit
November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     
   
Search

Categories
Archives
Syndicate this site (XML)

Powered by
blosxom 2.0
and
modified by
blosxom starter kit

新規投稿