Feb 05, 2011

暖かい2月です

隣家との間に自然に生えたピラカンサスの実を夜明けの頃にムクドリの群れが食べつくして、コンクリートの地面もプラスチックの屋根もひどい汚れようです。雨が降らないのでそのまま固まってこびりついています。食べかすや糞です。この冬は鳥の来るのが激しくて、それも暴力的にざわざわと大群で襲ってきます。咲いて無事な椿の花はほとんど見つかりません。我家の植木はきわめて貧弱ですが、それにこれほど押しかけてくる中型野鳥たち。目白や雀など長閑な姿の鳥はめったに来なくなっています。じきに椿も終わるので、そしたら地面にすれすれの日本水仙の花弁をちぎるでしょうか。近所に少しだけ残っていた雑木林もすっかり宅地造成されたので、セメントのわくをはめられた赤土に代わってしまい、鳥も行き場がなくなったのでしょう。うるさくて汚いけれど、ある日鳥のけはいがまったくなくなったら怖いなあ、と思いながら窓を閉めます。
Posted at 11:43 in n/a | WriteBacks (0) | Edit
November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     
   
Search

Categories
Archives
Syndicate this site (XML)

Powered by
blosxom 2.0
and
modified by
blosxom starter kit

新規投稿