May 12, 2009

新しい会場で10回目の朗読をします

第348回  プロジェクト La Voix des poètes (詩人の声)
~「目の言葉」から「耳のコトバ」へ~

有働 薫 詩集『ジャンヌの涙』を新たな声で

日時 2009年6月11日(木)開場18時30分 開演19時
入場料 予約 大人2500円 当日 大人2800円
  大学生1500円(学生証提示)高校生500円(学生証提示)
ご予約は下記のギャラリーに直接電話/faxか、メール sawami@e-ms.jpで、又はプロデュースの北十字舎にTel 03-5982-1834/fax 03-5982-1797でお申し込みください。
場所 サロン・ラ ルーチェSalon La Luce (広尾)
〒106-0031東京都港区西麻布4-3-4 ラ・ルーチェ2F(外苑西通り沿い)
電話番号 03-5766-3833/fax 03-5766-3542
地下鉄  広尾駅「3番出口」より西麻布交差点方面 徒歩10分
バス  渋谷より都01系統新橋行き「西麻布」降車、広尾方面 徒歩3分
有働 薫(うどう・かおる)プロフィール: 1939年東京杉並生れ
第1詩集『冬の集積』(1987年詩学社刊)
第2詩集『ウラン体操』(1994年ふらんす堂刊)
第3詩集『雪柳さん』(2000年ふらんす堂刊)
第4詩集『スーリヤ』(2002年思潮社刊)
第5詩集『ジャンヌの涙』(2005年水仁舎刊)
翻訳詩集
  ジャン=ミッシェル・モルポワ『青の物語』他
現在、出版社ふらんす堂のホームページ http://furansudo.com/ にコラム 《詩人のラブレター》を毎月更新で連載中
  フランス詩人の愛をテーマにした詩の原文と訳文数行をあげ短い解説を添えています
新会場は広尾のギャラリー華から六本木方面に歩いて3分ほど先の同じ側です。地図ご必要の場合は有働のメールアドレス E- mail:sumire39@mail.goo.ne.jp宛てにご住所をお知らせください。地図の載ったちらしをお送りします。
Posted at 09:02 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 04, 2009

中野区、杉並区の高校生の感受性

5月2日にキヨシローが亡くなったニュースを聞いて、まず、渋沢さんと同じ病気だと思った。渋沢さんは3月ごろ風邪をひいてね、とおっしゃっていて、翌年の2月のはじめに亡くなった。キヨシローは3年ぐらい闘病を続け、一時は現役復帰も果したのだから、いっそう果敢だ。東京西部の高校生たちの(かつての)感性を代表するシンガーだった。わたしは上の世代だから、追っかけとまではいかなかったが、ああ、わかるなーという気持ちだった。いちばんいいのは政治的発言だった。あおりがなく、自分自身の考えに集中していたのが、杉並高校生らしい。わたしは中高は文京区育ち、生れと、大学以降が杉並。杉並、いい感性だと思う。しかし三鷹まで行くと、少し違う。なぜだかわからないがトトロはあまり好きでない。
Posted at 09:42 in n/a | WriteBacks (0) | Edit
September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
         
Search

Categories
Archives
Syndicate this site (XML)

Powered by
blosxom 2.0
and
modified by
blosxom starter kit

新規投稿