Oct 25, 2012

『詩人のラブレター』を2回に分けて読みます

天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバとを聴く!
    La Voix des Po*tes 詩人の聲 第846回

有働 薫『詩人のラブレター』(ふらんす堂刊)
 を読む その1
   ―ぼくは、きみの心の自由でありたい。夜が見いだされないものとなるまでは、永遠の戸口をよぎるいのちの風でありたい。―ルネ・シャール
 
2012年11月7日(水)開場18時30分 開演19時
       Star Poets Gallery(三宿)
   〒154-0004 世田谷区太子堂1-1-13 佐々木ビル
   JR渋谷駅南口バス21,22,23番乗場 「三宿」下車       徒歩3分
   ℡03-3422-3049
     入場料 予約大人2,700円 当日大人3,000円
      学割1,500円(学生証呈示)
     ご予約は北十字舎へ
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
Tel03-5982-1834/Fax03-5982-1797
Mobil090-3696-7098
Posted at 07:35 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Oct 08, 2012

3連休最後の日

秋晴れです。北からの空気に入れ替ってさらさらしています。道を歩くと金木犀、銀木犀がどこからか匂います。これからは宝石のような日がしばらく続くでしょう。
エッセイ集『詩人のラブレター』がふらんす堂から10月13日発行日で出ます。晴美さんが表紙を描きおろしてくださって、とてもきれいな本になりました。作者、訳者の方々とも、出版社から可能な限り連絡をとり、許可をいただけました。私としては掲載フランス詩人に連絡できる限り代送で送ってもらえるのが、とてもありがたいです。みなさま、どうぞよろしくお願いいたします。
Posted at 10:14 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Oct 02, 2012

2日後れの満月です

日曜日が中秋の名月、十五夜のはずでしたが台風で大荒れ。昨日はまるで真夏の蒸し暑さ。2日後れて今朝は向かって右下が少しやせましたが、朝の5時、高々と西空に懸かっています。
満月や大人になってもついてくる
辻征夫さんの句です。 後れてもまだ満月と言えるなり
もじりながら家に入りました。
これからもう一度寝ます。
Posted at 05:42 in n/a | WriteBacks (0) | Edit
September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
         
Search

Categories
Archives
Syndicate this site (XML)

Powered by
blosxom 2.0
and
modified by
blosxom starter kit

新規投稿